« 梅ちゃん先生の主題歌 歌う順番が変更に | Main | この新聞記事 おかしい »

07/03/2012

米停電で日本のスマホに被害が・・・

きょうも電気に関するニュースがあれこれ飛び交っていますが、一番驚いたのは、これ。アメリカ東部を襲った暴風雨で首都ワシントンを含む300万世帯が大停電。そのとばっちりを受け、日本のスマートフォンやiPadのアプリが使えなくなったそうです。インスタグラム、インタレストといったアプリはアマゾン・ウェブサービスのクラウドを使っていますが、停電のためサーバーが停止しました。クラウドのサーバーがどこにあるかなんて、まずわかりません。まさかアメリカのサーバーを使っていたとは・・・。私たちの生活が、知らないところで世界中のネットや電気と密接につながっていることに驚きます。先日もYahoo子会社のデータ消滅・復元不能事件がありましたし、自分でバックアップをとっておかないと安心できませんね。

そのほか、本日の電気関連情報は、
・関電大飯原発3号臨界へ、4日から送電開始
、8日フル(118万kw)
・関電姫路火力(LNG)第二発電所4号機、蒸気漏れで停止。10日間発電できず、45万kwの出力減。ところが、夜間に水をくみ上げて発電する揚水発電の能力も同時に低下するため、今回のトラブルによる出力減少は大飯3号機の出力を上回る 154KWにおよびます。(クラゲによる出力減 90万KWと合わせれば 244万KWの減!)
本当に今年の夏は大丈夫? 

姫路の近くに、大河内揚水発電所(128万KW)があります。
昔、このモーターに使う新材料の開発・製造にかかわりましたので稼動前に見学にも行きました。姫路火力の出力が減少すると、こちらも動かなくなるようですね。

なお、関電の火力がトラブルで停止するのは4月以降3件目。火力はあてになりませんね。本当に心配。

|

« 梅ちゃん先生の主題歌 歌う順番が変更に | Main | この新聞記事 おかしい »