« August 2012 | Main | October 2012 »

09/29/2012

「梅ちゃん先生」、終わる

NHK朝ドラ「梅ちゃん先生」が、きょう終わりました。
最後は以前も取り上げた「歳寒三友」(さんかんのさんゆう)。「松竹梅の中で一番劣る存在が梅」と考え、劣等感を持っていた梅子に、それは間違いだ、同格だと教えた父の言葉を兄弟3人があらためて語りあいます。

・冬の寒さの中でも緑を保つ松(→松子)
・雪の重さに負けずにすくっと生える竹(→竹夫)
・寒さの中で花を咲かせる梅(→梅子)

|

「のぞいてみよう ハチの世界」5 世界最小のハチ

Ssp1030753


今度は世界最小のハチです。1997年に新種記載されたコバチのオスです。体長わずか0.139mmしかありません。これが現在知られている最小のハチで、かつ最小の昆虫(成虫)です。このハチはチャタテムシの卵の寄生バチ。オスには翅がなく、複眼もありません。彼らの生涯は、メスと交尾するだけで、寄主の卵から出ることもないそうです。数奇な運命ですね。

|

料理  ナシ寒天

Sp1030782


果物屋さんにおいしいナシがたくさん並んでいます。9/23付産経「生活面」に「すっきりした甘さ ナシ寒天」が紹介されていましたのでさっそく作ってみました。ナシのジョリジョリした感触が心地よい、すっきり味の寒天です。

(材料)ナシ 大1個(南水)、粉寒天4g、レモン汁 大匙1/2、グラニュー糖70g
(作り方)
1)粉寒天とグラニュー糖を混ぜます。
2)ナシの皮をむき、芯を取り除いてすり下ろします。
3)鍋に1)と水350ccを入れ、木べらでかき混ぜながら加熱します。沸騰したら1)を加えてかき混ぜます。
4)再度沸騰したら、弱火にして1分ほど煮て、レモン汁を加えて火からおろします。
5)水で濡らした容器に流し込んで粗熱をとり、冷蔵庫で半日冷して固めます。

|

宮部みゆきさんの <震える岩>

面白い小説でした。ふつうの人間にはない不思議な能力、超能力を持つお初が活躍するユニークな捕り物帳です。

深川で騒ぎになった「死人憑き」をしらべるうちに、子供の誘拐殺人事件が2件続きます。それらがなんと100年前の赤穂浪士討ち入り事件につながる奇想天外のストーリーへと展開します。忠臣蔵の新しい解釈が目を引く力作です。

お初は、「震える岩」より前に発表された「かまいたち」の中の「迷い鳩」「騒ぐ刀」でも活躍しています。「震える岩」初版は1993年発行。

|

09/28/2012

「のぞいてみよう ハチの世界」4 世界最大のハチ

Sp1030747


世界最大級のハチは体長11cm、一方最小のハチは0.1mm。ハチの種類は世界で130,000種類。

|

「のぞいてみよう ハチの世界」3 こんな美しいハチも

Sp1030744


ハチの中でもひときわ美しいのがセイボウという名のハチ。漢字で書けば青蜂。玉虫色に輝き、まるで宝石。通常のハチのようなツー・トーン・カラーではありません。青または緑がかった青、赤のメタリックな色調で身体が彩られています。しかも身体に細かな凹凸があり、スパンコールのように身体が輝いています。
セイボウの暮らしぶりは他のハチとはかなり異なっており、地面や木の隙間に作られる狩りバチやハナバチの巣に潜り込んで卵を産み、それらのハチの幼虫を食べて成長するそうです。

|

09/27/2012

日本初のグラビアアイドル

9/26のNHK「歴史秘話ヒストリア」のテーマは「塔」。今年、5/23~7/16まで大阪歴史博物館で「ザ・タワー 都市と塔のものがたり」が開催されました。東京スカイツリー開業と通天閣100周年を記念し、人類史上古今東西の塔と都市の関わり合いを取り上げたユニークな展示会でした。今回の番組は、日本の塔に関するいくつかのトピックスを取り上げていました。

明治時代、浅草にできた凌雲閣(りょううんかく)は、「ザ・タワー」展にも数々の資料が出品され、人集めのため芸*者100人の写真を並べ、人気投票を行ったことも紹介されていました。
今回の「ヒストリア」はその中の一人を、「日本初のグラビアアイドル」として取り上げていました。名前は「お妻(つま)」さん、18歳。写真撮影のとき、髪を結いあげる時間がなくなり、できあがった写真がこのとおり。これが逆に色っぽいと大評判になり、「洗い髪のお妻」として伊藤博文からも可愛がられる人気芸*者になったということです。

Sp1030775_2


注)あるWEBは、次にように書いています。
<撮影当日、自宅に呼んだ髪結いが来なかったため、濡れ髪もそのままに人力車を飛ばし、長い髪を垂らしたままのザンバラ髪、いわゆる「洗い髪」姿で写場へ降り立ったのです。当時女性がこうした姿で町中を歩くのは、トラブルを起こした遊*女を見せしめにする時くらいのもので、自ら髪を下ろして人前に出るということは恥ずべきこととされていました。写場に到着したお妻は、すぐさま髪を調え撮影に臨み、しっかりとした日本髪姿で写真に収まったのですが、洗い髪で人前に出たという印象は何よりも強烈であったようで、その後の伝聞では、洗い髪のままで撮影したとする話や・・・>

|

09/26/2012

「のぞいてみよう ハチの世界」2 ブログ歓迎

会場受付で「写真撮影できますか」と聞くと、「いいですよ」。中に入るとこんな掲示が・・・
最近の博物館は撮影可のところが少なくありませんが、ここまで積極的にブログ、ツイッター、facebookへの投稿を呼びかける掲示は珍しいのでは。

Sokp1030754


|

のぞいてみよう ハチの世界  1 

0925


|

「唐芋きん 鳴門金時の甘味が口いっぱいに」

Sp1030766


さぬき名物・唐芋きんです。松風庵かねすえの和菓子。
ホームページに<匠の手仕事が自然の甘味を引き出す。「鳴門金時」を焼いて、丹念に裏ごしして、薄い生地をつけ、さらに焼き上げました>と書いてあります。
一口食べただけで自然のもつ上質な甘さが、口の中に広がります。

しおりにサツマイモの効用が書いてありました。一部を抜き出すと、
・植物繊維が多いうえヤラピンという緩下成分と加熱しても壊れにくいビタミンCが含まれているため、排せつを助け、便秘を防ぎ、健康増進とともに美容効果があります。
・中年女性がかかりやすい不定愁訴やアレルギーなども便秘が原因のひとつ。
・サツマイモは、カルシウム、リン、鉄、カロチン、ビタミンB1・B2・C・Eが豊富に含まれています。Eは老化を防ぎ、生殖器を活性し、不老長寿をもたらすといわれます。

|

09/24/2012

それはおかしいのでは? 大阪ベストアート展の記事

MSN産経ニュースが、「AKBにも国会にも負けるな?! 美術館でも“総選挙”ブーム」という記事を流しています。現在、大阪市立近代美術館心斎橋展示室で開催中の「ザ゙・大阪ベストアート展」の紹介です。

