« July 2013 | Main | September 2013 »

08/31/2013

安藤忠雄さんの講演会 その4

安藤さんは、サミュエル・ウルマンの「青春」から「理想を失うとき初めて老いる」という詩を引用しながら、「若い人は、あれが自分の原点といえるものを作れ。いつでもそこに戻れる、自分なりの原点を作れ」と強調されていました。安藤さんにとっての原点は、東大寺や唐招提寺といったお寺の建築です。いまでもうまくいかないとき、出かけて20歳のころを思い出して自分を見つめ直すそうです。
岡本の集合住宅についても詳しく説明がありました。山の斜面、しかも活断層の上に巨大な集合住宅を建てようというプロジェクトです。後ろからずり落ちないように引っ張る工法で、大手の建設会社はみんな尻込みし、小さな建設会社と取り組んで見事に成功、その後、近くの井植さん宅、ついで神戸製鋼の寮、病院と次々周囲に拡大し、六甲の地に28年間建設が続いているそうです。

|

ゼロ戦パイロットの講演会 その1

大阪市中央公会堂(中之島公会堂)に全国から集まった600人を前に、元ゼロ戦パイロット・笠井智一さんが生々しい体験談を紹介されました。87歳とは思えないくらいお元気。背筋をピンと伸ばし、ほとんど立ちっぱなしのまま、1時間半にわたって力の入ったお話をされました。
「目の前で戦友が爆撃機に体当たりされたりしたが、それでも<命が惜しい>とか<怖い>という意識はなかった」。
「空中戦の神様」と言われた杉田庄一さんとの出会いから、いっしょに数々の空戦に参戦した、当事者でなければ話せない壮絶なお話もくわしくお話になりました。
講演中、何度となく強調されたのは、「18,19歳の若者が、<お国のためにと、私利私欲なしに>出撃していった。私の命ある限り、この心を後世に伝えたい」。

|

なでしこ

秋の七草のひとつナデシコ。
<やさしく撫でかわいがられる子供のように、小さく愛らしい花だから 撫子(ナデシコ)とい名前がついたといわれている>
きょうの新聞連載漫画「ヒナちゃんの日常」が教えてくれた豆知識です。

|

三浦雄一郎さんの講演会再び

去年に続いて、今年も大阪で開催されます。80歳でのエベレスト登頂計画を聴いたあの講演会からもう1年、その夢実現の報告会です。今回は、第1部:三浦さんの特別講演だけでなく、創刊80周年記念事業として同行した産経の記者2名といっしょの 第2部:トークショー「アタック、エベレスト!」が予定されています。
参加したいけど、倍率が厳しいでしょうねえ。もっとも申し込まないと当選しませんので、さっそくメールで申し込みをしておきましょう。

|

08/30/2013

大阪新聞の思い出

きょうの産経新聞夕刊は最終面からめくれば「大阪新聞復活版」。「大阪新聞の思い出」というちょっと愉快な投稿記事が掲載されていました。

大阪新聞の大学合格者名簿に「慶子」が「優子」と間違って印刷されていたそうです。その夜、音信不通になっていた小学校時代の仲良しから電話が・・・「あれ、あなたでしょう?」、そしてなつかしい話に花が咲いて、最高の合格祝いになりました。ただ、電話の最後に彼女が不思議なことばを・・・。「ごねんめ、ほんとにごめんね。パパに言っとくから」。そして翌日の大阪新聞に合格者名簿の訂正記事を見つけました。人づてに聞いたところ、彼女のお父さんは大阪新聞社長だったとのこと。

私にもありましたねえ。全国紙、地方紙の中で1紙だけ、広島県からの合格者11名のうち自分の名前だけ落としてくれた新聞が・・・。

|

めっちゃ は大阪弁ではない

きょうの大阪新聞復活版にわかぎゑふさんが「めっちゃ」は大阪弁ではないと書いています。
<現在あたりまえに使われている「めっちゃ」という言葉は、本来の大阪弁ではない。もともと関西人は語呂のいいところから「無茶苦茶」「滅茶苦茶」という表現をよく使っていたが、それが「めちゃめちゃ」と若者の言葉になった>・・・そして2000年前後の関西出身芸能人の全国進出もあって、次第に「めっちゃ」が広まったようです。
文楽という大阪弁の芸を極めた竹本住大夫さんは、「めっちゃ」が許せない言葉だそうで、新聞記者が「めっちゃうれしい」などと言おうものなら厳しく指摘したそうです。
小さいころ、広島の田舎でラジオから流れる花菱アチャコと浪花千恵子が出演するBK制作のお笑い番組で「無茶苦茶でござりまするがな」という大阪弁の変なアクセントを聞いて、母や妹とキャッキャ笑って面白がっていたのを思い出します。

|

料理 山菜五目釜めし

Sp1050526


スーパーで売っていたレトルト「山菜五目釜めし」を炊飯器の米の上に入れて、手っ取り早く、おいしい「山菜五目釜めし」を。簡単ですねえ。3合炊いて、大半を冷凍に。

|

あまちゃん、関西でも20%超え

あまちゃんの視聴率、関西は関東に比べて2~3%下回っていました。マスコミで「20%超え」と騒がれても、関西の新聞の多くは、関西のデータしか掲載していないのでそんな数字は出ていませんでした。産経(大阪本社版)は以前から関西と関東の数字を両方掲載していますが、8/29付け記事によれば先週の数字は、関西20.5%で恐らく初めての20%超え、関東の21.3%に肉薄しています。両者の差が1%未満になったのも初めてではないでしょうか。
ちなみに先週の視聴率トップは、半澤直樹 関西32.8%、関東29.0%。「あまちゃん」とは逆に、関西の方が高くなっています。半澤直樹的な痛快ドラマは、関西人好みということでしょう。

|

料理 かぼちゃのクリームチーズ和え

Sp1050509


 スーパーに行くとかぼちゃが並んでいます。冬至に食べるから冬をイメージしやすいのですが、今が旬の野菜です。ベータカロチンやビタミンC・Eが豊富に含まれていて、美肌にも持って来いの食材だそうです。ということで、かぼちゃ料理を作ることに。
 「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」2012.5月号に「かぼちゃのクリームチーズ和え」という面白いレシピを見つけましたので、さっそくトライ。クリームチーズ、ロースハムは冷蔵庫になかったので、スーパーで買ってきました。オリーブは、以前使ったものの残りを使用。

(材料)かぼちゃ 200g、クリームチーズ 100g、砂糖 大匙 1/2、オリーブ 8個、ロースハム 50g、バージンオリーブオイル 小匙2、塩、こしょう

(作り方)かぼちゃを電子レンジで加熱し、その他の材料と混ぜ合わせる。
手間がかかっていそうで、実は簡単な、栄養満点のかぼちゃ料理でした。

|

08/27/2013

貪るような 〇吻

きょうの「あまちゃん」で、映画「潮騒のメモリー」の台本に出てきたことば「むさぼるような 〇〇ぷん」。続く番組「あさイチ」に、視聴者からfaxが届いていました。「6歳になる息子が、<貪るような〇吻>を気に入ったらしく、何?としきりに聞いてきます。学校で口にしないか心配」。
5,6歳の子供は、何にでも興味深々のようですね。

|

明日香、飛鳥

「チャオ! 産経」9月号に、明日香と飛鳥について書いた文章が載っていました。
<飛鳥に都がおかれたのは、1400年以上も昔。古代には安宿、阿須賀、阿須可、安須可などと書いて「あすか」と呼んでいた。今では、村名は「明日香」、古都を表す場合などは「飛鳥」を用いて、使い分けている>
なんとなくそうだろうなとは思っていましたが、これで納得。

|

驚きのランドセル商戦

けさの産経新聞「談話室」に驚きの?投書が載っていました。来春、小学校に入学する孫娘にランドセルを贈ると約束し、「年明けにでも」と思っていたところ、娘から「盆休み中に選びたい」。みんなで評判の工房に出かけたところ、予算3万円くらいを想定していたのに5万円をはるかに超える金額、さらに出来あがるのは12月・・・。
いまどきのランドセル商戦に驚きの連続だったそうですが、「この優れものには私たち夫婦の気持ちが込められている。孫娘にはランドセルとともに、充実した6年間を過ごしてほしい」。
わかりますねえ、その気持ち。しかし、4~5カ月も前から予約とは・・・

|

安藤忠雄さんの講演会 その3

安藤さんは、自分だけは責任がない、というサラリーマン的社会を批判し、「挑戦・勇気」を重視します。「人のまねをするな。Don’t copy others」
安藤さんが最初に手掛けた設計について、写真とともに注文者の家族構成の変化に応じて改造していった様子が紹介されました。建築は一度造ってしまえばそれで終わりというわけではないのですね。
今回の講演で、特に興味があったのは、初期の名作、コンクリート造の2階建て住宅「住吉の長屋」の詳しい紹介です。自然と一体化した安藤建築の原点も、建築前の現地写真を見ると、建物の一部だけ切り取ってその部分に新しい建物をはめ込むわけですから、いまにも隣が倒れてきそう。できあがった長屋は、「2階に寝室、1階に洗面所と台所」の棟と「2階に寝室、1階に居間」の棟、間に中庭。これで1,000万円だそうです。雨が降れば傘をさしてトイレに行かなければならず、寒い冬も大変という一風変わった造り。「住吉の長屋」は住吉大社の近くにあるらしいのですが、民家ですから、私が以前調べた範囲ではどこにも住所が書いてありませんでした。もっとも私の書いたBlogに、京都の女性から「以前、見に行ったことがあります」とコメントをいただきました。建築の専門家の間では場所もよく知られているのでしょう。
なお、安藤さんは、神戸の住吉にも伊藤忠創業者の邸宅を造っています。最近、東京に住んでいるお嬢様から「子供のころ過ごしたあの住吉の家と同じものを別荘として建てて欲しい」と言われたそうです。「そういう、いつまでも心に残る、かけがいのない家を造りたい」、安藤さんの言葉です。

|

山ガール

Ss


娘が、夏休みに登山したときの写真を送ってきました。2歳と3歳の孫も山ガールファッション? 熊よけのベルまでぶら下げている! (写真は2歳の妹、しっかり大地を踏みしめながら登っています)

|

安藤忠雄さんの講演会 その2

一流大学といわれる学生に対する皮肉は、以前の講演でも聴きましたが、今回も。たとえば事務所に研修にやってきていたT大生は、大雨の降った後でも庭の木に水をやろうとしていました。「いつもこの時間に、水をやることになっていますので」。
京大から教授になってくれと言ってきたとき、「ドクター論文が必要ですが、助手?に書かせますので」、東大から教授にという話がきたときは、みんなから「やめておけ。お前と(東大は)接点がない」。結局、東大教授ほ引き受けたわけですが・・・。
その東大で入学式のスピーチを頼まれ、何を話してもいいというので、自立心の大切さを話そうと引き受け、レジメに「親子の縁を切って、いますぐ2階席の父兄の方は出て行ってくれ」と書いたら「これは困る」と言われ、「出て行ってくれという気持ちで」「病気になるくらいの気持ちでがんばれ」に変えた、といった安藤さんならではの愉快な話も飛び出しました。

|

08/26/2013

早明浦ダムの貯水量

各地で豪雨災害が続いています。きのうは大阪でも阪急うめだ駅前商店街が水浸しになったらしいですね。雨天決行だったはずのジムのお祭りも中止になっていました。
あれだけ雨が降れば、早明浦ダムの貯水率も多少は上がったかと、ネットでチェックするとたったの24%。今回も雨はダム付近ではほとんど降っていないようです。娘が高松に住んでいるものですから、水不足が心配になります。
数年前、高松に行ったとき見た地元紙に、早明浦ダムの貯水量が毎日図解で掲載されているのを見て「水への関心の高さ」を実感しました。

|

安藤忠雄さんの講演会 その1

10年ほど前、大阪府南河内郡美原町の木材工場団地事務棟で、安藤さんの講演を聴いたことがあります。あのときは、せいぜい30人くらいの小さな部屋でしたが、今回はNHK大阪ホールで1,400席。2階席からはるか遠くに安藤さんを見ながら、あのだみ声で迫力のあるお話を聴きました。テーマは「生き残りを賭けて」。
「日本の将来に不安、不満を感じる。自分たちのことは、自分で考えなければならないのに、お国任せでやってきた」。

