« 宮城にはバカにつける薬がある | Main | 停電時に電話は使える? »

08/14/2012

ハローキティアート展(2) コラボレーショングッズ

ハローキティ美術館とともに興味深かったのが、「コラボレーショングッズ」。今まで知らなかったものがたくさんありました。

最初に目に入ったのがヤマハのスクーター。次いで、友禅染の着物・帯・友禅の着物を着たキティのぬいぐるみ。さすがに着物はいちごでなく、伝統的なボタン柄ですが、さりげなく上品なキティの顔がデザインされています。「キティちゃんはどこに隠れているのかな」と探すのもたのしくなります。張子の虎が多数描かれた風呂敷を見て、「え? キティがいないよ」と一生懸命観察すると、なんと虎がひとつだけキティに置き換わっていました。舞妓さんとキティが、スキーをしている風呂敷も。キティが描かれた高級そうな津軽三味線やシャンパン、リヤドロの磁器人形、ウオーターマンのボールペン、そしてスワロフスキーのピアス、チャーム、クリスタル、ペンダントなど大人向きハイグレード品もいろいろ・・・

キティちゃんが、世界中の幼児から大人まで幅広く愛されていることがよくわかります。

大丸各階でコラボレーショングッズを売っていました。人気ファッションブランドとのコラボ、アクセサリー、スイーツ・・・。中には「ペコちゃんとのコラボ」なんてのも。

|

« 宮城にはバカにつける薬がある | Main | 停電時に電話は使える? »