<見る人の投票で展示作品を決めるリクエスト式の展覧会が相次いで開かれ、注目を集めている。来館者の望み通りの作品が展示されるため、美術館とそのコレクションに親しみが湧くメリットがある一方で、「芸術のランク付けでは」と懸念する意見もある>。

<同展の開催は、大阪市の近代美術館建設計画の推進へ向け、同館のために収集されたコレクションの価値を広く知ってもらおうというのがきっかけ>。

<応募期間中に集まった投票は、当初目標の2倍以上となる2万779票>。

ただ、
<大阪の近代洋画壇を代表する佐伯祐三と小出楢重のうち、佐伯は「郵便配達夫」と「レストラン(オテル・デュ・マルシェ)」「壁」の3点が選ばれたものの、小出の作品はいずれも選に漏れた>。
という結果を「意外だった」と書いてるのは、ちょっとおかしいかもしれません。というのは、投票期間中に近代美術館は、目玉企画「佐伯祐三展」を開催し、大変な人気を集め多くの人が鑑賞しました。その会場で実物に接したばかりの佐伯祐三の絵に投票した人は多かったのです。この記者はそういう事実を知らなかったのでしょうか。
私も「佐伯祐三展」では彼の絵を、近所の区民センターで水都大阪を描いた名画の講演会を聴講したときは、講演で紹介された絵に投票しました。投票者心理は良くわかります。

|

09/23/2012

エルミタージュの猫

9/19のNHK BSプレミアムで「エルミタージュの猫/猫50匹が暮らす美術館」を放送していました。

サンクトペテルブルグ(旧レニングラード)のエルミタージュ美術館には、50匹の猫が住んでいます。それぞれ名前がついており、警備局長は1匹1匹の性格や癖まで把握しています。猫を世話する専門の職員を置き、猫専用の健康管理室、1匹ごとのベッドまで備えてあります。

かつて女帝エカテリーナ2世が、宮殿に繁殖していたネズミから美術品を守るため、猫に「絵画護衛官」という役職を与えたことがはじまり。250年間、猫はエルミタージュにとって特別な存在です。

第2次大戦のころ、街中にネズミが増え、人間の生活が脅かされたとき、街を救ってくれたのも各地から送り込まれた猫たち。美術館だけでなく、サンクトペテルブルグの人たちみんなが、いまでも猫を大切にしているそうです。

|

09/22/2012

favcebookのタイムライン投稿は残っていた!

ただいま、引っ越し大作戦を実行中です。facebook一本化をやめ、ココログとの併用に切り替えるためです。
理由は、facebookでは過去の記事を検索して有効活用できないから。Google等の検索にも引っかかりません。
そこでココログ投稿をやめた今年1月下旬から現在までの穴を埋めるため、facebookの記事を過去にさかのぼってココログにも投稿します。
一部、引っ越ししたものについては、さっそくgoogleで検索可能になり、便利になりました。

一本化したときの理由は、「投稿先が複数だと、コメントの管理がしにくい」、「facebookにタイムラインが導入され、パーソナルヒストリーを記録できる体制になった」というもの。
しかし、やはり過去の情報を自在に検索して使えないという点で、facebookには大きな問題があります。そこで、併用に方針変更です。

facebookのタイムライン投稿が次々消えていく問題については、評判になったかどうかで勝手に消されては、パーソナルヒストリーにならない、そんな不合理な仕組みを作るはずがない、といろいろいじっていたら表示は歯抜けになってもデータそのものは保存されており、画面に表示させることができることが判明。

|

09/21/2012

「口先三寸 は間違い」

国語に関する世論調査結果が新聞に載っていました。

「舌先三寸」というべきを「口先三寸」という人が56.7%、正しく言える人は23.3%。→実際に「口先三寸」ってよく聞きますね。自分も間違って言ってるかも・・・

「二つ返事」42.9% を「一つ返事」と思っている人が46.4%。→あらためて考えてみるとなんで「二つ」? 快く承諾するんだから「一つ」の方が理屈に合ってるような気も? 辞書を引くと、「はい、はい」というから「二つ返事」だそうです。昔、「はい は、1回でいいの」と必ず言う人がいました。

「うがった見方をする」の意味を、「物事の本質を捉えた見方をする」と正しく理解している人は26.4%、間違いの「疑って掛かるような見方をする」は倍近い48.2%。これは確かに誤解している人が多そう。「うがつ」は、「人情の機微に巧みに触れる、物事の本質をうまく的確に言い表す」といった意味。悪い意味にとる人が多いのはなぜでしょう?

|

09/19/2012

「それゆけ! 大阪ラーメン」 リニューアル

P1030740


昨年、新聞社の社会部記者が開発した大阪ラーメンとして注目され、発売3週間で100万食を売った「それゆけ! 大阪ラーメン」。

今回、前回のコンセプト――「甘辛」味と「始末」の心――に、目玉食材として大阪産(おおさかもん)・泉州たまねぎを加えてリニューアルされました。

さっそく奥さんが買ってきましたので食べました。おいしかったですね。上に乗っているとろろもちょっとユニーク。

|

サワークリームを使ったソース

Photo


きょうの「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」(大阪・朝日放送から全国24局ネット)は、「しめ鯖のヨーグルトソース」。

なんとヨーグルトと私が大好きなサワークリームを混ぜてつくるソースなんですね。酸味がまろやかになり、コクがでておいしくなります。
しめ鯖に、ヨーグルトとサワークリームの発酵食品がばっちり合うとは知りませんでした。ゲストのスザンヌさんが「おいしーい」と感心しながら食べていました。

写真は私が愛用している市販のサワークリーム。サワークリームに手作り梅ジャムを1:1の割合で混ぜて作った「梅ジャムサワークリーム」は、酸味と甘味がほどよく調和して爽やかで冷たい食感の絶品ジャムでした。

|

スパークリングセット届く

窓の梅酒造の「実りのスパークリング」3本セットが届きました。何カ月か前の「チャオ! 産経」という新聞折込みのフリーペーパーに掲載されたクイズに当選したようです。

Sp1030742


「窓の梅」さんって、Mさんご愛用の酒造メーカーでしたっけ?

|

facebook のタイムライン投稿はどんどん消えていく?

以前書き込んだ記事がどんどん歯抜けになっているのでおかしいな​と思っていたのですが・・・

<タイムラインにはすべての投稿が表示されるわけではありません​。Facebookのアルゴリズムに従って、最も盛り上がってい​た投稿が優先的に表示されます。投稿数にもよりますが、直近のも​のは多めに、過去になるほど表示数は少なくなります。タイムライ​ンの中心に時間軸の線が通っていますが、ここに点があります。点​があるものが何らかの投稿、アクションなどを実行したものです。​点があるのに内容が表示されていないものについては、点の上にマ​ウスを合わせることで表示できます>

ということは、点がない投稿はすべて消えてしまったということ?
いま表記されている投稿も、いつ消えてしまうかわからないという​こと?
こんなこと、最初から書いてあったかなあ? 

