« 計画停電で理容店も休業? | Main | 1800年の伝統 住吉大社御田植祭 1 »

06/26/2012

靴の中を清潔に!

今朝の「あさイチ」で放送していました。
靴の中は足から出る汗のため熱帯雨林状態。1平方センチメートルあたり 450万個もの細菌がうようよ、いやなにおいがします。
ミョウバン 6gに水 100ccの水溶液を作り、シュッと吹き付ければ細菌が 1万分の1に激減し、におわなくなるそうです。
そういえば、2,3年前にmixiで教えていただき、それ以来愛用している制汗防臭剤「デオナチュレ ソフト・ストーン」も焼きミョウバンが主成分ですね。制汗防臭剤は無数にありますが、満足したのはこれだけ・・・。
番組によれば、ミョウバンが溶けると酸性になるため、細菌が生息できなくなるそうです。ただし、ネットでみるともっとややこしいことがいろいろ書いてありました。ミョウバンは、古代ローマ時代から使われてきた最古のデオドランド剤だそうです。
なお、ミョウバン水は直接肌に吹き付けても大丈夫ですが、一応肌荒れ等の異常が出ないことを確認してください。

ミョウバンは近所のスーパーの食品売り場においてあります。なす漬けの色を鮮やかにするために使うようです。薬局の焼きミョウバンは水に溶けにくいとネットに書いてありましたが、スーパーのミョウバンは大丈夫かな? 
シュッと吹き付けるには、リセッシュの使用後空き容器を使えばいいでしょうね。

|

« 計画停電で理容店も休業? | Main | 1800年の伝統 住吉大社御田植祭 1 »