« 宮部みゆきさんの <返事はいらない> | Main | ロケ地北九州の観光案内 »

08/05/2012

桂米朝展(5)俳人八十八(やそはち)

米朝さんは俳人としても有名です。俳号は「米」の字を解き解いて「八十八(やそはち)。
こんな色紙も展示されていました。
<親友を 悪友と呼ぶ 仲の良さ>
<法善寺 ぬけて帰ろう はるの雨>
東京の句会に大阪から参加できないため、高額な電話代を使って参加してくれたことに対する傑作な言葉、言い回し満載の賞状も並んでいました。

|

« 宮部みゆきさんの <返事はいらない> | Main | ロケ地北九州の観光案内 »