もともと別のBLOGを使っていましたので、当初Faceboo​kに自動転記するようにしていました。ところが記事が重複するな​ど不都合続出。タイムラインスタート時に、思い切ってFaceb​ookに一本化しました。これが失敗だったようですね。しょせん​Facebookはフロー情報には使えても、ストック情報を後か​ら有効活用するには無理があるということでしょうか・・・
どんどん消えていくのなら、検索機能が貧弱で使えないのも当たり​前ですね。

|

料理  炭酸飲料を作る

ジンジャーエールができたのですから、生姜を抜けばふつうの炭酸入り清涼飲料水だってできるはず・・・。ということで、市販の炭酸水を使わずにカルピスソーダを作ってみました。予想通り、市販のカルピスソーダ並のおいしいソーダ水ができました。

(材料)グレープカルピス 30cc、ドライイースト 1g、水 400cc、砂糖 20g

(作り方)炭酸飲料を飲み終わったPETボトル(500cc用)をよく洗浄して上記材料を入れ、半日常温に放置して発酵させます。

今回、室温は29~30℃でした。今まで一度も破裂したことはありませんが、念のため段ボール箱の中に入れました。
砂糖は通常10%入れますが、健康を考えて5%に抑えています。ガスの発生がやや少ない気はしますが、口の中の刺激感は十分です。
グレープカルピスを選んだのは、たまたまドラッ*グストアで安売りしていたのを買って冷蔵庫に入れていたから。普通のカルSp1030739


ピスでもオレンジカルピスでもかまいません。

(文中*は無視してください)

|

09/18/2012

宮部みゆきさんの <堪忍箱>

江戸の下町を舞台にした怪異小説集です。人間の哀しさ、弱さ、そ​れゆえにひたむきに生きる人々をテーマにしています。

収録作品は、「堪忍箱」、「かどわかし」、「敵(かたき)持ち」​、「十六夜髑髏」、「お墓の下まで」、「謀りごと」、「てんびん​ばかり」、「砂村新田」の8編。

それぞれ、小説の書き出しからたちまち引き込まれてしまいます。​じつにうまい。たとえば、

<その子供は、のっけからこう言った。「おじさん、おいらをかど​かしちゃくれないかい?」>(かどわかし)
<思いあまって用心棒を頼もうと決めるまでのあいだに、加助は三​度刺し殺された>(敵持ち)
<踏みしめる足元の枯れ落ち葉が、これから交わそうとしている内​緒話を先取りするように、かさこそと音をたてる>(お墓の下まで​)

|

09/16/2012

Facebook のセキュリティ対策

Facebookの危険性と基本的な対策を簡単にまとめてあります。

http://www.sourcenext.com/pt/m/1209/vs/sns/?i=mail_s

|

アナウンサー朗読会 放送

先日スタジオ観覧した「関西テレビ アナウンサー朗読会」、昨夜​、テレビで放送していました。
ストーリーテラーとして大抜擢された、今年、京大を卒業してアナ​ウンサーになったばかりの新人・新美彰平さんの活躍ぶりや、わか​ぎゑふさんの厳しい朗読指導、演技指導、ステップ指導、そして楽​屋裏の話題等をまじえた1時間番組でした。

ステップ指導では、「山本アナと石巻アナ、どちらが上手でしたか​?」に対して、新美アナ「ヤマヒロさんの方が・・・」、わかぎさ​ん「どっちもどっちやけど」。

「58歳の告白」はまじめな朗読が続く中、ちょっとユーモラスな​やりとりで会場は大爆笑でした。
「最近、新聞の活字がだんだん小さくなってくる。印刷も年々悪く​なり、薄くなってきた」
「最近、発見したのだが、目を離すと活字が大きくなってくる」
「いい方向に向かっていることもある。自宅の面積はちっとも増え​ないが、顔の面積が増えてきた。とくに額のあたり」、朗読するの​が毛の薄くなったヤマヒロさんですから説得力があります。

番組の中で、司馬遼太郎さんの「21世紀に生きる君たちへ」の力​強い男性アナ総出の朗読は、特に時間をさいて放送していました。
終演後、わかぎさんが、新美アナの手をあげて、「このワキ汗、撮​ってやってください。本番は一番よかったです。度胸があると思っ​た。間もあってよかった。セリフも言えた。その分、このワキ汗な​んだなあと・・・」

|

国民的新総理コンテスト

9/​16の「たかじんのそこまで言って委員会」は、国民的新総理コンテ​スト。結果は次のとおりでした。

第1位:安部晋三 879点、第2位:石原慎太郎 660点、第​3位:石破茂 615点、第4位:小泉進次郎:488点、第5位​:橋下徹:483点、第6位:小沢一郎 125点

評価者は、辛坊治郎、山口もえ、中田宏、津川雅彦、桂ざこば、勝​谷勝彦、宮崎哲弥、加藤清隆、金美齢、三宅久之の10名。各人が​事前選考で残った方を100点満点で評価し、その合計点で順位を​争っています。ただし、三宅先生は、「石原慎太郎、橋下徹は国会​議員でないため資格がない」と0点にされました。
それにしても、トップは断トツの高得点で、安部元総理です。さて​、現実の新総理は果たしてどなたに?

|

09/15/2012

今朝の社説はまっぷたつ

政府の決めた「革新的エネルギー・環境戦略」の新聞評価はまっぷ​たつ。全国紙5紙の社説をチェックしました。
原発賛成派の日経、読売、産経は「異議あり。原発ゼロは国益を損​なう」、「原発ゼロは戦略に値せず。撤回し、現実的なエネルギー​政策を示せ」、「現実を直視しない空論。日本は亡国の淵を漂流す​る。世界で孤立し責任果たせぬ。即時撤回して25%超に」と激し​く批判しています。

一方、原発ゼロ派の朝日、毎日は、「原発ゼロを確かなものに」、​「実現への覚悟を持とう」と一応評価しているものの、「原発ゼロ​」には多くの課題を抱えることを認めています。

日経:http://www.nikkei.com/article/​DGXDZO46163820V10C12A9EA1000/
読売:http://www.yomiuri.co.jp/​editorial/news/​20120914-OYT1T01589.htm
産経:http://sankei.jp.msn.com/​politics/news/120915/​plc12091503200005-n1.htm
毎日:http://mainichi.jp/opinion/​news/​20120915k0000m070120000c.html
朝日デジタルの社説は、会員登録しないと読めません。

|

09/14/2012

42度のシャワーが目を癒す


9/14付産経記事から。
東京ガス都市生活研究所と千葉大の研究により、「42度のシャワ​ーで目の周囲を温めると、一時的に視力が良くなり、目の疲労回復​にも効果がある」ことがわかったそうです。
シャワーの熱は、目の水晶体を調節する毛様体筋のような小さな筋​に伝わりやすいとのこと。
私もシャワーを浴びながら、目にお湯をあてると気持ちいいなと思​っていましたが、研究成果として発表されると、「やっぱり」とい​う感じです。

さすが東京ガスだけあって、「浴槽入浴しながら、42度のシャワ​ーを目の周囲に当てると、体や脳とともに、目の疲れをいやすのに​効果があります」とガスの宣伝にも。

|

大阪駅前に世界最大の樹?

