« パン嫌いの賢いパンの食べ方 | Main | ボケないセミナー その11 »

07/13/2013

ペットボトル、何時間まで大丈夫?

今朝の産経に、「ペットボトル飲料 4,5時間を目安に飲み切る!」という記事が出ています。ペットボトルを飲むとき、ふつう口を付けて飲みますね。衛生上、どうなのか心配になります。記事は、口で飲む場合とコップに移して飲む場合の細菌数を時間経過とともに調べています。
Simg_20130712_0001

500mLの「保存料無添加の麦茶」と「糖分の入ったスポーツ飲料」を使い、室温27℃、湿度85%の中で、5歳女児に2時間おきに5回、30~50mLずつ飲んでもらっています。食事は途中1回、おやつは数回、歯は磨いていません。
結果は、ともに口を付けた方の細菌が増殖し、保存料無添加という条件では、麦茶の方が極端に増え、8時間後に1mLあたり3万3千CFU(菌量の単位)。食中毒の目安は100万以上だそうです。温度がさらに上がって長時間持ち続けたペットボトルは要注意です。記事は、4,5時間を目安に飲み切ることを勧めています。早めに飲み切れる350mLを選ぶのも一つの選択。

|

« パン嫌いの賢いパンの食べ方 | Main | ボケないセミナー その11 »