« <ファミマ!!>という店があった | Main | JR大阪 風の広場、和らぎの庭 »

04/08/2013

20年間の資産運用はこれだけ違った

4/8付産経新聞1面「日本の未来を考える」に東大教授・伊藤元重氏がこんなことを書いています。
<1993年から2012年まで、毎年一定額を投資した時、2012年の時点で資産の運用収益は元本に対してどれだけの割合になるかを試算した結果、
定期預金だけ : 1.7%(年平均0.1%)
国内の株・債権に半分ずつ投資 : 2.1%(年平均0.1%)
国内・先進国の株と債券に4分の1ずつ投資 : 27.8%(年平均1.4%)
国内・先進国・新興国の株と債券に6分の1ずつ投資 : 71.1%(年平均3.6%)
へーえ、どのような運用を行ったかによってこんなに差が出るのですか。
もっとも、過去のデータが将来も再現される保証は全然ありませんけどね。

|

« <ファミマ!!>という店があった | Main | JR大阪 風の広場、和らぎの庭 »