Sp1030710


JR大阪駅前の大阪マルビルを10年計画で緑化するそうです。建築家安藤忠雄さんと持ち主の大和ハウスが計画しています。
高さ124メートルのビルが、まるごと緑に染め上げられると、ちょっとインパクトがありますね。
なお、大阪のマルビルは、東京のマルビルと違って、本当に円筒状です。

|

三浦雄一郎さん(6) ロコモトレーニング

Sp1030711


P1030712


講演会後半は、整形外科医のみなさんの話と三浦さんを交えた実演付ロコモーショントレーニングの紹介です。骨、関節、筋肉などの運動器の働きが衰えると、くらしの中の自立度が低下し、介護が必要になったり、寝たきりになる可能性が高まります。これがロコモティブシンドロームです。
そこで推奨されたのが、ロコトレ。特に重要なのが「開眼片脚立ち」と「スクワット」のふたつ。

開眼片脚立ち:転倒しないよう、机の上に片手を乗せて、床に着かない程度に片足を上げます。左右1分間ずつ、1日3回。
スクワット:若い人のスクワットとは違います。立った状態から椅子に腰かけるように、お尻をゆっくり下ろします。膝がつま先より前に出ないように。膝の曲がる向きは、足の第2趾の方向。足は30度くらい外に開きます。体重が足の裏の真ん中にかかるようにします。膝は曲がっても90度を超えないように。深呼吸をするペースで5~6回繰り返し、1日3回。

|

09/13/2012

三浦雄一郎さん(5) 夢を持てば工夫する

70歳でエベレスト登頂に成功しましたが、相当無理をされたよう​です。心臓の不整脈、心房細動等、日本の心臓外科の権威者の多く​から「もう無理。危ない。よく今まで生きてきた」と言われたそう​です。
しかし、三浦さんは土浦協同病院の家永?先生の手術を受け、75​歳で2回目のエベレスト登頂に成功します。

「80歳で3回目を」と考えていたところ、21年に大腿骨骨折の​大事故にあい、もうだめかと思った三浦さん。しかし、骨が丈夫だ​ったため折れ方が良く(ぽっくり折れて)、筋肉ももとどおりに復​帰。入院中は鮭の頭を圧力釜で煮て、骨ごと毎日主食のように食べ​たそうです。2カ月経つと「骨の付き具合は10代なみ、76歳で​こんなに早く付くなんて」と周囲がびっくり。2.5カ月後に車椅​子で福岡まででかけて講演、広島、比叡山にも行きした。半年経つ​と松葉杖も不要になり白山登山・・・

そして、いま80歳で3回目のエベレストを目指します。今回は、過去​2回のネパールルートでなく、チベット側からの難コースです。-​40℃の風を受けながら日陰を3日間も歩かなければなりません。​今年のエベレストは、温暖化と震度6の地震もため、岩が崩れて、​オーバーハングのロッククライミングが必要な地域もあるなど大変​厳しいといわれています。
しかし、三浦さんは挑戦します。

<人間は不可能と思っても目標、夢を持つと、いろいろな工夫をし​、知見を得る。整形外科、心臓外科の先生のアドバイスにより自分​は復活した。年をとるほど、できない理由はいくらでも出てくる。​あきらめないでちっちゃな一歩を積み重ねることが大切>
その三浦さん、最近、冠動脈の50%が詰まっているとの厳しい診​断がでたそうです。<それでも限界までは行ってみる>と決意は固​そうでした。10月12日、いよいよ80歳の誕生日を迎えます。

|

脳トレスタート

先に紹介した川島隆太教授の処方箋「ぎりぎりの難しさでトレーニ​ングを続けなければ効果はない」に従って、脳トレを始めました。​シャープの脳トレプログラム付電卓を使って、1桁の数字の足し算​、引き算、掛け算、割り算を50問行います。所要時間と正確さか​ら脳年齢がはじき出される仕組みです。
やってみると、37~41歳と実年齢よりはるかに若い判定。少々​うれしくなっています。毎日、続けよう!

|

09/12/2012

職業にちなんだ名字

9/​7の日経電子版に、外人の名字の由来に関する記事が載っていました​。一つひとつ眺めると、なかなか面白いですね。

アーチャー Archer 弓職人、ベイカー Baker パン​屋、ブリューワー Brewer ビール製造人、ブッチャー B​utcher 肉屋、カーペンター Carpenter 大工、​カーター Carter 馬車職人、チャップマン Chapma​n 行商人、クック Cook 料理人、クーパー Cooper​ 桶屋、フィッシャー Fisher 漁師、フレッチャー Fl​etcher 弓職人、ガードナー Gardner 庭師、ハン​ター Hunter 猟師、ミラー Miller 粉屋、ポッタ​ー Potter 陶工、シュエパード Shepherd 羊飼​い、スミス Smith 鍛冶屋・・・

英語から類推できる名字もたくさんありますね。

|

三浦雄一郎さん(4) 70歳でのエベレスト登頂


70歳でエベレスト登頂を目標においた三浦さんは、さっそくトレ​ーニングを始め、山登りを再開します。
札幌、東京に住み、全国をまわっての仕事を続けるなかで足首に1​kgずつのおもりをつけ、背中に5~10kg背負ってのウオーキ​ングを続けました。次第に体重が減ってきて、半年で富士山に登れ​るようになりました。2年目から片足2kg、3年目から5kgに​おもりを重くしました。

<足と背中におもりをつけてのトレーニングを初めて半年もすると​、「あれっ」と思いました。膝の半月板、腰の骨、アキレス腱等、​全身に残っていた後遺症の痛みが、少しずつ取れていきました。片​足10kg、背中に30kgと負荷を増やすと、「少しずつ膝関節​のすり減ったところが復活している」と整形の先生から言われまし​た。
関節には血管がないので再生は不可能と言われていますが、確かに​クッションができてきました。虎の門病院の検査では「3.8mm​復活している」とのことでした>

みなさんも足に1kgのおもりをつけて歩くといいですよ、とおっ​しゃっていました。ちなみに講演会当日、札幌から履いてこられた​の通販で購入した片足1.5kgの靴でした。三浦さんのお父さん​も、90歳になってから始め、骨密度が増えて、痛みもとれ、筋肉​や骨、関節がよくなった」そうです。

|

「うつ病は食事で治る

けさのNHK「あさイチ」で、うつ病は栄養指導により治るという最新の研究を取り上げていました。抗うつ薬の投与では治らないうつ病が、食事を見直すことにより改善される例が多いそうです。
うつ病→やる気が起きない、死にたいとばかり思う、休息が大切と言われ動かない、ストレスを抱える→偏った食べ物をむちゃ食い→太る、糖尿病→糖尿病の人はうつ病に3倍かかりやすく、逆にうつ病の人は糖尿病にかかりやすい・・・ということでますます悪い方に進みます。

