« きょうはこれから安藤忠雄さんの講演会 | Main | 鱧(はも)の骨 »

07/27/2013

自動車のハッキング

コンピュータのハッキングはよく聞きますが、自動車も? 交通事故にみせかけて実は・・・こんな犯罪やテロも推理小説だけではない時代になったようです。飛行機だってコンピュータの塊ですから、乗っ取られる可能性があるということでしょう。対策は大丈夫なのでしょうか?
米誌Forbesが、こんな記事を載せているそうです。

・ブレーキをいくら踏んでも、エンジンがうなるばかりで車が止まらず、減速さえできない。車載システムをハッキングされると、こんなことが起きます。
・Ford「エスケープ」とトヨタ「プリウス」を利用した自動車乗っ取りデモ実験が行われました。両車に搭載されているソフトウェアをリバースエンジニアリングし、後部座席でコンピュータを操作してコマンドを送信。警笛を勝手に鳴らしたり、高速走行中に急ブレーキをかけさせたりできることを実証しました。さらに、ハンドルを操作し、GPSを誤作動させ、スピード計や走行距離計の数値をいじることもできました。
・車の自動化が進み、インターネット接続機能が普及する中で、自動車はハッキング可能なネットワークコンピュータでもあります。
・外部から無線で車載コンピュータを乗っ取ることもできます。

|

« きょうはこれから安藤忠雄さんの講演会 | Main | 鱧(はも)の骨 »