« 宮部みゆきさんの<R.P.G.> | Main | 一票の格差についてユニークな考え方 »

05/25/2013

知研関西セミナー/おもしろい商品は売れ続ける~ロングセラーは笑いを取れ~

コドモ菓子専門メーカー・ オリオン株式会社の高岡企画部長のお話を聴きました(5/24)。オリオンは「ココアシガレット」等で知られる大阪のお菓子メーカーです。
「もっと! 食べルンです」(使い捨てカメラ型容器にラムネ)、「Co.Do.Mo.」(携帯電話型容器にラムネ)、「おくすりやさんシリーズ」(袋入りガム・ラムネ・チョコ)等のパロディ商品を考えるのが趣味というユニークなお方。立ち飲み屋でわいわいがやがや騒ぎながら商品企画会議を開催するそうです。
商品開発の話だけでなく、ミニコーラをめぐって米コカコーラ社から訴えられ、勝訴するまでのドラマチックな奇跡的事実経過等、おもしろい話がいっぱい。そのほか次のような話題も。
・メイン商品「ココアシガレット」が、一時、「子供に喫煙を奨励するのか」と批判されました。いまでは逆転の発想で、「あなたの禁煙を応援します。We support your No-smoiking」という戦法に転換。
・G-SHOCKならぬ、ガム入りカプセル「GUM-SHOCK」の売れ残りは、ガムに賞味期限がないことを生かして、「おくすりやさん」に転用。

|

« 宮部みゆきさんの<R.P.G.> | Main | 一票の格差についてユニークな考え方 »