中学のとき、すぐ往復ビンタをくらわすほど命をかけて教えてくれた数学教師と、一心不乱に働く大工さんを見て「おもしろい」と感動、建築の道を目指すことにした安藤さん。家庭の事情もあって大学に行かず、独学で勉強します。建築家といえば、一流大学出がやる職業と思われていましたが、安藤さんは自分なりの考えで修行します。
20歳のとき、東大寺や唐招提寺などのお寺を見てまわり、感動した安藤さん、それが建築に対する原点となります。いまでもうまくいかないとき、これらのお寺に行き、20歳のころを思い出し、もう一回、自分を見つめ直すそうです。
安藤さんは、幸田露伴の「五重塔」や吉川英治の「宮本武蔵」を愛読します。そこから心の在り方や行きることがいかに大変かを学びます。

「人は、知識を詰め込む左脳の働きだけでなく、創造力をかきたてる右脳が大切。挑戦する勇気、体力が必要。大阪を元気にするには、みんなで頑張らなければならない。きょうはそういう話をする」。

|

料理 とうもろこし

Sp1050507


きのう夜、スーパーに1個70円の北海道産とうもろこしがあったので買ってきました。はち切れそうな粒で、いかにも新鮮そう。皮をむいて、3つに分割、水をかけて、シリコンスチーマーに入れ、ふたをして電子レンジ500Wで5分間加熱しました。
プリプリした、みずみずしい甘味十分のとうもろこしが、出来上がりました。う夜、スーパーに1個70円の北海道産とうもろこしがあったので買ってきました。はち切れそうな粒で、いかにも新鮮そう。皮をむいて、3つに分割、水をかけて、シリコンスチーマーに入れ、ふたをして電子レンジ500Wで5分間加熱しました。
プリプリした、みずみずしい甘味十分のとうもろこしが、出来上がりました。

|

ホプキンス、カムバック

「文藝春秋」9月号に懐かしい名前を見つけました。広島大学整形外科教授越智光男さんの「医師・ホプキンスの凱旋」という記事です。ホプキンスといえば、1975年、広島カープがセリーグで初優勝した年に、助っ人として大リーグからやってきて、山本浩二、衣笠祥雄とともにクリーンナップトリオを形成し、巨人戦で初優勝を決めるスリーランホームランを打った男。

当時、ベンチに医学書を持ち込み、医学の勉強をしている彼の姿を伝える記事をよく見かけました。その彼も現在、70歳。今年5月に広島で開催された日本整形外科学会に整形外科医として出席、さらに広島対楽天戦の始球式で投げたそうです。
ホプキンスさんは、メジャーリーグで野球を続けながらイリノイ工科大学大学院に通っていましたが、当時のルーツ監督の誘いに応じてカープに入団。プレーのかたわら広島大学医学部で組織学を学びました。練習の合間や野球が中止になった雨の日にも、研究室を訪れ、寸暇を惜しまず顕微鏡を覗き、組織のスケッチを重ねていたそうです。アメリカ帰国後は、シカゴの医科大学に入学、アメリカでは専攻するのがもっとも難しい整形外科に進みます。その後、カリフォルニアで開業し、60歳で医療職を辞し、現在は大学で教育者として活動しています。

超一流のプロ野球選手でありながら、医学の勉強を続けて医者としても活躍・・・すごい人ですね。越智教授はこう結んでいます。
<カープが優勝を忘れて長い時が過ぎた。「ホプキンス、カムバック」。優勝を待ち望むファンの前に、時空を超えてヒーローが帰ってきた>。

|

半沢直樹の行方 その2

なぜ好評なのか、記事はその理由を「水戸黄門的な勧善懲悪」、「任侠(にんきょう)ノリの武闘派エンターテインメント」と解説しています。
<現代の時代劇だ。窮地に陥る主人公と、損得抜きに彼の助太刀をする仲間、際立つ敵役。勧善懲悪がはっきりしていて分かりやすい。威勢のいいたんかは「水戸黄門の印籠(いんろう)」代わり。主人公は我慢を重ね、最後に勝負をひっくり返す。視聴者はそこを痛快に感じ留飲が下がるというわけだ>。
<半沢はコネも権力もない代わりに、知恵を駆使して内外の敵と戦う。その手法は正義一辺倒ではなく、政治的な動きもすれば、裏技も使う。5億円の債権を回収するためには手段を選ばないずるさがある。いわば「清濁併せのむヒーロー」像も、現実的で共感を呼んでいる>。
確かに、見ていて胸がすっとします。どうしようもない困難にぶちあたっても、必ず解決してくれるはずと思いながら安心して見られます。今シーズン、途中で視聴を諦めたドラマがありました。「WOMAN」、あまりにも悲惨で可哀想で見てられなくなりました。好演している満島 ひかりさんには申し訳なかったのですが・・・。その点、「半沢直樹」は痛快ドラマですから。
 

|

半沢直樹の行方 その1

S


TBSの日曜劇場「半沢直樹」が大評判、私も毎回楽しんでいます。舞台を大阪から東京に移して、今度は120億ですか。いよいよ父の敵でもある常務との対決ですね。半沢直樹はどう「倍返し」「10倍返し」を実現していくのでしょうか。
毎日新聞が、2年前に視聴率40%を記録したお化けドラマ「家政婦のミタ」と視聴率の比較グラフを載せています。すでに「家政婦のミタ」を上回る実績を稼いでいますのでこのままいくと・・・驚異的な視聴率に?

|

08/25/2013

夏バテ ランキング

8/24付産経新聞(朝刊)に、「夏バテランキング」が載っています。ウェザーニュズが全国1万9000人に、7/6~13に夏バテ具合を聞いた結果をまとめたものです。
それによると、エリア別では四国が69.0%(最高気温34.5℃)でトップ、以下、近畿62.2%(35.3℃)、沖縄59.9%(32.9℃)、関東58.4%(35.0℃)、九州60.2%(33.7℃)、中国60.3%(33.6℃)、中部50.5%(33.8℃)、北海道30.0%(28.5℃)、東北17.4%(27.9℃)の順。都道府県別では、1位 愛媛県(34.7℃)、2位 高知県(32.7℃)、3位 富山県(33.9℃)、4位 香川県(36.0℃)、5位 千葉県(34.6℃)。
四国の各県が上位に多いのはなぜでしょう。必ずしも最高気温順ではないようです。
ビル内の冷房や休憩スポットの多さなどにも影響されるでしょうから、あまり意味のあるランキングとも言えませんが・・・。

|

料理 炒り豆腐

きょうは8/19の「おしゃべりクッキング」で紹介された「時代を超えるおそうざい 炒り豆腐」を作りました。おかずの優等生だそうですね。

(材料)木綿豆腐 1丁(350g)、豚バラ肉 100g、にんじん 50g、あおねぎ 1本
卵 1個
<合わせ調味料> 酒 大匙2、みりん 大匙2、砂糖 大匙1/2、
薄口しょうゆ 大匙2.5
黒こしょう、ごま油
Sp1050506

(作り方)
1)豆腐を厚み半分で切って、ペーパータオルにはさみ、電子レンジ600Wで3分間加熱。
2)豚肉、にんじん、青ネギを切ります。合わせ調味料を合わせます。
3)フライパンにごま油を適量熱し、豚肉を入れて、豆腐をつぶしながら加えて炒めます。
4)にんじんを加え、さらに合わせ調味料を加わえて炒めます。
5)溶き卵、青ネギを加えて火を通します。盛り付けて、黒こしょうを振ります。

|

08/24/2013

細野さんの勘違い

数日前、細野豪志さんがfacebookに書き込んだ文章が話題になりました。「(安倍総理が自分とのfacebookでの論争を削除している)。不適切な投稿と判断され対応されたのでしょう。歓迎したいと思います」と指摘したのですが、細野さんがfacebookの仕組みを知らなかったために起きた誤解。
私も以前、自分の投稿がいつのまにか消えているのを発見し、驚きました。削除されているわけではないので、あちこちいじれば見られますが、過去の記事を見たいときはやっぱりめんどう&不便。検索もできないと考えた方がよさそうですし。

|

08/23/2013

真田フォーラム その7

南陵さんが面白い話を紹介していました。真田幸村の出身地・上田でもよく講談会を開くそうですが、「われこそは真実」と信じて疑わない郷土史家には閉口。糞尿をばらまいて戦ったという話をすると、「あんたは間違っている。糞尿ではない。熱湯だったのだ」と詰め寄られて・・・。その場では、「まあまあ・・・。次回から直します」とおさめましたが、その後も変えていないとのこと。「講談では、あの場面は糞尿の方が面白い」。
その郷土史家には、北川さんの「講談はパロディ」が理解されていないようです。
(完)

|

蓮池薫さんの講演を聴く その2

小泉訪朝により日本に夫婦だけ帰国したとき、子供たちには国内旅行に行くと言って来日しました。子供たちは、北朝鮮に残したまま。北朝鮮に戻るかどうか悩みに悩み、「このまま子供が北朝鮮にいても自由がなく、将来はない。もし日本に帰国できれば、子供たちの未来は全然違った明るいものになる。それなら日本に残って、いずれ子供も帰国できる可能性にかけてみよう」、そう決心し、泣いて反対した奥さんを説得したそうです。「子供を待った1年半の日々の苦しみは、今も忘れられない」。
北朝鮮はそれほど外部と遮断されているわけでなく、拉致された人々は、帰国者の動向をほぼリアルタイムで掴んでいるはずといいます。いったん希望を持った人たちも、その後進展がない状況に、「より絶望感が強くなっているのではないか」、一刻も早い解決を望む蓮池さんの声は切実でした。(完)

|

におう/臭う/匂う

毎度考えてしまうのが「におう」。「臭う」と書くべきなのか、「匂う」と書くべきなのか? <漢字表に「匂う(におう)」が入り、「臭」に「におう」の読みが追加されたので、よい香りの場合は「匂う」、不快なにおいなら「臭う」と書き分ける>、とわかりやすく教えてくれたのが、8/22付産経夕刊の「漢字考 第40回」。
ただし、においの感じ方は人さまざま。文脈からどちらがふさわしいか、判断の見極めができない場合、「におい」と仮名書きにするのだそうです。
また、「辞任、出馬の意向をにおわす」など、ほのめかす意味の時も仮名書きです。

