« 小説のテーマの決め方 | Main | マイセン磁器の300年(3) みつかった浮気相手 »

06/11/2012

料理  カルピスのほの甘ポテトサラダ

プレゼントキャンペーンでもらったカルピスも、「わさびが香るカルピスお豆腐ジュース」が病み付きになり3回も作ったこともあり残りわずか。そこで CALPIS.CAFE を参考に、新たな料理「カルピスほの甘ポテトサラダ」にチャレンジ。
カルピス独特のほの甘いポテトとしゃきしゃき感いっぱいのきゅうりが特徴のフレッシュサラダができあがりました。

(材料)じゃが芋 3個、ウインナーソーセージ 2本、にんじん 1/2本、きゅうり 1本、コーンホール(缶)大匙3、カルピス 40cc、コンソメ顆粒 小匙 1/2、サラダ油 少々、マヨネーズ 大匙2、塩 少々、黒こしょう 少々

(作り方)
1.じゃが芋の皮をむき、一口大に切り、さっと水にさらします。シリコンスチーマーに入れ、ふたをして電子レンジで7分ほど加熱し、やわらかくします。
2.じゃが芋が熱いうちに、カルピスとコンソメを加えて、つつぶします。
3.ウインナーは5mmの小口切り、にんじんはイチョウ切り。フライパンにサラダ油を少々入れて加熱し、ウインナーとにんじんをさっといためます。きゅうりは 2mmの小口切りにし、塩少々をしてしんなりしたら水気を絞ります。コーンは汁は使いません。
4.1.と2.にマヨネーズを加えて和えます。塩と黒こしょうで味をととのえます。

0611


|

« 小説のテーマの決め方 | Main | マイセン磁器の300年(3) みつかった浮気相手 »