« 選挙へ | Main | 映画館の無料コミック »

12/11/2012

騙す方が悪いのか 騙される方が悪いのか  その5

菊地弁護士のお話から、騙されないためには、欲をださないことが大切なようです。最後に、心構えとテレビ通販に関する注意事項を。

・楽して儲けられるいい話があるほど、世の中甘くない。
「この資格をとれば、当社顧問になれます。仕事を回します」→本当なら、電話かけてきた本人がその資格をとればいい。そんないい話を他人に教えるお人よしはいない。
コツコツ地道にやるのが一番。

・投資には注意。仕組み債(デリバティブ)は難しい。自分で確認できないものに手を出さない。大金を運用する場合、中身を理解し、リスクは何かわかってからにすること。セールスマンはうまいのでごまかされないように。

・テレビの通販で購入したものは、クーリングオフできない。本来、契約は守らなければならない。いやだといえない状況の中でサインしたもの、自宅まで押しかけられ追い込まれて不利な状況でサインされたときは冷静な判断ができないときには8日間だけクーリングオフができることになっている。テレビはリモコンで切ったり、チャンネルを変えればすむ話で、それでも買ったのは自己責任。ただし、返品できる制度はある。(終)

|

« 選挙へ | Main | 映画館の無料コミック »