参考までに、「匂」は日本で作られた漢字(国字)。「臭」の旧字体は鼻を表す「自」と、鼻がよくきく「犬」。昭和24年に定められた当用漢字字体表で、「犬」が「大」とされ、今日に至っています。

|

08/22/2013

蓮池薫さんの講演  その1

先日、蓮池薫さんの講演を聴く機会がありました。テーマは「夢と絆――拉致と決断」。
テレビでよくお目にかかっている方ですが、1時間あまりにわたって、直接、生々しいお話を伺うことのできた貴重な講演でした。
1978年7月31日、北朝鮮の特殊機関によって拉致されたときの様子から始まり、北朝鮮が日本に帰してくれるはずがないと分かったときの絶望感と孤独感。しばらくたって、「人生を諦めるわけにはいかない。何のために拉致されたのか、自分はこれからどうなるのかを知るためにも、朝鮮語を学び、北朝鮮のことを知ろう」と、朝鮮語の勉強を始めます。
やがて、一緒に拉致され、離れ離れになっていた現在の奥さんと再会し結婚。子供もでき、守るべき家族ができて、生きる望みを持ちます。
北朝鮮で生きるしかない子供をどう育てるか悩み、6歳の子供を遠く離れた学校の寄宿舎で生活させます。当時住んでいた招待所では、学齢期になっても拉致された人間の子供を学校に通学させるわけにはいかなかったからです。自分たち夫婦の正体を隠すため、在日朝鮮人だったと、周囲にも子供にも嘘をつく生活。流暢な朝鮮語を話せませんから、朝鮮人とは言えなかったのです。子供が大学に入る時、系図の提出を要求され、親戚等を調査され拉致被害者だとばれるのを恐れた蓮池さんは、親族全員死亡(死亡原因も書いて)の系図を提出しました。それを見た子供さんは、あまりの悲惨さに絶句・・・。(続く)

|

大阪・道頓堀界隈 最新事情

今朝のNHK「あさイチ」の「JAPAなび/人情の街 大阪ミナミ」は、大阪に住んでいる人にも面白い最新情報満載でした。
「なにわ伝統野菜」がたくさん紹介され、それらの特徴を生かしたフレンチも開発されているとはうれしいですね。

かつてプロの女性野球で活躍した79歳の女性は、チーム解散という不幸のおかげで最愛の夫と知り合い結婚、法善寺横丁の火災で被災した不幸のおかげでかつての選手仲間との同窓会が実現、いまでは野球で元気を取り戻しています。人間万事塞翁が馬、大阪らしい人情味あふれる話題です。

道頓堀でジャズを聴きながらクルージングを楽しめるジャズボートの存在を知りました。夜景を眺めながら夜風にあたるのは、爽快な気分でしょう。大大阪時代の大阪が、日本きってのジャズの街のひとつだったこと、吉本のテーマミュージックと思っていた曲が、じつは有名なジャズ音楽だったことも初耳。大阪らしくていいですね。

大阪のおばちゃんといえば、がさつであまり上品とはいえないイメージ。この大阪ミナミに、お茶屋で伝統の芸妓さんから大人の女子力アップのため、立ち居振る舞い(着付け、裾のさばき方、お辞儀、座り方等)、さらにお茶屋遊びまで教えてくれるところが大人気だそうです。

大阪も面白いところです。

|

ニセ科学にだまされるな  その12

物理学者の阪大教授・菊地先生のお話もこれで最終回にします。
・ニセ科学は、しばしば二分法を使います。「マイナスイオンは身体によく、プラスイオンは悪い」、「水の結晶がきれいならよく、きちんとならないなら悪い」。血液型もきっちり分けるという意味で同じ。世の中のどのようなものにも、いい面と悪い面があります。副作用のある薬をすべて禁止したら、大変なことになります。効果と副作用を天秤にかけて、使うかどうかを決める必要があります。
・健康関連で、ニセ科学はしばしば脅しに使われます。必ずしも嘘でなくても、全面的に正しいわけではありません。水道水が悪いのなら、水道の普及とともに日本人は短命になっているはず。
・ニセ科学は「願い(ただし、空約束)をかなえてくれる」という特徴があります。あまりにも都合よく願いをかなえてくれるものは要注意です。
・体験談商法のほとんどすべては、「たまたま」と思った方が安全。「使ってみたら効果があった」というのは、なんの証拠にもなりません。(完)

|

08/21/2013

料理 抹茶寒天

Sp1050498


夏向きの和風スイーツです。先日、「葛きり」を作ったときの抹茶と「フルーツ大福」を作ったときの「こしあん」が残っていますので、何に使おうかなと思っていたところ、産経新聞に「抹茶寒天」のレシピが載っていました。さっそく作りました。

(材料)粉寒天 4g、抹茶 6g、こしあん(市販)120g、砂糖 大匙1 および50g
(作り方)
1) ボウルに抹茶、砂糖大匙1を入れて混ぜ、熱湯大匙1を加えて混ぜます。
2) 鍋に粉寒天と水500mLを入れ、ゴムべらで混ぜながら火にかけます。煮立ちしたら火を弱め、2分煮て、1)、砂糖50gを加えて混ぜます。
3) 水で濡らした流し缶に2)を流し入れ、粗熱を取って冷蔵庫で固めます。
4) 適当な大きさに切り、こしあんをかけます。

寒天の上に黒いグロテスクなものが見えますが、こしあんをポリ袋から絞り出したままです。水で溶いた方が見栄えはいいでしょうね。

|

08/20/2013

松下が水戸黄門を提供したわけ 真田フォーラム その6

面白い話題もいろいろ。
例えば、松下電器がなぜテレビドラマ「水戸黄門」を長年一社で提供してきたか? それは、松下幸之助さんが水戸藩に限りない恩義を感じていたからでした。北川さんから教えていただきました。
堺の南宗寺(なんしゅうじ)には、葵の紋が入った徳川家康の墓があります。もともと無銘塔として祀られていましたが、水戸家家老の子孫・三木啓次郎氏と松下幸之助が、立派な東照宮徳川家康墓を作りました。大坂夏の陣の時、真田幸村の奇襲を受け、輿にのって逃げ出した家康は、大坂方の猛将・後藤又兵衛から怪しいと睨まれ槍でつかれたため、南宗寺で絶命。しかし死去はふせられ、その後家康の影武者が活躍し、家康の遺体はひそかに日光東照宮へ運ばれ葬られました。そんな伝説がまことしやかにささやかれる南宗寺には、江戸から二代将軍・秀忠、三代将軍・家光が相次いで参詣しており、実は家康の死に起因しているとの説が伝えられています。さらに明治期に、旧幕臣の剣聖・山岡鉄舟が「この墓(当時は無銘塔)は、家康のもの」と刻んだ石碑を建てています。

ところで、二股ソケットを発明したものの、資金がなかった松下幸之助さんに資金を出して助けたのが三木啓次郎氏。松下にとっては命の恩人です。そこで同氏の進言により、南宗寺に家康の墓を寄進しました。東京・浅草寺の雷門、大阪・四天王寺の極楽門の再建も同様です。松下が、テレビで水戸黄門を一社提供したのは、恩義を感じる水戸家を世に広く伝えたいとの幸之助さんの願いに基づくものでした。知りませんでしたね、パナソニックと水戸黄門のつながり。

南陵さんは、家康の堺死亡説を押していました。「水戸家家老の子孫が松下といっしょに、家康の墓を南宗寺に作ったんですよ。こんな明白な証拠はないでしょう」。
おもしろい歴史ミステリーですね。

|

料理 今年も梅ジャム作り

青梅の蜂蜜ジュース(蜂蜜シロップ漬け)が出来上がったので、梅を取り出し、梅ジャムを作りました。今年は最初に買った梅の品質は良くなかったのですが、2度目の南高梅は立派で果肉(梅肉)も多く、ジャムには最適でした。汗びっしょりの作業でしたが、大変おいしいジャムができました。

(材料)青梅の蜂蜜ジュースの残留物から梅肉をはぎ取ったもの 900g
    砂糖 200g(本来、ジャムを作る時は果肉の40~50%が常識ですが、すでにはちみつでたっぷり甘くなっているので、少な目にしました)
(作り方)
1) 梅の実を取り出します。液体(ジュース)の方は水で4~5倍に薄めて飲みます。
2) 梅の実を包丁でこそげ取る(orキッチン挟みで梅肉部分をカットする)ようにして種から外し、計量します。今回は青梅仕込み重量2kgから900gの果肉が得られました。
3) なめらかなジャムにするため、ミキサーにかけます。(刃が酸により腐食するのを防ぐため、ミキサー使用後はすぐにしっかり洗浄します)。
5) 酸に強いステンレスやホーロー製の鍋に入れ、ひたひたの水を加え、焦がさないようにへらでよく混ぜながら弱火で煮ます。
6) 浮いてきたアクを取り除きます。
7) 砂糖を加えます。
8) 絶えずかき混ぜながらペースト状になるまで煮詰めます。(20~30分)
9) 煮沸消毒した保存容器に、できたばかりの熱いジャムを詰めます。
10) ふたを閉めて容器を逆さにして冷やします。ふたにも熱いジャムをつけ殺菌効果を高めます。
11) 冷蔵庫に入れて保存します。

|

料理 サバ水煮の梅ごはん

Sp1050494


きょうは、奥園壽子さんのサバ水煮缶を使った簡単料理を作ってみました。産経新聞8/18付の記事「さっぱり味の梅しそご飯」です。
サバ缶は生のサバを缶に詰めて封をし、加熱しますので、サバの旨みはもちろん、DHA、EPAなどの脂もたっぷり溶けだしています。缶汁も全部食べないともったいないそうです。スーパーの特売で105円、迷わず買ってきました。
栄養いっぱいの、おいしいご飯ができあがり!

(材料)サバ水煮缶、ショーガ粉末 少量、はちみつ 大匙1、梅干し 1個、パセリ、ご飯 茶わん2杯分
(作り方)
1) フライパンにサバ水煮缶を缶汁ごと入れます。ショウガ粉末とはちみつを加えて、火にかけ水分が飛んでそぼろ状になるまで加熱します。
2) 火を止めて、キッチン挟みで刻んだ梅干しを種ごと入れ、温かいご飯を加えて混ぜます。ここで千切りの青じそを混ぜるのですが、自宅に青じそがなかったのでパセリで代用。
3) 茶わんに装うとき、梅干しの種を取り出します。(こうすれば果肉の全てを無駄なく食べられるそうです、なるほど!のアイディアです)。

|

続 大きな文字の文藝春秋

先日取り上げた「大きな文字の文藝春秋」を、8/18付朝日新聞が記事にしていました。
・A5から111%に拡大した9月号の拡大サイズ版を一部書店に並べている。
・目次が蛇腹式でなくなった以外、掲載内容は変わらない。
・定価970円、通常版より80円高い。
・判型を変えたのは、90年の歴史で初めて。
・同誌は読みごたえのある分量の記事や論考が売りだが、高齢の読者からは「全部読もうとすると、文字が小さく疲れてしまう」との意見が寄せられていた。
・試験版は、東京、大阪など7都府県の一部書店のみ。
・好評なら今後も出す。

電子版なら簡単に拡大表示できるでしょうが、紙はまったく別物を作らなければならないわけですから、電子版普及までの一時的なものに終わるのではないでしょうか。

|

08/19/2013

人体自然発火

インドで赤ちゃんが自然発火して大やけどしたというニュースが報じられています。しかも4回も。親戚の前で突然火だるまになったこともあるそうですが、果たして事実でしょうか?

