« 体温が1度下がっている | Main | 住吉あらかると(その2)/歌舞伎へのいざない »

03/04/2013

同級生のお菓子屋さんの菓子を買う

中学の同級生が経営するお菓子屋さんが、昨年10月の阪急梅田本店改装時、大阪進出していたことを知りました。関東の有名デパートに、あちこち出店していることは、数年前の同窓会で聞いていたのですが・・・。

日曜日、梅田にでかけたついでに寄ってみました。
場所は、オープン当初「待ち時間3時間」で話題になった「ハッピーターン」の向い。

若くてイケメンの店長さんと少し話をした後、「大いちご大福」と「焼き上げ生ショコラ」を購入しました。お店には次々お客さんが並び、大繁盛の様子でした。
いちご大福は、甘さを抑えたこし餡をやわらかな餅でくるんだ大福の上に、2Lサイズの大きな福岡産「あまおう」を埋め込んであります。いちごが大福の中に入り込んだいちご大福と違い、見かけもちょっとユニーク。餡の上品な甘さと「あまおう」の甘酸っぱさが絶妙なマッチングをしています。
生ショコラは、店長おすすめの商品。ずっしり濃厚なこだわり生チョコレートをしっとり濃厚なこだわりココア生地が包み込んでいます。口に入れたとたん、舌の上でとろける、まったりした味わい・・・ちょっとした驚きでした。これはおいしい!
電子レンジで温めると、中からトロッとした濃厚チョコレートが溢れ出し、一味違うおいしさになるそうです。次回のお楽しみとしましょう。
Sp1040554


https://www.kyorakudo.co.jp/

|

« 体温が1度下がっている | Main | 住吉あらかると(その2)/歌舞伎へのいざない »