« キトラ発見30周年記念シンポジウム その1 | Main | 男は住んで試してみな わからん »

07/17/2013

ボケないセミナー その14

産経にも右脳と左脳をフル活用する「脳作業」を紹介する記事が載っていました。7/5夕刊です。その方法は、「回文つくり」。「保安官あほ」「チンピラピンチ」「かたきが来たか」「痛い! 阪神敗退」「奇跡の力、虎勝ちの奇跡」。回文を考えるためには、右脳と左脳をフル活用しますので、脳の活性化にいいそうです。
「回文つくり」とは、ちょっと手ごわそうですね。

「たのしい回文」(せとちとせ=瀬戸俊昭、創元社、¥1,000)

|

« キトラ発見30周年記念シンポジウム その1 | Main | 男は住んで試してみな わからん »