宮部みゆきさんの小説には、火を発する超能力を持つ人間が登場する作品がいくつかありますが、まさか実際にそんなことがあるとはねえ・・・

今朝のテレビ番組が特集で取り上げていましたが、考えられる理由として、(1)体内から分泌された可燃物質が燃えた、(2)家具の仕上げに艶出しとして塗る亜麻仁油が人体に付着した、(3)プラズマ発火、(4)虐待 の4つをあげていました。
両親は、悪魔の子の親として追放されたそうですから、可愛そうな展開になっています。

|

真田フォーラム その5  (前回 その3は4の間違い)

南陵さんは、講談師ですが大阪芸術大学の客員教授、そして芸能人として初めての博士。口の悪い北川さんに言わせれば、「うそつきも、極めたら博士号」だとか。
OSKミュージカルが真田幸村を取り上げたのは、6年前。南陵さんのつてで北川さんが脚本を書きました。当時、「歌劇もミュージカルもまったく知らなかった」北川さんは、ここまでやるかというほど徹底したOSKの舞台づくりに、驚いたそうです。
今回、桜花昇ぼるさんは、京都南座の公演を終えて九度山の真田フォーラムまで間がなかったため、二日前から九度山に来て、幸村が住んだ跡に作られた真田庵にお参りして尼さんと話し、幸村庵でそばを食べ、幸村ゆかりの丹生川の水につかりながら熱唱し、気持ちを高めてきたそうです。
Sp1050488

11年前、あやめ池のOSK本拠地を失い、真田幸村戦死の碑がある大阪・安居神社近くに転居したきた桜花さんが、真田幸村役をすることになったのは何かの縁でしょう。今年OSK21年目になる桜花昇ぼるさんにとって、幸村はもっとも好きな役だそうです。大阪公演、上田(真田家発祥の地)公演のあと、2011年に九度山でも興行が行われたそうですが、突然の豪雨で小学生が外出禁止になり、観られなかったとか。是非、再上演したいと、言っていました。

真田フォーラムは300人の会場。私は前から5列目の中央通路沿いに座っていましたので、わずか数十センチ先をOSKトップスターが歌いながら前へ後ろへ。迫力がありますねえ。熱烈なファンが追っかけで、各地から集まるわけがよくわかります。

|

真田フォーラム その3

Sp1050481


第1部の北川央(ひろし)さんの学問的な講演の終わりのことばは、「続いて嘘つきタイムの始まりです」。
そして第2部・旭堂南陵さんは、繁昌亭出演を弟子に振っての九度山 真田フォーラム参加です。それだけ真田幸村のイベントが大切ということでしょう。
出し物は、講談「難波戦記より 大坂冬の陣。真田丸のたたかい」。
先日のNHK「歴史秘話ヒストリア/真田幸村の激闘~最新研究から探る大坂の陣~」でも取り上げられた真田丸(大坂城南部の守りが薄いため、幸村が構築した堅固な要塞)の講談ですから興味津々。南陵さんの講談は何回も聴いたことがありますが、幸村ものは初めて。存分に楽しませていただきました。

第3部は、歌とトークライブ。OSK日本歌劇団のトップスター桜花昇ぼる・朝香櫻子さんをゲストに迎え、OSKミュージカル「真田幸村~夢・燃ゆる~」や「YUKIMURA-わが心 炎の如く-」の主題歌・挿入歌を交えながら、北川氏、南陵さんと幸村の実像に迫るライブショーでした。

|

真田フォーラム その3


北川氏は古文書や史跡の写真を多数使って、幸村の九度山での困窮生活、九度山から大阪城への脱出、大阪城での行動等を詳しく解説しました。九度山脱出も、講談では派手に花火を上げて出かけるそうですが、北川氏は「南陵さんの話は事実と全然違う。幕府側史料には<郷民数百人に酒を飲ませ沈酔せしめて、そのすきにこっそり抜け出た>と書いてあるし、幸村側の史料にも<追手がやってきたときにはもぬけの殻。聞くと、三日以前にどこともなく立ち退いた、と口々に言った>」。これに対して、南陵さんは、「下戸もいたはず、300人が全員酔いつぶれてしまうなんてありえないでしょう」と笑いながら反論していました。
会場には、先日NHKの歴史秘話ヒストリア「発掘! 真田幸村の激闘~最新研究から探る大坂の陣~」に登場した、幸村が家康を狙撃したコンパクトな高性能火縄銃の射撃を再現した古式銃の専門家や、幸村戦死の碑がある安居神社の宮司さん、九度山で幸村が過ごした場所にある真田庵の尼さんも参加されていました。
この新発見に、「コンパクトな火縄銃も、講談通りであったことが裏付けられた」と、南陵さん意気軒昂。

講談「難波戦記」では、徳川に敗れた幸村は、豊臣秀頼と薩摩に落ち延びる筋書き。北川氏の写真集には、鹿児島にある豊臣秀頼の墓や娘こや姫の熊本にある墓の写真も入っていました。北川氏が鹿児島の秀頼の子孫と言われる人に電話したところ、「秀頼の子孫に間違いない」と話したそうです。南陵さんが「それみたことか」といった顔つきで、「そうすると、ここに宮司さんがお見えになっている、安居神社の幸村戦死碑はどういうことに?」。北川氏は「私は大坂で戦死したと思っていますから」。

豊臣がいかに軍資金を豊富に持っていたかがわかるエピソードも出てきました。借金で出身地上田にお金を催促し、飲む焼酎にも事欠いていた幸村(および父・昌幸)ですが、豊臣から大阪城に集まるよう要請されたときの支度金は現在の価値に換算すると7億5000万円。豊臣はほかの連中にもこのような巨額の支度金を準備して集めていたのです。

|

08/18/2013

料理 パンナコッタ

Sp1050490


イタリアのデザートです。パンナは生クリーム、コッタは煮たという意味。
口に入れた途端、とろりと溶ける夢のようなおいしさ、その濃厚な味に自分で作ったスイーツとは思えない感激が生まれます。
上沼美恵子さんも「口のなかでとけます。このなめらかさ、さわやかさ。感動に尽きます。国民みんなが喜ぶ!」と絶賛していました。
ただし、カロリーは高めですから、ご自分の健康とご相談のうえ、おいしいからと食べ過ぎないように。
なお、番組(おしゃべりクッキング 8/7放送)では、板ゼラチン3gを冷たい水に戻して(温かいとゼラチンが溶けてしまいます)使っていましたが、台所に粉ゼラチン5gがあったのでそれで代用。バニラのサヤはバニラエッセンスで代用。
(材料)生クリーム 200mL、牛乳 100mL、グラニュー糖 25g、オレンジの皮 2cm×7cm 2枚、バニラエッセンス 適量、粉ゼラチン 5g
<マチュドニア>(さまざまなフルーツを角切りにして甘味をつけたもの) オレンジ、キウイなど 200g、レモン汁 小匙2、グラニュー糖 大匙1
(作り方)
1)パンナコッタを作ります。
鍋に生クリーム、牛乳、グラニュー糖、オレンジの皮、バニラエッセンスを入れて火にかけ、沸騰直前まで温めます。
次に火を止めて、ゼラチンを加えて、溶かします。(沸騰させると固まらないので注意)
ざるでボウルにこし入れ、氷水にあてて混ぜながらとろみが出るまで冷やします。
器に入れ、冷蔵庫で冷やして固めます。
2)マチュドニアを作ります。
フルーツを角切りにし、グラニュー糖、レモン汁をかけて冷します。
3)パンナコッタにマチュドニアを添えて出来上がり。

|

真田フォーラム その2

さて、九度山町長の挨拶に続いて、第1部 講演が始まります。大阪城天守閣研究主幹・北川央氏の「九度山における真田昌幸・幸村」。北川氏と、第3部 講談の旭堂南陵さんとのやりとりはまさに漫才。
「私は史実に基づいた本当の話をします。あとで出てくる南陵さんのは嘘。史実をもとにしたパロディです」と講演と講談の違いを強調。これを受けて南陵さんも「講釈師、見てきたような嘘を言い、といわれますが、いまの講談は見てきたことを取り上げています」と応酬。
講演と講談の対決例が次々出てきて、面白かったですね。実際、研究者が「そんなのは架空の話で嘘だ」と断定していたことが、その後、古文書が発見され「講談の内容は本当だった」と塗り替えられることも少なくないようです。曽呂利が実在したかどうかの論争もその一例。
南陵さんの講談を批判していた北川さんが、講談の正しさを証明する史料を発見するはめになったことも幾度となくあるようで、和気あいあいのなかにも愉快なやりとりが続きました。

|

真田フォーラム その1

Sp1050476


Sp1050475


きのうは九度山まででかけて、大坂の陣400年記念イベントのひとつ「九度山・真田フォーラム2013」(九度山町・産経新聞社主催)に参加しました。わざわざ高野山の麓まででかけたかいがあって、いろいろユニークな経験をしました。 
開演までの間、名物「柿の葉ずし」と真田十勇士の漫画が描かれた「真田茶」を買って、隣の公民館で腹ごしらえをしていたところ・・・同じテーブルに座った奈良・大阪・京都からやってきたという3人の女性、そのうちの一人がなんと第3部の「歌とトークショー」に出演するOSK日本歌劇団の男役トップダンサー桜花昇ぼる(おうかのぼる)さんのお母さん。桜花昇ぼるさんは、先日の新聞1面を使った大々的なイベント告知記事のど真ん中に大きな写真が掲載されていた方。

(私)「20年前、大阪転勤になったころ、よく明日香村にでかけたのですが、あちこちで万葉時代の服装をしたOSKのダンサーの方を見ました」
(お母さん)「昨年創立90周年を迎えたのですが、あやめ池の本拠地を失って解散の危機に瀕したこともあるし、あの子も苦労しました」
(私)「難しいお名前ですね」
(お母さん)「以前は、桜花昇という名前だったのですが、字画が悪いということで昇ぼる(のぼる)に変えました。トップスターになってから、名前を変えることに私は反対したのですが、結果的にはよかった・・・」。

写真は、「柿の葉寿司」と「真田茶」。真田茶は、九度山の特産品である柿にちなみ、麦茶ベースに柿の葉をブレンドした飲みやすい味でした。
http://www.town.kudoyama.wakayama.jp/dd.aspx?itemid=2903

|

08/17/2013

難しい漢字を覚える その89

Photo


朝日新聞連載中の宮部みゆきさん「荒神」に出てくる「鼠(ねずみ)」です。
「臼(うす)しょって、れ、れ、れ、鼠が4匹も」(「臼」+れ=「レ」+れ=「レ」+れ=「レ」+4匹=点が4つ →鼠) 注)臼の形、書き順に注意しましょう。

|

08/16/2013

料理 豚肉とザーサイのネギ炒め

Sp1050470


「おしゃべりクッキング」7/23放送分のレシピをもとに作りました。昨日、久しぶりにお会いした横浜在住の大先輩夫妻もこの番組(だけでなく、「キューピー3分クッキング」「NHKきょうの料理」「NHKあさイチの中の料理」も)をよく見て、ときどき作るそうです。
さて、冷蔵庫の野菜を処分するにも絶好の料理ということで、スーパーで桃屋の「ザーサイ」だけ買ってきて取り掛かりました。

