« 携帯電話機料金滞納でブラックリストに | Main | 早生まれ、遅生まれ »

02/23/2013

堺屋太一氏の講演/先物こそ安心・安定への道 その10

農水省には米を高級化し、価格差を付けようという発想がないそうです。堺屋さんは昔から「カレー専用米を作れ」と主張しているとか。上海では、日本の果物が中国産の4倍で飛ぶように売れます。日本は高級品を作り、下級品は輸入すればいい。しかし、農水省は自分の権限が弱まるため抵抗します。
昭和10年代、海軍は仲間内だけで時代遅れの大鑑巨砲主義にこだわり、敗戦を招きました。一方、アメリカ社会では仲間内の評判では出世できません。政治家がどんどん改革を進めます。

さて、江戸末期の第一の敗戦に続く第二の敗戦は太平洋戦争、そして現在は第三の敗戦です。世界経済に占める日本の割合は、1992年18%でした。いまでは9%に半減しています。アメリカは20%から24%とほとんど変わっていませんから日本の独り負けです。貿易赤字が巨額になり、金利上昇、国債暴落と歯止めがきかなくなります。今回の2%物価上昇率目標は平均ですから、15%くらいになるものもあるというのが堺屋さんの予測です。

|

« 携帯電話機料金滞納でブラックリストに | Main | 早生まれ、遅生まれ »