うつ病と食事とは意外な組合せですが、うつ病の人に足りない栄養素(写真)は、脳の神経伝達物質を活性化させる役割があり、これらが不足すると神経伝達が鈍くなり、うつ病に関係するようですね。

S


|

野菜ジュースだけではだめ

これも今朝の「あさイチ」で知ったことです。野菜を食べる代わり​に、野菜ジュースを飲めばいいのか? という問題です。
脳科学的には、だめだそうですね。というのも「噛む」ことにより​、脳の血流が増え、脳が活性化されます。流動状態の野菜ジュース​は噛まずに飲むだけですから、脳の活性化には役立ちません。運動​しないと体に良くないのと同じ、だそうです。

|

09/11/2012

三浦雄一郎さん(3) メタボで狭心症の発作が頻発していた

講演の冒頭、三浦さんの冒険の歴史を振り返るビデオが紹介されま​した。その中で印象的だった言葉は「エベレストは人間が歩いてい​ける宇宙」。
三浦さんは当日朝、札幌を出て13時から大阪で講演をされたわけ​ですが、札幌も最高気温32℃、市内にクマがうろうろして交通事​故にあったりしているといった話からスタートしました。
講演のメインテーマは、「歳をとっても、どうすれば元気でおもし​ろく生きていけるか?」。

三浦さんは80歳でエベレスト登頂に挑戦しようとされています。
<エベレストの頂上は、空気が3分の1、酸素が3分の1しかあり​ません。このホールから酸素を減らしてエベレストなみにすると、​10分以上生きている人はほとんどいなくなります。20歳の登山​家もエベレスト頂上では、90歳相当の肉体年齢になります。私の​ように80歳なら150歳相当・・・>

私はやるべきことをみんなやった、と50歳後半から何もしないで​飲み放題、食い放題の生活を続け、すっかりメタボ体質になってい​ました。65歳のとき、身長165cm、体重88kg、体脂肪率​40。狭心症の発作がしょっちゅう起きていましたが、30分もす​れば痛みが消えるので医者にもいきませんでした。あるとき検査を​受けると血圧190、高脂血症、糖尿病等、ほとんどの項目が限界​を超え、赤色の数値だらけ。
すっかり引退気分になってトレーニングも必要ない、と思っていた​のが原因です。健康体に戻さねばと思ったのが65歳のとき。父が​5年後にモンブランに登るという目標を立てていたので、「俺も5​年あればエベレストに登れるのでは」と思い、私の人生のモットー​「なんとかなる」でトレーニングを始めました>

信じられない話ですが、あれだけのスポーツマンでも、訓練を怠る​と瞬く間に病気だらけの老化体質になってしまうのですね。それを​克服しようと決意した三浦さんは、やはり並の人ではありませんで​した。

|

09/10/2012

三浦雄一郎さん(2) 3度目のエベレストへ挑む

プロスキーヤーで冒険家の三浦雄一郎さんは、もうすぐ80歳。来年5月、3度目のエベレスト登頂を目指しています。三浦さんは平成15年、当時世界最高齢の70歳でエベレスト登頂に成功、20年には不整脈などの持病を克服し、75歳での登頂を果たしました。いずれもネパールからの登山でした。今回は、より難しいチベットから挑みます。

じつは三浦さんは21年1月、スキー場で雪山に乗り上げ、4mの高さから道路に転落、骨盤3カ所と肋骨を折る重傷を負いました。回復に時間のかかる手術をせず、自然に骨が付くのを待って、わずか半年後には白山(2702m)に登っています。今回のエベレスト登頂は、骨盤骨折を乗超えてのチャレンジです。

超人的な冒険家・三浦雄一郎さんからお伺いした貴重なお話の中から印象に残った部分をいくつか紹介します。詳しくは、10月8日付産経新聞朝刊に特集記事が掲載されますのでそちらをどうぞ。

|

09/09/2012

スマート・エイジング(2) パソコン、ペット、料理はだめ

スマート・エイジングに必要な、積極的で前向きな努力とはなんでしょうか?

<スマート・エイジングを達成するためには、4つの習慣が必要。「頭を使う習慣」、「身体を動かす習慣」、「バランスの良い栄養をとる習慣」、「社会とかかわり続ける習慣」>

<記憶、学ぶ力、我慢、他人との円滑なコミュニケーション、やる気、何かをしようという自発的気持ち、これらは年とともに低下する。それらを落とさなければ、知恵や知識は年と共にどんどんたまるので、脳は年をとるほど良くなる>

<脳を鍛えるのが脳トレ。易しすぎることを続けても、難しすぎることを続けてもだめ。ぎりぎりの難しさでトレーニングを続けると、記憶力だけでなく、それ以外の能力も上がってくる。20歳から低下する前頭葉の機能が一緒に上がってくれる。認知症も読み書き計算の脳トレで改善される>

ここで、
注意すべきことがあります。
<ペットに触れたり、料理を作るといった療法は、ぎりぎりの難しさのトレーニングではないため、悪くするのを緩やかにする効果はあっても、機能を伸ばして良くする効果はない>

さらに頭の痛い指摘が・・・
<パソコンを使うと脳は鍛えられない。パソコンは情報処理を補助する装置であり、自分の頭はあまり使わない。身体も脳もあまり使わず、楽で便利な状態にどっぷりつかっていると、老化による機能低下は早くなる。いまこそ脳や身体を使う生活スタイルが必要>

|

スマート・エイジング(1) 年とることはポジティブ

スマート・エイジングとは? 日経電子版9/7号が、東北大川島隆太教授の「シニアのための脳トレ術」を紹介しています。賢く年をとるにはどうすべきか、「ぎりぎりの難しさでトレーニングを続けなければ効果はない」、「ペットや料理で認知症は改善されない。パソコンは脳を鍛えない」等、示唆に富む内容です。

<アンチエイジングは「年をとることはネガティブなことだ」という考え方がもとになっている。しかし、年を重ねるといろいろなことが自分に積み重なっていく。ポジティブでなければならない。スマート・エイジングは、賢く年をとりましょうという意味。10歳の子供が20歳になるのも、70歳が80歳になるのも成長。自分が「成長しているんだ」と感じるには、どんな努力をすればいいのか?>

2カ月ほど前の講演会で、五木寛之さんが「アンチエイジングでなく、ナチュラルエイジングが大事」とおっしゃっていました。自分の体を大切にし、自分の体と対話し、大切に生きていくという、五木さんの病気克服法でした。その中で、「噛みすぎると胃が怠ける。過保護になる。本来の野性を取戻し、胃を目覚めさせるために1週間のうち5日はよく噛み、2日は噛まずに飲む」、という独特の健康法を紹介されました。自分なりの方法を試し、効果があればそれを生活に取り入れる。五木さんの生き方は、何もしないナチュラルではありませんでした。
さて、スマート・エイジングも積極的で前向きな努力が必要です。さて、どうすれば可能になるのでしょうか?

|

09/08/2012

新婚さん、いらっしゃい の舞台床は?