(材料)黒豚の肩ロース(薄切) 200g、ザーザイ 30g、しょうが(薄切)5g ←金時しょうが粉末があったのでこれを使用、青ねぎ 3本、ごま油
このほかキャベツ、万願寺唐辛子、ニラ、さんどまめ を追加。
<炒め調味料> 酒 小匙1、醤油 小匙1、ごま油 小匙1/2、塩、こしょう

(作り方)
1) 豚肉の片面に塩、こしょうし、油をひいたフライパンで加熱します。
2) しいたけ、ザーサイ、その他野菜を入れて炒めます。
3) 炒め調味料を加えてよく混ぜます。

|

「ついでにもうひとつ」

そういう意見もあって当然だな、と思った記事です。米軍ヘリ墜落に関して、産経が社説(主張)の中で、殉職した米兵に哀悼の意を表したところ、読者から次のような意見が相次いだそうです。

<ほかの報道機関は、「墜落現場が住宅地だったら」と批判しかしない。そんな報道は悲しくなる。日本の安全を守るために訓練していたのだから、殉職者には礼儀を尽くして哀悼の意を表するのが当たり前。所属部隊が東日本大震災の時、支援してくれたことを詳しく紹介して欲しい>

こういう意見が、読者の多くから寄せられ、さらにそれを紹介する新聞は珍しいかも。

|

意外な話

今朝の産経に、元共産党政策委員長・筆坂秀世さんの「共産党は護憲ではなかった」という発言が載っています。以前、「たかじんのそこまで言って委員会」でも同氏が紹介していたと思いますが、改めて文章で読むと、「へえ~」・・・

<今回の選挙でも共産党は護憲を打ち出しており、多くの人はもともと護憲政党だと思うかもしれないが、それは誤解で、共産党はまぎれもない改憲政党でした。現行憲法の制定時に、政党として反対したのは共産党だけでした。かつては「こんな憲法は破棄すべきだ」とまで言っていたのです。もともとは日本が自前の軍隊を持つべきだとも言っていた。いまではそうした歴史を知らない党員の方が多いのではないのでしょうか>

いつ、どういう理屈で路線を転換したのかは、書いてありません。

|

あすは 九度山・真田フォーラム

来年、平成26年は「大坂冬の陣」から400年、翌平成27年は「大坂夏の陣」から400年。大坂の陣で最も有名な武将である「真田幸村」ゆかりの地で、あす「九度山・真田フォーラム2013」が開催されます。

講演、講談(旭堂南陵)、トークライブ(OSK日本歌劇団のトップスターによるミュージカル「真田幸村」等の主題歌・挿入歌歌唱も)を通じて、悲劇の武将・真田幸村の実像に迫ろうという、九度山町と産経新聞社の主催です。

私は申し込んでいましたが落選、ところが、きのうになってキャンセルがでたのか、「ご都合がつけばご参加ください」と「参加証」が送られてきました。そして「参加費2,000円は直接、現地の受付で支払ってください」。いまからじゃ送っていたら間に合わないもんね。

Sp1050471


予定が入っていないので、迷わず出かけることに。

|

08/15/2013

あれもこれも死語?

8/10付朝日新聞に「よみがえらせたい死語」というアンケート結果が掲載されていました。上位20語は次の通り。「えっ! これが死語?」という単語も少なからず。齢をとった証拠?

1.バタンキュー 2.おニュー 3.お茶のこさいさい 4.ハイカラ 5.ルンルン 6.驚き桃の木山椒の木 7.アベック 8.胸キュン 9.グロッキー 10.イチコロ 11.小股の切れ上がったいい女 12.ミーハー 13.あたぼう 14.地震雷火事おやじ 15.おきゃん 16.社会の窓 17.イカす 18.感謝感激雨あられ 19.オバタリアン 20.タンマ
その他、次のような言葉も死語扱いでした。
とっぽい すかす マブい ナウい ロハ えもんかけ(ハンガーのこと) とっくり(ハイネックのこと) ウルトラC 縁側 べっぴん ほの字 恋文

死語と言うことは、最近の若者はこれらを理解できないということでしょうか。いささかショックです。

|

丸福珈琲店のコーヒー

Sp1050467


あべのハルカス近鉄本店で入ったコーヒー店、ブレンドコーヒーを注文したところ、「苦いですがよろしいですか。アメリカンもありますが・・・」。確かに普通の味とはちょっと違った深みのある味でした。知人は角砂糖を2つ入れて、「おいしい」と言いながら飲んでいました。同じコーヒーでも焙煎の仕方によって、こんなに違うのでしょうか。本店は心斎橋だそうです。

|

きょうは あべのハルカスへ

けさ突然、横浜に住む大先輩から「大阪に来ている。会えないか」との電話。あべのハルカス近鉄本店2階入り口で待ち合わせました。
12階の蕎麦屋と6階のコーヒー店等で合計4時間おしゃべり。

さすが大阪の新名所、広々とした近鉄百貨店の中は人でいっぱい。お盆帰省した人が、「日本一高い建物」を見ようと集まったのでしょうか。特にレストラン街は、12時以降どの店も列ができていました。11時過ぎに入って正解でした。

館内アナウンスは女性でなく、ソフトな男性(テレビに出てくる人らしい)の声。これも新装開店後、話題になっています。

前回使わなかったトイレにも入りました。男性の小便用も一人ひとりが隔離され、まるで個室のようなたたずまい。男性トイレなのに、ベビーチェアやおむつ替えの設備も完備、長々とした化粧台まで。百貨店のトイレもここまで来たか、という豪華さです。こういうトイレに入ると、気持ちがいいですね。
となりに見晴らしのいい、立派な喫煙室もありました。

|

猛暑による被害拡大

夕刊フジによれば、この猛暑の中、中国では停電に怒った住民が暴動を起こしたそうです。
電力不足から公共機関の冷房が禁止されている韓国では、鶏80万羽、合鴨11万羽、豚66頭など家畜91万9066匹が死亡。人間も死者13人、熱中症患者875人・・・
この猛暑、早くおさまってくれないと、どんどん被害が拡大しそうです。

|

08/14/2013

あべの近Q夏休み大作戦

Sp1050464


けさの新聞折込広告です。「あべのハルカス近鉄本店」と「Q’s MALL(キューズモール)」は、大阪・阿倍野で隣り合わせのライバル同士。
その2巨大店舗が仲良く共同の売り出しキャンペーンです。「近Q」は、「近鉄」と「Q’s MALL」を結びつけた言葉でしょう。

4ページのチラシに、8/15~21に開催される両店舗のイベントがいろいろ紹介されています。
梅田地区に対抗して、阿倍野地区を盛り上げようという作戦ですね。

|

大きな文字の 月刊<文藝春秋>

芥川賞受賞作品の全文が掲載されている「文藝春秋」9月号をスーパーの書籍コーナーで手に取り、レジに行って表紙をよく見たところ、「大きな文字の文藝春秋」の文字が・・・
「なにこれ? そういえばいつもの文藝春秋よりひとまわりサイズが大きいような」。書籍担当者に、「ふつうの文字の文藝春秋のほかに、大きな文字の文藝春秋も出ているの?」と聞くと、書籍コーナーから「普通サイズの文藝春秋」を持ってきました。

比べると目次の体裁はかなり違いますが、それ以外は活字が大きくなっているだけで中身はまったく同じ。値段は普通が890円に対して970円(だったかな)。
どうせ老眼鏡を使って読むのですから、普通サイズを買ってきました。

帰って「編集だより」に次の文を見つけました。
<文字が小さくて読みにくい。そんな読者の声に応え、今月は「大きな文字の文藝春秋」を臨時増刊として作りました。小部数での発行で、一部地域にての試験販売となりますので読者の皆様にはご不便をおかけするかもしれません。お手に取る機会がございましたら、是非、ご意見、ご感想をお寄せください>
「大きい文字の文藝春秋」は、今月初めての試験だったようですね。高齢者が増えていますので歓迎されるかもしれません。

|

おかえりなさい ××区へ

スーパーに行くと、あちこちに「おかえりなさい ××区へ」の張り紙。実家に帰ってきた人に向けたメッセージでしょう。きょうは8月14日です。

|

温度計の誤差

四万十市で41.0℃の国内最高気温を観測しましたが、0.1℃の桁は信用がおけるのか?と思っていたところ、8/14付朝日新聞に「気象庁の電気式温度計の精度は常温で ±0.2℃」と書いてありました。つまり熊谷や多治見の40.9℃ は、40.7~41.1℃、今回の四万十での41.0℃は 40.8~41.2℃ ということです。どちらが高温と断定するのは難しそう。

学生時代、溶融塩の平衡状態図をつくるため、温度域ごとに精度の優れた熱電対を作って、成分を変えながら冷却曲線を記録したことを思い出します。

|

難しい漢字を覚える その88

Photo_2


朝日新聞連載中の宮部みゆきさん「荒神」に出てくる「賊(ぞく)」です。
「貝(お金)取った賊、一本取って戒めよう」(「貝」+一本取って戒め=「戒」から縦の棒を取る →賊)

|

料理 葛きり

Sp1050458


テレビ番組「おしゃべりクッキング」が、最近、俄然役に立っています。昨日作ったのは、8/8放送分の「人気甘味をわが家で 葛きり」。ひんやり、つるるんの冷たいスイーツです。
スーパーで「吉野葛」、「水あめ」、「抹茶」を買ってきて、あとは自宅にあるもので準備完了。最初、湯煎に失敗して透明な葛きりにならなかったので、湯煎鍋にすっぽり入る小さめのバットを使って再チャレンジ、今度はうまくできました。
(材料)葛粉 50g、砂糖 15g、水 150mL
    <シロップ> 砂糖 100g、水あめ 50g、抹茶 小匙1、蜂蜜 小匙2、レモン汁 大匙1、しょうが汁 小匙1
(作り方)
1) ボウルに葛粉、砂糖、水を入れて溶かします。
2) 鍋にシロップに砂糖、水、水あめを入れて煮とかし、中火で1分煮詰め、鍋底に氷水を当てて冷やします。この半量に抹茶を加えて溶かします。残りの半量には蜂蜜、レモン汁、しょうが汁を混ぜます。
3) 1)をよく混ぜて、バッドに流し、湯煎にかけます。固まったらバッドごと湯の中に沈め、透明になってきたら取り出して、氷水に落とします。バッドからはがして1cm幅に切ります。
4) 皿に盛り付け、2)のシロップをかけます。

|

ニセ科学にだまされるな  その11

「EM菌」は、数十種類の微生物を共存させたものといわれます。農業(生ごみ処理、土壌改良)、環境への応用(河川の水質改善)、健康等、万能の効果が謳われています。物理学者・阪大菊地教授によれば、「おかしい。万能ということは、効果なしということ」。
菊地教授の判定は、「EM団子を河川や湖に投入すれば、水がよくなる、と言われたが、特に改善は見られないし、改善できる理由もない。試みた自治体はいくつかあるが、すでにやめた自治体もある。もし、本当だったとしたら、少量投入しただけで水質を変えてしまう恐ろしい微生物と言わなければならない」。

