« 「のぞいてみよう ハチの世界」4 世界最大のハチ | Main | 料理  ナシ寒天 »

09/29/2012

宮部みゆきさんの <震える岩>

面白い小説でした。ふつうの人間にはない不思議な能力、超能力を持つお初が活躍するユニークな捕り物帳です。

深川で騒ぎになった「死人憑き」をしらべるうちに、子供の誘拐殺人事件が2件続きます。それらがなんと100年前の赤穂浪士討ち入り事件につながる奇想天外のストーリーへと展開します。忠臣蔵の新しい解釈が目を引く力作です。

お初は、「震える岩」より前に発表された「かまいたち」の中の「迷い鳩」「騒ぐ刀」でも活躍しています。「震える岩」初版は1993年発行。

|

« 「のぞいてみよう ハチの世界」4 世界最大のハチ | Main | 料理  ナシ寒天 »