« ゼロ戦パイロットの講演会 その1 | Main | ゼロ戦パイロットの講演会 その2 »

08/31/2013

安藤忠雄さんの講演会 その4

安藤さんは、サミュエル・ウルマンの「青春」から「理想を失うとき初めて老いる」という詩を引用しながら、「若い人は、あれが自分の原点といえるものを作れ。いつでもそこに戻れる、自分なりの原点を作れ」と強調されていました。安藤さんにとっての原点は、東大寺や唐招提寺といったお寺の建築です。いまでもうまくいかないとき、出かけて20歳のころを思い出して自分を見つめ直すそうです。
岡本の集合住宅についても詳しく説明がありました。山の斜面、しかも活断層の上に巨大な集合住宅を建てようというプロジェクトです。後ろからずり落ちないように引っ張る工法で、大手の建設会社はみんな尻込みし、小さな建設会社と取り組んで見事に成功、その後、近くの井植さん宅、ついで神戸製鋼の寮、病院と次々周囲に拡大し、六甲の地に28年間建設が続いているそうです。

|

« ゼロ戦パイロットの講演会 その1 | Main | ゼロ戦パイロットの講演会 その2 »