EM菌のほとんどの効果は、検証されていないそうです。福島県は2008年に、「EM団子は汚濁源となる」と警告しています。広島県、三重県でも効果はありませんでした。宮崎県では口蹄疫対策にEM菌が用いられましたが効果はありませんでした。
発明者は第三者による検証を認めていないので、科学としてもなりたっていません。

「東日本大震災の後、EM菌が放射能を分解すると主張されたが、物理学的にありえない。生物は、放射能をため込むことはあっても、分解することはない。検証の必要もないほどでたらめ。それでもその話を信じて、藁にもすがる思いでEM菌を試す人が出ており、悲劇的な状況を生んでいる。ニセ科学が生んだ深刻な話だ」(菊地教授)。
ある人が、反原発で有名な作家の講演会を聴きに行ったら「放射能を消す味噌」を売っていたそうです。これもニセ科学を利用したビジネスでしょうね。

|

クジラのシッポと猛暑

きのう夕方のNHK「ニューステラス関西」で、猛暑の原因は「クジラの尾型高気圧」のせいだと言っていました。初めて聞く気象用語と思っていたら、産経新聞夕刊の1面コラム「湊町365」にもこんな文章が・・・
<天気図を見ると、太平洋高気圧がクジラのシッポのように西日本に張り出している。さらに上層にはチベット高気圧が居座っている。つまり掻け布団を2枚重ねているようなもの・・・>

あと2週間、この暑さが続くそうですね。韓国のように「(大停電を避けるため)節電の徹底と公共施設でのエアコン禁止令」など出ませんように。日本ではかつてあれほど騒がれたCO2への関心が急速に薄れてしまいました。猛暑とCO2増加に関係があるのか、ないのか・・・気になります。
このまま最高気温更新が続くと、地球はどうなるのでしょう? カラカラに乾燥したセミの死骸が目につくこのごろ、少々不気味です。

|

難しい漢字を覚える その87

Photo


朝日新聞連載中の宮部みゆきさん「荒神」に出てくる「剣呑(けんのん)」です。
「剣を飲むなんて剣呑な!」 (剣、飲む=呑む →呑)  注)剣呑=危険な感じがするさま。また、不安を覚えるさま。やばい・危険・危ない

|

08/13/2013

ボトルホルダー

Sp1050461evian


伊藤園evianの330mL入りevianを買ったところ、専用ボトルホルダーがついていました。なるほど持ち運びに便利です。
ただし、「本景品はエビアン330mL専用です。絶対に他のボトルに取りつけないでください。ボトルをつけた状態で本景品を振り回したり無理な無理な力を加えたりしないでください。思わぬケガや本景品破損、ボトル落下の原因となります」

|

料理 トマトとしいたけの麻婆豆腐

Sp1050460


8/7のNHK「わたしと野菜のおいしい関係」(趣味・私と野菜)で紹介された超スピード料理です。ひき肉の代わりに、しいたけを使った麻婆豆腐です。きょうの夕食です。
先日の「麻婆茄子」と違って、レトルトではありませんよ。

(材料)トマト、豆腐、しいたけ(ひき肉の代わり)、にんにく、ねぎ、しょうが、豆板醤(とうばんじゃん)、酒、みそ、水、ごま油 (にら、万願寺唐辛子も追加)
(作り方)
1) トマトと豆腐は同じくらいの大きさに切る。しいたけは粗みじん切り。
2) にんにく、ねぎ、しょうが、豆板醤を炒めて、しいたけを加える。
3) 酒、みそ、水を加え、トマトと豆腐を入れて2分煮込む。

|

08/12/2013

料理 まるごとトマトの炊き込みピラフ

Sp1050454


8/7のNHK「わたしと野菜のおいしい関係」(趣味・私と野菜)で紹介された超スピード料理です。トマトの旨味たっぷりのとてもおいしいピラフが簡単に作れます。炊飯器をあけた瞬間、あたりに漂うトマトのいい匂い。そのおいしさに満足です。ご飯を炊くとき、ほんの少し手間をかけるだけで、こんなにおいしいピラフが!

(材料)米 2合、塩 小匙 3/4、こしょう、オリーブオイル
(作り方)
1) 米を研いで、炊飯器に入れます。
2) 米2合の位置に合わせて、水を入れます。
3) トマトの水分を考慮し、大匙6杯分水を捨てます。
4) 塩 小匙3/4、こしょう、オリーブオイルを加え、上にトマト1個まるごと載せます。
5) 炊き上がったら、トマトをつぶして全体にまぶします。ごはん全体をさくさくとかき混ぜ、5分間蒸らします。

|

里中満智子さんの<天上の虹>1,2巻 その2

中大兄皇子(なかのおおえのみこ)は、34代舒明天皇と35代皇極天皇(女帝、後に37代斉明天皇)の間にできた子です。彼には正妻・倭媛(やまとひめ)がいますが、他に宅子娘(やかこのいらつめ)、遠智娘(おちのいらつめ)、鏡王(かがみのおおきみ)も妻。さらに実の弟・大海人皇子(おおあまのみこ)の妻・額田王(ぬかたのおおきみ)を「おれにくれ」と奪い、かわりに娘の大田皇女(おおたのひめみこ)と讃良皇女(さららのひめみこ、後の女帝・持統天皇)を妃とさせます。讃良は、非情な歴史の中で帰らぬ人となった有間皇子(ありまのみこ)への胸の炎を消せないまま大海人へ嫁ぐことになるのです。大海人には、ほかに尼子娘(あまこのいらつめ)という妃もいます。
中大兄は横取りした額田王の代わりに妻の1人、鏡王をお払い箱にして自分の子分・中臣鎌足に譲ります。
さらに、中大兄は道ならぬ愛人関係にあった実の妹・間人皇女(はしひめのひめみこ)を、30歳も齢の離れた叔父の36代孝徳天皇の皇后として嫁がせます。
讃良の母・遠智は、夫・中大兄の策略により、実の父・石川麻呂を殺され、発狂してこの世を去ります。

なんという無茶苦茶な・・・とはいえ、これが歴史の事実なのでしょう。1,2巻で壮大な歴史の土台はなんとか理解できました。今後、讃良をめぐってどんな展開をみせるのでしょうか。「しくしく泣いて状況の好転を待つ女だけは描くまい」、「自分で決断するヒロインを描きたい」という里中さんの描く「天上の虹」、3巻以降が楽しみです。図書館に予約しなければ・・・。

|

里中満智子さんの<天上の虹>1,2巻 その1

Sp1050451


里中さんが昭和59年9月から画きつづけているライフワークの持統天皇物語、今年中に最後の2巻を完成させ、30年ぶりに完結するそうです。
鶴見図書館から取り寄せた1,2巻を読み終わりました。当時の権力争いの凄まじさ、どろどろした人間関係には正直驚きました。とりわけ男女関係の複雑さには閉口です。目次の前に、登場人物系図(婚姻関係・肉親)が掲載されているのですが、しょっちゅうこのページを開いて復習しなければ前に進めません。しかもこの図以外にも、次々奇怪な男女関係が加わってきます。たとえば・・・

|

ニセ科学にだまされるな  その10

ホメオパシーとは、同種療法ともいわれます。代替療法(民間療法)のひとつ。ヨーロッパでは200年の歴史があります。ドイツが発祥の地で、イギリスでも盛んに行われてきました。最近、日本でも広まっているそうです。特に、医療行為のできない助産院でおこなわれています。病気と似た症状を引き起こすもの(ホメオパシーのレメディ)を水で薄めて砂糖に染み込ませたものを飲めば、病気が治るというものです。水の記憶により効果が現れるという理屈も登場していますが、科学的にはまったく無意味。もちろん、薬事法上の薬ではありません。薬効はなく、精神的な効果しかありません。科学的調査でも効果がないことが確認されているそうです。
ホメオパシーの怖いところは、実害が出ていること。助産院で新生児にビタミンK2シロップの代わりに、K2レメディを飲ませていたため、ビタミンK2欠乏症で死亡した事件が発生しました。本来やるべきことをせず、ただの砂糖玉を飲ませていたために起きた悲劇です。

菊地教授は、講演の中で次のように警告していました。「効果がはっきりしないのに、普通の医療を拒否する(させる)のは大問題。保険のきく医療をNGとし、ビジネスにしている。風邪などたいていの病気は、自然治癒する。病気の症状は一定でなく、変化する。精神的な影響で痛みが消えることもある。レメディのせいではないのに、効いたように思う場合もある」。

(次回は「EM菌」です)

|

料理 フレンチトースト

今朝はいつもの焼くだけのトーストでなく、ちょっと手間をかけて「フレンチトースト」を。8/9の「おしゃべりクッキング」で紹介された辻調理師専門学校若林先生のレシピです。
パンというより卵のようなふっくらふわふわ。2人分であることを忘れて作ったので、おなかいっぱいです。
バニラが豆のような植物であることを初めて知りました。番組では「バニラのさや」を縦半分に切ってバニラの種をしごき出して使うことになっていましたが、wikipediaに「バニラ・ビーンズ(vanilla pod、バニラのさや)は非常に高価(一本数百円)」と書いてあったので探すのを諦め、冷蔵庫の中に見つけたバニラエッセンスで代用しました。
たっぷり液を吸い込んだパンは意外に重く、薄手のパンでは折れてしまいます。6枚切りを使ったのは正解でした。
アイスクリームは自分で作って冷凍庫に常備しているカルピスシャーベットを用いました。

(材料)食パン(6枚切り) 2枚、牛乳 150mL、卵 1個、砂糖 25g、バニラ エッセンス、バター 20g、アイスクリーム(カルピスシャーベット)
(作り方)
1) ボウルに牛乳、卵、砂糖、バニラエッセンスを入れて混ぜ、食パンにたっぷり吸わせます。
2) フライパンにバターを溶かし、1)のパンを色よく焼きます。
3) 盛り付けます。アイスクリームも。

Sp1050450


|

ニセ科学にだまされるな  その9

「水からの伝言」という話があります。水に言葉をかけると言葉の波動が水に影響を与え、結晶形が変わるという写真集も出版されています。

物理学者・阪大教授菊地先生によれば、「これは科学でなくオカルト」。困るのは実験結果だから科学的事実だと思う人が続出すること。小学校の道徳教材に、いまでも「水からの伝言」が使われているそうです。言葉づかいを教える教材として。「お友達の体の中の水が反応するので、よい言葉を使いましょう」。
非科学的なことを事実のように教えるのは問題、と菊地教授は批判します。

授業で、疑問の声を上げた生徒は先生から怒られるそうです。結晶と道徳に関連性はありません。菊地教授は、「道徳の根拠を物質の科学に求めてはならない。道徳は文化や習慣で決まる。一方、物質科学は普遍的であり、日本でもアフリカでも火星でも水の性質は変わらない。学校教育にニセ科学が入り込んでいるのは、極めて危険な考え方である」と警告しています。

(次回は「ホメオパシー」です)

|

料理 ホットケーキ、蒸しパン

去年買っていた「ホットケーキミックス」、とっくに賞味期限が過ぎているのを発見。急遽、「ホットケーキ」と「蒸しパン」を作ることに。昼に食べて、残りはラップをかけて冷凍保存しました。
Sp1050447

