« 包丁テクニック 感動編」 (1) | Main | 包丁テクニック 感動編 (2) »

07/16/2012

忍たま乱太郎

放送開始20周年記念スペシャルとして、懐かしの第1回再放送や作者・尼子騒兵衛さんのインタビューを7/16に放送していました。
この漫画は、もともと朝日小学生新聞に連載されました。何を隠そう、私は第1回からのファンでして毎週掲載日を楽しみにしていました。新聞自体は小学生だった娘のために購読していたのですが・・・。その娘もいまや2歳と1歳の女の子のママ。自分が歳をとるはずです。
ところで当時、尼子騒兵衛なる作者はなぞの人物でした。ところがあるとき、作者が骨折して正体がばれました。忍者の練習をしているうちに塀の上から落下したという連絡がお母さんからあったという記事とともに、うら若き女性だったことが明らかにされました。
当初、持ち込まれた原稿を見た担当記者が、なんと汚い絵かと驚いたなどという裏話まで。

最近、朝日小学生新聞は同漫画の連載を再開していますね。もちろん、私が購読しているわけではありません。図書館でみかけただけ。

|

« 包丁テクニック 感動編」 (1) | Main | 包丁テクニック 感動編 (2) »