« 「それゆけ! 大阪ラーメン」 リニューアル | Main | favcebookのタイムライン投稿は残っていた! »

09/21/2012

「口先三寸 は間違い」

国語に関する世論調査結果が新聞に載っていました。

「舌先三寸」というべきを「口先三寸」という人が56.7%、正しく言える人は23.3%。→実際に「口先三寸」ってよく聞きますね。自分も間違って言ってるかも・・・

「二つ返事」42.9% を「一つ返事」と思っている人が46.4%。→あらためて考えてみるとなんで「二つ」? 快く承諾するんだから「一つ」の方が理屈に合ってるような気も? 辞書を引くと、「はい、はい」というから「二つ返事」だそうです。昔、「はい は、1回でいいの」と必ず言う人がいました。

「うがった見方をする」の意味を、「物事の本質を捉えた見方をする」と正しく理解している人は26.4%、間違いの「疑って掛かるような見方をする」は倍近い48.2%。これは確かに誤解している人が多そう。「うがつ」は、「人情の機微に巧みに触れる、物事の本質をうまく的確に言い表す」といった意味。悪い意味にとる人が多いのはなぜでしょう?

|

« 「それゆけ! 大阪ラーメン」 リニューアル | Main | favcebookのタイムライン投稿は残っていた! »