« 見えないガラス を見てきました | Main | 計画停電になると、お産ができない? »

07/10/2012

チン電だけじゃなかった。JRも運休

計画停電時に路面電車は運休する、という記事を2日前に書いたばかりですが、今朝の新聞を見ると「JR東海は、紀勢線を一部運休する」。熊野市駅(三重県)-新宮駅(和歌山県)22.6km 8駅が関電管内で踏切51基のうち32基が計画停電区域。一般家庭と同じ配電盤から電力の供給を受けており、踏切の遮断機が降りたまま鳴動しない可能性があり、安全が確保できないためだそうです。
「非常用バッテリーはあるが、昨年、東電の計画停電の御殿場線などの経験から、バッテリーがきちんと作動する確証がない」と、まことに正直なコメント。
一方、JR西日本は「計画停電中も運行する」。同じ紀勢線でもJR東海側とJR西日本側では対応が異なります。JR西日本の非常用バッテリーもほんとうは怪しいのでは?と思ってしまいます。使ってみなければ、わからないでは困りますが・・・

|

« 見えないガラス を見てきました | Main | 計画停電になると、お産ができない? »