« 難しい漢字を覚える その67 | Main | いなぴょん、終わる »

06/23/2013

ニセ科学にだまされるな  その5

何年か前、大手家電メーカーもこぞって参入したマイナスイオン、菊地教授によれば、これは大スキャンダルでした。当時、エアコン、冷蔵庫、ヘアドライヤー、下着、寝具、カーテン、建材、水、新聞用紙・・・なんでもマイナスイオンを売り物にしていました。

マイナスイオンっていったい何? ほんとうにこんなさまざまなものから出るのでしょうか。電気を使って放電でつくられるイオンは、チリを集めたり、静電気を利用する正しい科学に基づいていますが、マイナスイオンが身体や気分に与える影響となるとこれはあやしい・・・。昔から研究されていますが、はっきりした証拠はないそうです。マイナスが良くて、プラスが悪いという根拠はありません。あったとしても、かすかな効果があるかもしれないという程度。菊地先生は、「商品の付加価値としてつけられるようなものではない」と断言されます。

アメリカでは50年前にブームになりましたが、国の機関が根拠なしと発表し、ブームも終了しています。(次回もマイナスイオンです。家電各社の弁明等)。

|

« 難しい漢字を覚える その67 | Main | いなぴょん、終わる »