« 忍たま乱太郎 | Main | オードリー・ヘップバーンの名作が次々 »

07/16/2012

包丁テクニック 感動編 (2)

3)ワザ① 斜め切り(突き)←ねぎ、トマトなどつぶれやすい野菜
 刃先を食材にあてて前に突き出しながら切り込み、斜めに平行移動させたまま、まな板に着地させます。(手首でなくひじの動きで切ります)。こうすれば完熟トマトでも、つぶれることなく、あまり汁や種も出さずに切れます。
4)ワザ② 斜め切り(引き)←刺身、鶏肉など崩れやすい食材
 刃の根本を食材にあてて切り込み、力を抜いて包丁を引き、刃先までスライドさせます。(食材はまな板の手前に置きます。包丁の上に置いた人差し指で切るようなイメージで)。
(次回はケーキの切り方)

|

« 忍たま乱太郎 | Main | オードリー・ヘップバーンの名作が次々 »