1)ホットケーキ
粉 200g、牛乳 150mL、卵 1個、をよくかき混ぜ、フライパンで焼きます。

2)蒸しパン
粉 200g、牛乳 180mL、カルピス 20mL をよく撹拌し、シリコンスチーマーに入れて電子レンジで 500W 7分間加熱します。

(写真は 蒸しパン)

|

08/10/2013

難しい漢字を覚える その86

Photo


朝日新聞連載中の宮部みゆきさん「荒神」に出てくる「古刹(こさつ)」です。
「古刹の古い芽、切りましょう」(古、芽=「メ」+切=「木」+り=部首りっとう →刹)

|

料理 麻婆茄子

奥さんがしばらく不在、台所を占有できる絶好のチャンス。冷蔵庫に残っているナス、ニンジン、ピーマン、万願寺唐辛子、マイタケをそろそろ使い切ってしまわないと、無駄になりそう。そこで、「COOKDOの麻婆茄子」(レトルト)を買ってきて、超簡単手抜き料理を。

(材料)上記野菜とレトルト

(作り方)
1)野菜を細く切って下ごしらえ。
2)フライパンに油を入れて、ナスを炒めます。焼き色がついたら他の野菜を入れて炒めます。火が通ったら皿に取ります。
3)ひき肉を炒めます。火が通ったら、いったん火を止めてCOOKDOを入れ、中火で炒めます。
4)3)に2)を戻し、炒め合わせて完成です。残り物整理ですが、自分で作った料理はおいしい・・・
Sp1050441


|

料理 にらたま

P1050439


冷蔵庫にニラが2束も。早く処分しないと・・・。そこで超簡単料理「にらたま」を作りました。
(材料)にら 半束、卵2個、ごま油 大匙2、こしょう、塩、醤油
(作り方)
1)にらを洗って、3cm幅に切る。
2)ボウルに卵2個を割って、塩、醤油を加えてほぐす。
3)フライパンにごま油を熱し、にらを入れて炒め、こしょうを軽く振る。
4)卵を加えて、ゆっくり外から中へ円を描くようにかき混ぜる。

|

料理 まるごとトマトの蒸しスープ

8/7のNHK「わたしと野菜のおいしい関係」(趣味・私と野菜)で紹介された超スピード料理です。トマトの旨味たっぷりのとてもおいしいスープが出来上がります。なにより手軽なのがいいですね。
(材料)トマト 1個、にんにく 2かけ(またはにんにくペースト)、オリーブ油 大匙2、塩 小匙 1/4
(作り方)
1)トマトのへたを取り、反対側に十字の切れ目を入れる。
2)このトマトをボウルに入れ、上からにんにく、オリーブ油、塩をかける。
3)ラップで密封して、電子レンジ 600W 5分加熱する。
4)レンジから出して、トマトを崩して混ぜる。

|

08/08/2013

料理 フルーツ大福

Sp1050434


Sp1050436


まさか! 和菓子屋さんの店頭に並んでいる、あのフルーツ大福(いちご大福、キウイ大福とか)が自宅で簡単に作れて、こんなにおいしいとは!!
ガスパッチョ系が続いたので、少し目先の変わったものを、ということで、今回はスイーツに挑戦。「おしゃべりクッキング」8/5放送分のレシピです。
慣れないやわらかい餅と格闘したものですから、形はいびつですが、味は抜群にうまい。
2,3回やれば、形もお店のものに劣らぬ出来栄えになりそう(かな?)
とにかく、こんなものが自分で作れることにとりあえず、大満足です。
(材料)切り餅 400g、砂糖 80g、こし餡 150g、好みのフルーツ いちごはなかったので、ブドウ・キウイ・イチジク・バナナを買ってきました。
(方法)
1) こし餡でフルーツを包みます。
2) もちをゆでます。
3) もちを練って、生地を作ります。
4) 片栗粉を上手に使って、3)の生地で 1)のフルーツ入り餡を包みます。
<詳細は番組のHPをご覧ください>
http://www.asahi.co.jp/oshaberi/recipe/20130805.html

|

深呼吸の必要

『深呼吸の必要』(しんこきゅうのひつよう)という映画がありました。沖縄のサトウキビ畑を舞台にした青春映画です。香里奈、谷原章介、成宮寛貴、長澤まさみ 等が出演。最近、NHK-BS3でも放送していました。
ところで、その「深呼吸の効能」が、8/6付産経新聞朝刊「はつらつ! 健康 骨つぎの知恵袋」に書いてありました。
・肺は体内に酸素を送り込む重要な器官。酸素が身体に回らなければ、エネルギーを作り出せない。肺は年齢を重ねるごとに機能が低下する。1日に1度は深呼吸して肺の機能を活性化させることが大切。
・深呼吸をすると、脳が活性化され、集中度が高まる。血糖値や血圧を下げ、胃腸の運動を活発にする効果もあるようだ。丸くなった背中を無理なく伸ばし、筋肉と内臓のストレッチ効果によって肩こりやストレスの解消にも役立つ。
といいことだらけ。どこでも簡単にできる深呼吸にこんなにいいことがあったなんて。

記事には効果的な深呼吸のやり方が書いてあります。
1)肩の力を抜いて肺の中の息をすべて吐き出す。
2)両手指を体の前で組合せ、手のひらを前方に向け肘を伸ばす。
3)そのまま息を吸いながらゆっくり腕を上げる。
4)息を吐きながらゆっくり腕を下ろす。
これを5回程度繰り返すだけ。

「脳が活性化され、集中度が高まり、血糖値や血圧を下げる」とくれば、お金もかかりませんので即刻実行ですね。

|

今年もフルートコンサートの案内が

河内長野の知人から「今年もフルートコンサートを開きます」との案内状がきました。自宅を開放して、クラシック・映画音楽・J-POP、ジャズ、ラテンなどのフルート演奏を楽しもうというホームコンサートです。プロの演奏者を関東からお呼びしての恒例企画。今年8月、宮崎駿・スタジオジプリ曲集のCDが発売されるそうですが、そのなかにこの方のフルート演奏が収録されているそうです。
さっそく、参加の返事を送りました。

|

08/06/2013

大きなストロー

Sp1050424


Sp1050425


ファミマで「タピオカマンゴーオレ」を買ってきたところ、付いているストローが馬鹿でかい。計ったら直径10mmもあります。
飲みながら考えました。製品化にあたって、いろいろ検討したんだろうなと。
1)タピオカの食感を感じせるためには、塊が小さすぎてはいけない。適度の大きさが必要。
2)ストローの径が小さすぎると、タピオカが吸い込めない。
3)ストローの径が大きすぎると、口で吸えない。
結局、直径10mmのストローが選ばれたのでしょう。タピオカは無事、このストローから口の中に次々吸い込まれてきました。

|

「料理 小豆島手延べ胡麻そーめん」

Sp1050420


Sp1050421


昼食は小豆島・銀四郎の手延黒胡麻そうめん。これ、ほんとにおいしい。つるりとしたのどごし、コシの強さ。黒胡麻のプチプチ食感・・・なんともいえません。
自分で作ったトマトソースをかけて、シチリア風ナスのさっぱりトマト煮を添えるとますますおいしい・・・(残り物を皿にのせただけですが)

|

08/05/2013

嫌いなテレビ局、好きな番組  その2

好きなTV局で、民放トップがテレビ東京、報道番組のトップもテレビ東京というのは、同局の独自路線への高評価でしょうか。嫌いな局は断トツにフジテレビ。ひところとは様変わりの凋落ぶり。韓流偏重への嫌悪感が根強いようです。
「あまちゃん」に続いて好きな番組2位に輝いたのが「たかじんのそこまで言って委員会」。「東京キー局がタブー視し、自主規制しているテーマにも自説をぶつける姿勢」や「戦後長らく右翼とレッテルを貼られた意見がやっとまともに放送されるようになった。左翼的な発言が進歩的とみられていたが、少しずつ改善され出した」等が評価されているそうです。東京では放送されていないのに第2位ですから、びっくりです。

上から目線の司会者、コメンテイターは軒並み嫌われているようです。

|

嫌いなテレビ局、好きな番組  その1

週刊文春8/8号に「嫌いなTV局1位はフジテレビ! 好き1位はNHKで2位はテレ東」というメルマガ読者1000人アンケートの結果が掲載されています。
ランキングトップ5位まで引用すると、
「好きなTV局」1.NHK 231票、2.テレビ東京 190、3.テレビ朝日 126、4.フジテレビ 72、5.日本テレビ 51 (TBSは6位です)
「嫌いなTV局」1.フジテレビ 363票、2.NHK 140、3.日本テレビ 96、4.TBS 77、5.テレビ朝日 69
「好きなテレビ番組」1.あまちゃん(NHK) 45票、2.たかじんのそこまで言って委員会(読売テレビ) 38、3.相棒(テレビ朝日) 26、4.ワールドビジネスサテライト(テレビ東京) 22、5.5時に夢中(TOKYO MX)21
「嫌いなテレビ番組」1.報道ステーション(テレビ朝日)70票、2.笑っていいとも(フジテレビ)46、3.みのもんたの朝ズバッ(TBS)26、4.ロンドンハーツ(テレビ朝日)24、5.ニュースウオッチ9(NHK)23

|

料理 ナスのさっぱりトマト煮

Sp1050419


「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」7/9放送分です。
(材料)なす 3本、甘長唐辛子(冷蔵庫に万願寺唐辛子があったので代用、どちらも辛味のない唐辛子ですので) 4本、玉ねぎ 30g、セロリ(買い忘れたので使わず) 30g、ケイパー (スーパーで見つからなかったため使わず)大さじ1、松の実(スーパーにあったので使いました。ケイパーと松の実がシチリア風を演出するそうですので半分だけシチリア風?) 大さじ1、白ワイン酢(これは以前購入したものを) 大さじ1、トマトソース(昨日作ったものを) 120ml、パセリ(みじん切り→冷凍庫に凍ったパセリがあれば、グチュグチュ潰してみじん切り状にするのですが、なかったので冷蔵庫にあった「乾燥パセリ」を) 大さじ1、塩 適量、こしょう 適量、バージンオリーブ油 適量
(作り方)
1)なすは輪切り。万願寺唐辛子は斜めに切り、玉ねぎ、セロリはみじん切り。
2)フライパンでバージンオリーブ油を熱し、なすの両面に強火で焼き色をつけ、取り出して塩をふる。
3)2)のフライパンで万願寺唐辛子を強火で炒め、取り出して塩をふる。
4)フライパンの油をふき取り、バージンオリーブ油を熱し、玉ねぎを炒め、白ワイン酢、松の実、トマトソース、パセリ、なす、万願寺唐辛子を加え、蓋をして弱火で5分煮る。
5)4)に塩、こしょうをして味を調え、粗熱を取って冷蔵庫で冷やす。
6)器に盛り、パセリをふる。

|

料理 トマトソース

電子レンジでトマトソースを作りました。
(材料)トマト 400g、
    A 玉ねぎ 1/2個、にんにくすりおろし 小匙1、オリーブオイル 大匙1
    砂糖 大匙1、塩、こしょう
(作り方)
1.トマトの皮は熱湯にくぐらせて湯むきし、みじん切り
2.玉ねぎはすりおろして、Aの他の材料と混ぜ合わせてふんわりラップをかけて電子レンジで50秒
3.Sp1050417


