« 渡部昇一先生の <知的余生を過ごすために!> | Main | 梅田で作るハチミツ »

05/22/2012

10年前のきょう

きのうの産経朝刊「10年前のきょう」欄は、<映画「模倣犯」完成披露会見>。宮部みゆきさんのベストセラー小説を原作にした映画「模倣犯」が完成したとの記事です。
<連続女性誘拐殺人事件をめぐる犯人とマスコミ、遺族との攻防を描いた物語。主犯のピース役SMAP中居正弘は「フィクションだけど、起こってもおかしくないノンフィクションとして見てもおもしろい」>
ちょうどいま、「模倣犯(上)」を読み始めたところ。偶然ですね。10年前に映画化されていたとは・・・

ところで昨夜は「宮部みゆき極上ミステリー第3夜/長い長い殺人」でした。多くの財布が主役で、次々新たな人物が登場してくる複雑なストーリーをよく2時間にまとめていたと思いますが、見た人は理解できたのかな?

|

« 渡部昇一先生の <知的余生を過ごすために!> | Main | 梅田で作るハチミツ »