« ミステリーは強し | Main | 大阪ベストアート展 投票結果発表 »

08/13/2012

ハローキティアート展(1)ハローキティ美術館

大丸梅田で開催中のハローキティアート展を見てきました。
http://www.daimaru.co.jp/museum/umeda/kitty_art.html

主催はNHKサービスセンター、サンリオさんの特別協力です。私が興味深かったのは、「ハローキティ美術館」と「コラボレーショングッズ」。

「ハローキティ美術館」は3代目デザイナー山口裕子さんの「アートになったキティ!」、オリジナルの油絵とオブジェが展示されています。山口さんの30年間ものキティへの想いが詰まった作品がいっぱい。初公開だそうですよ。
<100年後にも色あせない油絵のキティを残したい>
<究極的なかわいらしさをもっているいちごをテーマにした>

美術館に入ると、正面は「いちごに囲まれて」、1621×1146の大きな額入り作品です。展示会のHPに載っていますのでぜひ写真をご覧ください。
「いちごのピンクリボン」「同水色リボン」「いちごの香り」はちょっと変わった幻想的タッチ、特に横顔のキティが目をつむっていちごをもつ「いちごの香り」は珍しい構図で印象的。「いちごキティ」はいちごのつぶつぶが顔いっぱいのかわいいキティ。「いちごチェア」は大きなチェアに小さいキティがちょこんと腰掛けています。「ピンクのいちごの帽子」は赤、白とシリーズもの。「いちごの想い」は4人(匹?)の目をつむったキティが帽子をかぶっています。これもHPにあります。「いちごボトル」「いちごマン」「いちごカップ」は多数のいちごを背景にキティがこちらをみつめています。いずれも1600×1621の大作。
「いちごに抱かれて」はいちごに埋もれたキティの全身を横から描いています。目をつむっています。1146×1621の縦長。これもHPにあります。「いちごタワー」はいちごを積み重ねた塔の後ろからキティがのぞいています。
「大きなイチゴ」は巨大なイチゴの下の方にキティが立ってこちらを見ています。

みんなかわいい、いままであまり見たことのなかった新鮮なキティちゃんです。実物をごらんになりたい方は、大丸梅田15階「大丸ミュージアム」でどうぞ。8/21までです。

|

« ミステリーは強し | Main | 大阪ベストアート展 投票結果発表 »