1に2を加え、混ぜ合わせてラップをかけ、電子レンジで5分。いったん取り出して塩・こしょうし混ぜ合わせ、さらに電子レンジで5分加熱して完成。
さあ、明日はこれを使って「シチリア風前菜 ナスのさっぱりトマト煮」に挑戦。

|

アートな大阪大発見 第1回

大阪新美術館建設準備室(旧・大阪近代美術館~)と市立図書館のコラボで昨年から始まった連続アート講座。今年は表題のテーマで、6回開催されます。
8/4に第1回が、阿倍野図書館で開かれましたので行ってきました。
冒頭、女性の館長さんから「去年は手を挙げそこなって、阿倍野では開かれませんでした。今年はまっさきに手を挙げて<第1回にしてね>とお願いして実現しました」。
準備室主任学芸員の小川知子さんから「大阪の日本画」のテーマで、東京や京都との違いや大阪の日本画家の経歴や作品の紹介がありました。
来春、大阪で「大阪の日本画展」を企画中だそうです。
最後に再び館長さんから、「阿倍野図書館から墓地が見えます。その中に日本画家~さんと画家の奥さん(三大美女といわれた)のお墓もあります」。帰りに窓から外を眺めると、眼下にじつに広大な墓地が広がっていました。その広さにびっくり。「夕日が有名」だそうです。

|

安野光雅さんの<伊根の舟屋>

8/4付産経新聞1面の「安野光雅が描く洛中洛外 28」は「伊根の舟屋」。NHKの人から「海に出ないと絵は画けないよ」と言われたそうで、船に乗せてもらって描いた絵が掲載されています。文章の最後に「1軒でも悪くないが、それがたくさん並んで独特のしかも奇異ではない風景になっている。この<奇異ではない>ところが大切で、スカイツリーのように高さやエレベーターを問題にするようなものとは比べられない。また来たくなるような飽きのこない風景である」。
先日、柳原良平さんのトークショーで聴いたことば「役人はすぐきれいにしたがるが、はしけの消えた港はおもしろくない。絵を画く気がしない。汚いものにも美しさがある。大阪の築港は倉庫とハシケがあるだけで絵になっていた。神戸は埋め立て地が増えて魅力が薄れた。横浜の赤レンガ倉庫もぺんぺん草が生えた倉庫だからよかった。今のように赤レンガパークになってからは画いたことがない」とどこか通じる「画家魂」のようなものを感じました。

|

08/04/2013

あれ、会場が変わってる

「零戦パイロット講演会」という珍しい催しの参加募集があったので申し込んでいたところ、参加証がおくられてきました。場所を確認すると、「あれ、会場が変わってる?」。
もともと産経新聞大阪本社で募集人員100人のはずだったのですが、中之島の中央公会堂に変更されています。
「なぜ?」と書類を読むと、<本企画は、定員をはるかに上回るお申し込みを頂き、ご期待の高さを強く感じているところでございます。戦争中の戦闘機パイロットの想像・言語に絶するご経験を肉声で聞く機会は、先の大戦から長い月日が過ぎていることもあり、極めて困難となっております。それだけにご期待も高いと思われますが、今回「是非参加したい」という多くの方のご期待に可能な限りそえるよう、また参加申し込みのお問い合わせが今も相次いでいることから、会場をもっと広い場所に変更させて頂きたく・・・>
募集定員100人から中之島公会堂への変更って、いったい何人応募があったのでしょう?
忘れないよう、コンビニから参加費2,000円を送っておかなくちゃ。
ちなみに講演者は87歳です。

|

08/02/2013

阪神のユニフォームには 香りがつけてある

阪神もここのところガタガタ、高校野球期間中の「死のロード」が心配ですねえ。ところで、阪神のユニフォームに、香りがつけてあることをご存知でした?
8/1 のNHK「ニューステラス関西」で知ったのですが、専属のクリーニング工場が球団の指示にしたがって香りをつけているそうです。テレビ画面からは香りが伝わってきませんので、どんな匂いかよくわかりませんが・・・

その他、クリーニングで気を付けているのは、「シワにならないよう、少量ずつ洗濯」、「独自開発の洗うほど白い部分に光沢の出る洗剤を使用」、「昔ながらの職人技(黒い土が付着した部分は竹ブラシ(ささら)で生地を傷めることなく、汚れを除去)」。
職人さんの言葉「汚れと会話しながら(汚れを)取っています」が印象的でした。

|

飲み放題2,000円ぽっきりが5万円になる理由

「飲み放題2,000円ぽっきりだよ」と誘われて入ったら、請求されたのは4~5万円、怒った客と店側の間でトラブル続出、ガール ズ バーの手口とは? 
まず、飲み放題2,000円は本人の飲み代だけ。店の女の子は別料金で1杯飲めば1,000円、何杯もおねだりします。客がいい気分になって気が大きくなったら、勝手にどんどん追加注文、で精算時には合計4~5万円。
これは私の経験ではありません、念のため。NHKの「ニューステラス関西」が取り上げていた真面目な情報です。

|

簑島高校野球部の交換日記

高校野球和歌山代表になった簑島高校をリポートしたNHK「ニューステラス関西」(大阪局以外の近畿地方では名前が違うはず)のスポーツコーナーを見ていたら、名将・故尾藤監督を父にもつ尾藤監督が選手一人ひとりとやり取りしている交換日記が出てきました。監督から選手へ思いやりのこもった長い文章・・・。それに元気づけられる選手たち。体罰とは無縁の、信頼の絆が感じられました。

|

宮部みゆきさんの<英雄の書(上・下)>

宮部さんお得意の分野のひとつ、ファンタジー小説です。壮大なスケールで、現世と別空間を行き来する不思議なお話が始まります。
<(背表紙より)森崎友理子は小学五年生。中学生の兄・大樹が、学校で同級生をナイフで刺し、そのまま逃走、行方不明になった。友理子は兄が心配で、彼のしたことが信じられなくて、途方に暮れる。そんな彼女に、優しく語りかけてくる本があった。本が言葉を話す!? それが、兄を救い出すべく、彼女が旅立つ壮大な冒険のはじまりだった……。なぜ私たちは、物語を紡ぐのか。英雄を求めるのか。宮部みゆき、最大の問題作にして、究極の破戒作!>
さあ、これですぐ読める宮部さんの本はすべて読んだので・・・あとはごく最近の新刊で予約待ち300~400人の本。しばらくは里中満智子さんのコミック「天上の虹」を読むことにしましょう。まずは第1巻と第2巻です。

|

08/01/2013

おもしろかった<番組たまご の歴史ドリームチーム>

7/31のNHK「歴史ドリームチーム/金閣寺」は予想通りユニークな実験番組でした。
知らなかったことだらけ。金閣は舎利殿(舎利=釈迦の遺骨=を収める場所)であり、この世でもっとも美しく永遠にあり続けるもの・・・なるほどだから金箔。驚いたのは「金閣の金箔の下は漆黒の漆。肌の整った黒く固く強い漆が、滑らかな金の光沢・輝きを増し、何層もの漆と表面の金箔が紫外線から守っている」。こうした事実を、わかりやすい実験や銀閣の漆のミクロ的観察等から、次々導き出す展開にワクワクしました。

古文書に出てくる「天鏡閣」をキーワードに、なぜ「足利義満は天鏡閣を建てたのか(→明との貿易で莫大な利益を得るため、明の使節を招き、貿易相手として認めさせるため)」、「建築様式はどうだったのか(→1階、2階の和風、中国風の組合せ3つの中から検討し確定)」、「場所はどこか(→周囲の立体CGから場所を確定)」、「金閣と天鏡閣を結ぶ空中回廊は?(→人々の集まる俗の会所=天鏡閣 vs 聖なる金閣、それを結ぶ空中回廊)」と次々推理しながらCGで豪華な姿を再現、さらに義満が見た光景を視聴者にも味わわせてくれるという手の込んだ演出。自分もその時代に生きているような気分になりました。

開発中の番組というだけあって、きわめて意欲的な番組でした。頭(頭脳)とお金と時間のすべて揃わなければ作れないレベルの高い内容です。分野の異なるスペシャリストに、ミクロの世界を探求する科学的アプローチ、美術史的なアプローチ、アートディレクターのアプローチを駆使させ、金閣寺を総合的に捉えていきます。
この出来なら「番組たまご」からレギュラー番組に昇格するでしょうね。作るのはじつに大変だと思いますが。

|

ノバルティスの高血圧薬 臨床試験の不正

あきれた事件です。データ解析に、当該製薬会社の従業員を参画させるなんて。京都府立医大、慈恵医大のいいかげんな対応に驚きます。
「ディオバンに血圧を下げる効果はあるので、今まで服用してきた人も安心」とはいえ、脳卒中や狭心症の予防効果(発症率が他の薬の半分と宣伝)のために服用していた人たちは救われません。血圧降下だけが目的なら、他の安い薬で十分だったはず。ディオバンは2~10倍も高価な薬だそうですから、患者や健康保険に多大の損害を与えています。
「脳卒中、狭心症の発症率が、他の薬の半分」と結論づけた論文のどこが間違っていたのでしょうか。カルテと論文の照合ができたデータを整理すると(NHK「クローズアップ現代」7/31による)・・・ディオバン服用者112人中、実際の発症者は16人だったにもかかわらず、論文では14人と少な目に。一方、他の薬を服用していた人111人中、実際の発症者は20人しかいなかったのに、論文では34人へと水増し。結局、両者の発症率にほとんど差がなかったのに、発症率半分と結論づけていました。こんなごまかしが、世界的医学誌に掲載されたのですからとんだ恥さらしです。
日本では、治験段階は法律で規制されていますが、臨床試験は医者の裁量任せで規制がないそうです。一刻も早い対応が必要ですね。

|

たまげた!

今朝の「荒神」を読んでいたら「たまげた」という表現がでてきました。よく聞いたり言う表現ですが、漢字で書けといわれると、書いたことがないので「さあ?」。

宮部みゆきさんは、「魂消る」に「たまげる」とルビをふっています。魂が消えるほど驚くこと・・・でしょうか。パソコンでも一発で変換できますね。私が知らなかっただけ?
「魂消るような鋭い悲鳴が聞こえてきた」。ルビがなかったら、「何て読むのだろう?」と考え込んでしまいそう。小説も勉強になります。

|

ボケないセミナー その15

先日のセミナーの公式記録が、7/31付日経新聞18面(大阪本社版の場合)に掲載されています。「脳の刺激で目指せ! 健康脳90代 ~ボケない90代を迎える秘訣教えます~」「使わない機能は衰える、年齢のせいにしない」。

大貫学先生の基調講演は、「運動や趣味で脳へ刺激(散歩でも体操でもいいが、特に水中ウオーキングが脳の老化防止に効果がある。運動後に検査すると、脳全体の血流が良くなっている。趣味は文科系1つと運動系1つ。本を読むだけでなく、感想文を書いたり、仲間と語り合ったりする。内容を覚えておこうとしたり、書いたり話をすると脳を使う。生活習慣ノートをつける、等々)」「血流よくするイチョウ葉エキス」。

パネルディスカッションは、「これが70歳でボケる生活習慣! ~反面教師から学ぶ予防生活とは~」「運動はちょっと頑張り気味で(大貫学)」「野良仕事で脳をリフレッシュ(高木美保)」。

なかなか味のある、自分にとって役にたちそうなセミナーでした。   (おわり)

|

« July 2013 | Main | September 2013 »