« 関西文化の日 | Main | あすは、養老孟司先生の講演会 »

11/09/2012

料理  じゃがいものお焼き

先日買ってきたじゃがいも、100円で大ぶり4個入りでした。冷蔵庫に2個残っていましたので、「おしゃべりクッキング」11月号テキスト72ページ掲載の「じゃがいものお焼き」を作ることに!
番組のテキストページではありませんので、HPにレシピは出ていません。
「じゃがいも」をすりおろして焼くと、こんなもっちりした餅みたいな食感のおいしい食べ物になるとは! なるほど「じゃがいものお焼き」です。

(材料)
じゃがいも 2個、片栗粉 大匙2、卵 1個
ちりめんじゃこ 大匙3、紅ショウガ(みじん切り)小さじ2、小ネギ(小口切り)大匙3、油・塩 適量

S


(作り方)
1)じゃがいもの皮をむき、すりおろします。
2)1)を金ざるを乗せたボウルの上に入れて、ボウルの上澄み液を捨て、ボウルのそこに沈殿したでんぷんに金ざるに残ったじゃがいものすりおろしを加えます。
3)2)に片栗粉、卵、塩を加えて混ぜ、さらにちりめんじゃこ、紅ショウガ、小ネギを入れて混ぜます。
4)フライパンに油を入れ、3)を適当な塊にして流し、両面をこんがり焼きます。
5)焼きあがった「お焼き」にソースやポン酢しょうゆをかけて食べます。

|

« 関西文化の日 | Main | あすは、養老孟司先生の講演会 »