桂三枝さんあらため文枝さんの長寿番組「新婚さん、いらっしゃい」の中で、毎回文枝さんが派手に椅子から転げ落ちますね。ずいぶん痛いだろうなと思ったら、いまは下に畳を敷いているそうです。
最初は床そのものでしたが、衝撃が大きいのでいまは畳を敷いた上に布を敷いて絨毯のようにしているそうです。
9/7の「徹子の部屋」で、文枝さんが話していました。

|

宮部みゆきさんの <かまいたち>

宮部ワールドの原点を示す時代小説短編集です。

「かまいたち」:夜な夜な出没して江戸市中を騒がす正体不明の辻斬り、かまいたち。町医者の娘おようが、辻斬りの現場を目撃。おようのまわりに怪しい男が何人も現れてきます。江戸を舞台にしたサスペンス。

「師走の客」:純粋な夫婦がついつい欲を出したばかりに、宿賃がわりの金の干支の置物をだまし取られます。

「迷い鳩」、「騒ぐ刀」:どちらも超能力をテーマにした時代小説です。宮部さんの現代小説には超能力を取り上げた作品がいくつもありますが、これはその江戸時代版。

|

清涼飲料水に含まれる糖分は?

ジンジャーエール作りの時、砂糖の目安は液体重量の10%と知り、あらためて「ええっ、そんなに?」と思ったのですが、タイミングよく、週刊新潮 9/13号にこんな記事が載っていました。暑いからと清涼飲料水ばかり飲むと、糖尿病の危険が・・・

<「間違いだらけの健康常識 夏バテ編」 
平均して10%程度の糖分を含んでいますから、500mLのペットボトルなら、市販のスティックシュガーが17~18本分も入っている計算になる>

以前、書いたことがありますが、「カロリーゼロ」と「カロリーオフ」の違いを知っておくことも必要です。

食品100mlあたり5カロリー未満であればカロリーゼロ、ノンカロリーと表示できます。正確に0カロリーではありません。
また、食品100mlあたり20カロリー以下の場合、カロリーオフ、ローカロリー、カロリーカット、低カロリーと表示できるこ
とになっ ています。

もうひとつ。「カロリーゼロ」飲料は、アステルパーム等の人工甘味料を使っています。テキサス大学の研究によれば、ダイエット系飲料好きの人はそうでない人に比べ70%も早くウエストのサイズが大きくなり、1日に2缶以上飲む人は、飲まない人に比べてウエストサイズが大きくなる割合が5倍だったそうです。同大教授は、「人工甘味料は食欲を促進させ、満足感を感知する脳の細胞に損傷を与えるという副作用がある」と警告。
ボストン大学教授は、「膵臓は砂糖だけでなく、人工甘味料にも同じく反応し、大量のインスリンを出すことがわかった。それによって余分な脂肪が蓄積され、太るしくみが発見された」と述べています。

人工甘味料はカロリーゼロだからと、安心してがぶがぶ飲んでいる人、間違いない糖尿病予備軍かも?

|

料理 ジンジャーエール

ジンジャーエールが自宅で簡単にできることを知り、さっそく作ってみました。舌に強烈な刺激を感じる、泡いっぱいのジンジャーエールが、炭酸水を加えることもなく、手軽にできます。ただし、PETボトルが破裂しないよう注意すること。

(容器)コーラ等炭酸飲料の入っていたPETボトル  (以下、分量は1.5Lの場合)

(材料)ぬるま湯 1200mL、ドライイースト 3g、砂糖 120g、生姜粉末 小さじ1、レモン果汁 1個分 

 (生姜粉末の代わりに、生姜をすりおろしたものでも可)

(作り方)ぬるま湯にドライイーストを溶かし、生姜を加えます。さらに砂糖、レモン果汁を入れてよくかき混ぜます。これをPETボトルに入れてキャップをし、半日~1日常温において発酵させます。炭酸ガスが発生し、PETボトルがパンパンに硬くなります。

(注意)
1)PETボトルは炭酸飲料用の丈夫なものを使います。
2)破裂を防ぐため、PETボトルの上部20%程度は空けます。
3)PETボトルをポリ袋で包み、万一破裂しても大丈夫な場所(段ボールの中等)で発酵させてください。
4)できあがった後は冷蔵庫で冷やし、キャップを少し回して、液が噴出しないよう、様子をみながら注意して開けてください。うっかりひねると、あたり一面、ジンジャーエールだらけになってしまいます。

0908_2


|

09/07/2012

三浦雄一郎さん(1) 礼儀正しい冒険家

冒険家でプロスキーヤーの三浦雄一郎さんのお話を聴く機会がありました。講演が終わり、会場の外で阿部野橋行きバスを待っていたところ、三浦さんがリュックを背に歩いて出て来られました。

みなさんが見つけて、「お話ありがとうございました!」と声をかけます。三浦さんはその場で足を止め、頭を下げて丁寧に会釈をされたのち、歩いて行かれました。礼儀正しい紳士ですね。真の冒険家の姿を見せていただいた気がします。

|

公衆トイレ管理基準

「公衆トイレ1カ所につき、ハエ2匹を超えてはならない」、今年5月にできた北京市の管理基準だそうです。このほか、トイレの臭いに無臭の0級から強烈な悪臭の5級まで等級をつけ、なるべく0級に近づくよう少なくとも(!)30分に1回の清掃を求めています。

もっとも基準が発表されて3カ月後、記者が北京の著名なスポーツ施設を訪れたとき、トイレで10匹以上のハエを確認したそうですが・・・

|

09/06/2012

料理  ジンジャーエールを自分で作った

レシピはそのうち記事にしますが、大成功でした。

炭酸を加えるのでなく、PETボトルの中で炭酸ガスを発生させて作ります。意外に簡単。

ただし、PETボトルはコーラ等炭酸飲料用の丈夫なものを使うこと、ボトル上部に空間を20%程度確保すること、万一の破裂を考えてポリ袋に入れたボトルを段ボール等の中で発酵させること。

ジンジャーエールの出来上がったPETボトルのキャップを開ける時も、注意が必要です。冷蔵庫で冷やしてあっても、キャップをひねっただけで激しく液が噴出します。ほんの少しだけ回して、様子を見ながら開けていきます。
激しい刺激や泡は市販品にひけをとりません。こんなに手軽に自宅で炭酸飲料が作れるとは思いませんでした。

|

富士山噴火で火力発電全滅?

最近、水や湯の噴出、突然の湖出現等富士山噴火の前兆現象かと騒がれていますが、今朝もテレビで富士山が膨張していると言っていました。本当に噴火すると、どんな被害がでるかを専門家が説明する中で、「東京湾岸にある東電の火力発電所が全滅し、長期間停電する」という恐ろしい話も・・・。火力発電のガスタービンに火山灰が入ると、動かなくなるということでした。

もし噴火すれば、富士山の山体崩壊が起こり、溶岩流が町や高速道路、新幹線を飲み込み、数十万人の犠牲者が・・・。火山灰により、飛行機も飛べないし、太陽光発電も使えなくなります。甚大な影響がでそうです。

最近、こういう話が多く、不気味。

|

緊急地震メール届いた?

