« マイセン磁器の300年(2)マイセン人形に感嘆! | Main | 坐摩神社(2)  三枝さんが書いた碑も」 »

06/09/2012

マイセン磁器の300年(1)喫茶もすばらしい!

現在、大阪市立東洋陶磁器美術館で開催されている「マイセン磁器の300年」は、あのマイセンの全貌を理解できる貴重な機会です。内容はこれから数回に分けて紹介します。

さて、華麗なるマイセン磁器の美の世界を見終わり、1階の喫茶でケーキセット(¥850)を注文しました。出てきた食器がマイセン ブルーオーキッドで統一されていました。コーヒーカップもケーキの皿も、ミルク入れも。紅茶の場合は、マイセン ブルーオニオンです。
お店の方に聞くと、「展示に合わせて、マイセンを使っています。いつもはロイヤルコペンハーゲンなんですけど」
さすがですねえ、美を鑑賞したあとの優雅な雰囲気を大切にしてくれるこのこまかい気配り・・・。

06091


|

« マイセン磁器の300年(2)マイセン人形に感嘆! | Main | 坐摩神社(2)  三枝さんが書いた碑も」 »