« 適塾シンポジウム  その1 | Main | 適塾シンポジウム  その2 »

01/14/2013

カキが苦手なカキ料理の先生

朝日放送系列全国24局ネットの「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」、今週は「カキとホタテ」がテーマ。同じテーマで辻調理師専門学校の日本料理、中華料理、西洋料理の先生が交代で教授してくれる愉快な番組です。いつもおいしそうな料理が画面に出てくるので食べた気になって眺めているのですが・・・きょうは「カキの時雨煮」。日本料理・濱本先生の担当です。
上沼:先生、カキはお好きですか?
濱本:苦手で・・・
上沼:えっ、カキだめですか?
濱本:苦手ですけど、おいしく作れますから
上沼:味見はどうやって?
濱本:鼻つまんで・・・

まるで漫才みたいな調子でした。もちろん出来上がった料理は大変おいしかったようで、ゲストのスリムクラブの二人も絶賛していました。

この番組、やりとりがおもしろいのと、テキストが写真満載でわかりやすいこと、同一テーマで和洋中の料理が紹介されるのでよく見ます。先生が近所(といっても距離が近いだけで何の関係もありませんが)の辻調理師専門学校の先生3人というのも親しみを感じる理由です。

|

« 適塾シンポジウム  その1 | Main | 適塾シンポジウム  その2 »