9/5に行われた「大阪880万人訓練」、府内の携帯電話やスマートフォンが一斉に鳴り、訓練メールが届くという触れ込みでしたが、みなさん届きました? 私は携帯をオフにしていたことに直前になって気づき、11:00ジャストにあわててonにしました。
鳴らなかったのはそのせいと思っていたのですが、けさの産経を見ると、私の場合、鳴らなくて当たり前だったようです。というのは、

<対応機種が限られ、NTTドコモは平成19年12月以降、auとソフトバンクは24年1月以降の機種しか対応していない> →私の場合、該当しません。
<気象庁の緊急地震速報の配信サービスとは別。自治体と携帯電話会社が個別に契約し、独自のメッセージを作り、送る仕組み>

もう少し丁寧に情報を流してくれないと・・・。鳴るのを待っていた人も多かったでしょうに。

|

09/05/2012

生活笑百科

7/9にNHK大阪のスタジオで観覧した「生活笑百科」が、8/25と9/1に放送されました。

以前ここに書いたパックンの「アメリカ人は時間を守る。会議は予定時刻にきちんと終わる。ただしやってくるのは遅れるけどね」とか、パックンの息子が「消防士でなく、消防自動車になりたいと言っている」といった発言はカットされていました。

感心したのは、小島幸保さん(弁護士)の発言の途中に、回答者やゲストの顔を入れたりして、後で取り直したものとはとても思えないように編集されていたこと。実際は取り直しの時、回答者もゲストも退席してその場にはいません。さすがご立派です。

また観覧したいなあ。といっても、こればかりは希望しただけでは・・・

|

アカシアの香り

「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」9月号テキストの「ワインとチーズのお話」に書いてあった話です。
ワイン通を自認する人が、「うーん、このワインはアカシアの香りがする」。周囲の人はアカシアの香りを知りませんから、「すごいなあ」と感心したそうです。その後、その人は別のワインを口にして、「うーん、このアカシアの香りが素晴らしい!」。
アカシアの香りは知らなくても、2つのワインの香りがまったく違うと感じていた一同は、あきれた表情を見せないように下を向いたそうです。

まるで、徒然草にでも出てきそうなエピソードです。

|

09/04/2012

梅は松・竹より下か?

NHK朝ドラ「梅ちゃん先生」の梅ちゃんは、「お姉さんの松子、お兄さんの武夫より劣る梅子という名前をいい加減に付けられた」と思っていました。生まれた息子の命名式で父親から「梅」の本当の意味を教えられます。(9/4 放送分)
<厳しい寒さの中で、松は緑を保ち、竹はすっくと立ち、梅は他の植物に先駆けて花を咲かせる。中国では松竹梅を高潔、節操、清純などの象徴として「歳寒三夕(さいかんのさんゆう)」と呼び、讃えられてきた>(ドラマの表現どおりではないと思いますが・・・)
論語の中に出てくるそうですね。

たまたま「梅ちゃん先生」と「歳寒三友」で検索すると、ソウル日本人学校のHPが出てきました。そこに、
<創立40周年をむかえたソウル日本人学校に、「梅組」が誕生しました。梅といえばなんとなく松竹の次というイメージがありますが、時によっては梅を最上級とすることもあるほど、松竹梅は同等なのです> 続いて「歳寒三友」の説明があり、
<実は、その松竹梅がソウル日本人学校の敷地内にそろっていたのです> と写真付きで紹介。そして、
<今年のNHK朝ドラ「梅ちゃん先生」の三兄弟の名前も松竹梅とか。創立40周記念の年に何だか奇遇ですね>

梅ちゃん先生が、ソウル日本人学校にまで及ぶとは、まったくの奇遇です。

|

09/03/2012

春野恵子さんの浪曲を生で聴いた

NHK大阪ホールで「NHK東西浪曲大会」を観覧してきました。本物の浪曲を生で見るのは初めて。
トップバッターは春野恵子さんの「両国夫婦花火」。以下、菊池まどか「村松三太夫」、国本武春「南部坂雪の別れ」、松浦四郎若「相馬大作 手紙読み」、三原佐和子「母恋あいや節」、京山幸枝若「恋の道成寺 安珍清姫」と続いて約3時間。

初めてですから、「浪曲は落語みたいに座るのでなく、テーブルのマイクに向かって立ったまましゃべる」とか、「浪曲師ごとにカラフルな絵をデザインした自分だけのテーブルかけ5点セットを舞台に持ち込んで熱演する」とかいろいろ発見が・・・。

春野恵子さんは、東大卒。「電波少年」のお笑い芸人坂本ちゃんの家庭教師ケイコ先生として活躍し、その後、浪曲と出会って感銘を受け、大阪の女流第一人者・二代目春野百合子さんに弟子入りしたユニークな美人浪曲師です。まだ新
人なのに、こういう大きな大会に出演するのですから、卓越した才能の持ち主なのでしょう。
菊池まどかさんは、レコード大賞新人賞をとった演歌歌手ですが、もともと浪曲出身だそうです。

一つの物語を節(ふし)と啖呵(たんか)で演じる浪曲。戦前と違ってあまり身近な存在とはいえなくなくなりましたが、今でも根強いファンがたくさんいることを知りました。会場は満員でした。希望して入れたのは半数くらい。
「節は歌う部分で、物語の状況や登場人物の心情を歌詞にしており、啖呵は登場人物を演じてセリフを話す」とwikipediaに書いてあります。浪曲師によって節も啖呵もずいぶん違います。腕の見せ所なのでしょう。初めての浪曲大会は、見るもの、聞くものすべて新鮮でした。

|

できるかな、ジンジャーエール

さきほどジンジャーエールを仕込みました。うまくできるかな?
コーラのペットボトルに8分目くらいですから、炭酸ガスが出すぎて爆発なんてことはないと思うけど・・・

|

09/02/2012

わかぎゑふさん演出 KTVアナの朗読会

関西テレビのアナウンサー朗読会 vol.11「次へ、その次へ・・・」を観覧しました。演出はわかぎゑふさん、KTVのアナウンサー21人のうち14人が出演という一大イベントです。カーテンコールにはわかぎさんも登場し、花束を受け取っていました。

「命や生の大切さ、生き方」といったテーマのもとに、出演者が次々とさまざまな著作やわかぎさんの作品を朗読しました。取り上げられた作品は、
「紡ぐもの(わかぎゑふ)」、「あかちゃんからのラブレター(326ナカムラミツル)」、「いのちのまつり ヌチヌグスージ(草場一壽)」、「郵便少年(森見登美彦)」、「月と女(わかぎゑふ)」、「五十八歳の告白(東海林さだお)」、「一枚の写真(わかぎゑふ)」、「ヤマタノオロチ(藤岡大拙)」、そして最後が「二十一世紀に生きる君たちへ(司馬遼太郎)」。

なんといっても圧巻は最後の司馬遼
太郎「二十一世紀に生きる君たちへ」。男性アナ9人による力強い朗読で「自然を畏れよ」「自己を確立せよ」という、現在、日本国民がもっともかみしめなければならない司馬さんのことばが続きました。何回も読んだ文章ですが、あらためて朗読という形で耳にすると、やはり感動します。司馬遼太郎記念館との版権交渉はアナウンス部長自らがあたり、今回初めてこういう形での使用が許されたそうです。

朗読会のおかげで、KTVのアナウンサーをぐっと身近に感じるようになりました。こういう企画もいいですね。わかぎさんの演出もピカイチ。山本浩之・石巻ゆうすけ両アナの漫才かと思える「五十八歳の告白」のやりとりがあるかと思えば、古事記の世界がでてきますし、古今東西の幅広い題材を通じて、人生や生、生き方について考えさせてくれる印象的な朗読会でした。

関西テレビ 9/15深夜にオンエアーされますので、関西地区の方はご覧ください。

|

料理 トロミカル・ビューティ・ジュース

美容と健康にいい、とろみのあるおいしいトロピカルジュースです。朝日系「京都地検の女」で名取裕子さんたち主婦連中が井戸端会議をしているジューススタンド、知恩院近くの商店街にあるという想定だそうです。そこのおすすめメニューがこれ。名前は「トロピカル」と「とろみ」から。8/28付朝日新聞朝刊「はてなTV」の情報をもとにアレンジしてみました。

(材料)バナナ2本、パイナップル缶のスライス 2片とシロップ少々、カスピ海ヨーグルト 50g、干しぶどう 適量、水200cc
(作り方)材料をジューサーで混合すればできあがり。

0902


|

09/01/2012

宮部みゆきさんの <人質カノン>

1993~1995年に発表された短編7編を収録した1冊。「人質カノン」、「十年計画」、「過去のない手帳」、「八月の雪」、「過ぎたこと」、「生者の特権」、「漏れる心」。
文春文庫版の解説に、西山心太氏が書いています。「今や宮部みゆきは、吉川英治、松本清張、司馬遼太郎の衣鉢を継ぐ「国民作家」であるといっても過言ではない」。しかも「三氏がなんとなくおじさん臭い読者が多かったのに対し、平成の語り部・宮部みゆきの読者層は、男性のみならず女性にも圧倒的な支持を受けている」とべたほめ。納得です。

「人質・・・」:深夜のコンビニで、ピストル強盗の人質になったOL。コンビニという特異な場所での人間関係と犯罪を通じて、都会に生きる孤独な人たちの生き様を取り上げます。
「十年・・・」:自分を裏切った男の殺害計画を十年かけて周到に実行しようとする女。ほっとする意外な結末が
待っています。絶妙な展開です。
「過去・・・」:引きこもり青年が拾った失踪女性の手帳。女性と彼女を探す青年には、共通点がありました。女性の生き方を見習って、たとえ失敗してもなにもしないよりいいと新たなトライを始めます。
「八月・・・」:いじめを受け、片足を失って引きこもりになった少年が、発見した祖父の古い遺書。ある歴史的事件から生きていくことの価値と意味を悟ります。
「過ぎた・・・」:5年前、いじめの相談に来た少年を偶然見かけた探偵が、この少年のその後に思いを馳せます。
「生者・・・」:失恋して自殺場所を探していたOLが、いじめにあっている少年と出会い、2人で深夜の冒険へ。そこで二人は「失恋やいじめに立ち向かおう」というエネルギーをえます。
「漏れる・・・」:マンションの水漏れ事故を起こした一家には、大きな秘密がありました。微妙な人間心理を描く作品
1993~1995年に発表された短編7編を収録した1冊。「人質カノン」、「十年計画」、「過去のない手帳」、「八月の雪」、「過ぎたこと」、「生者の特権」、「漏れる心」。
文春文庫版の解説に、西山心太氏が書いています。「今や宮部みゆきは、吉川英治、松本清張、司馬遼太郎の衣鉢を継ぐ「国民作家」であるといっても過言ではない」。しかも「三氏がなんとなくおじさん臭い読者が多かったのに対し、平成の語り部・宮部みゆきの読者層は、男性のみならず女性にも圧倒的な支持を受けている」とべたほめ。納得です。

「人質・・・」:深夜のコンビニで、ピストル強盗の人質になったOL。コンビニという特異な場所での人間関係と犯罪を通じて、都会に生きる孤独な人たちの生き様を取り上げます。
「十年・・・」:自分を裏切った男の殺害計画を十年かけて周到に実行しようとする女。ほっとする意外な結末が
待っています。絶妙な展開です。
「過去・・・」:引きこもり青年が拾った失踪女性の手帳。女性と彼女を探す青年には、共通点がありました。女性の生き方を見習って、たとえ失敗してもなにもしないよりいいと新たなトライを始めます。
「八月・・・」:いじめを受け、片足を失って引きこもりになった少年が、発見した祖父の古い遺書。ある歴史的事件から生きていくことの価値と意味を悟ります。
「過ぎた・・・」:5年前、いじめの相談に来た少年を偶然見かけた探偵が、この少年のその後に思いを馳せます。
「生者・・・」:失恋して自殺場所を探していたOLが、いじめにあっている少年と出会い、2人で深夜の冒険へ。そこで二人は「失恋やいじめに立ち向かおう」というエネルギーをえます。
「漏れる・・・」:マンションの水漏れ事故を起こした一家には、大きな秘密がありました。微妙な人間心理を描く作品

|

料理  今年最後の 梅ジャム入りしゃりしゃりシャーベット

7月、8月の2ヵ月間、朝食のパンのお供だった自家製梅ジャム、ついになくなりました。最後の梅ジャで作った「しゃりしゃりシャーベット」を紹介します。今回は8/19付記事に、さらに干しブドウ(高校の同級生S氏推奨)と白ワインビネガーを加えました。一段と濃厚でおいしいお味になっています。

(材料)牛乳100cc、オレンジカルピス 50cc、梅ジャム 大匙 1、サワークリーム 50g、カスピ海ヨーグルト 50cc、マンゴー1片(缶詰)、干しブドウ 適量、白ワインビネガー 小さじ 1/2
(作り方)
材料をフリーザーパッグ(冷凍保存袋、旭化成のジップロック等)に入れて、指でよくもみ、均一混合させた状態で冷凍庫に入れて凍らせます。
写真は、フリーザーパックに入った状態。冷凍室からだして、手で必要量だけ割って取り出します。

0901


|

秋です。おさつスナックの季節です

スーパーに秋・冬限定「おさつスナック」(カルビー)が並んでいました。何とも言えないほんわかとした触感が気に入って、去年、よく買って食べました。
きょうから9月、もう秋なんですねえ。

|

« August 2012 | Main | October 2012 »