« 今年もフルートコンサートの案内が | Main | 料理 フルーツ大福 »

08/08/2013

深呼吸の必要

『深呼吸の必要』(しんこきゅうのひつよう)という映画がありました。沖縄のサトウキビ畑を舞台にした青春映画です。香里奈、谷原章介、成宮寛貴、長澤まさみ 等が出演。最近、NHK-BS3でも放送していました。
ところで、その「深呼吸の効能」が、8/6付産経新聞朝刊「はつらつ! 健康 骨つぎの知恵袋」に書いてありました。
・肺は体内に酸素を送り込む重要な器官。酸素が身体に回らなければ、エネルギーを作り出せない。肺は年齢を重ねるごとに機能が低下する。1日に1度は深呼吸して肺の機能を活性化させることが大切。
・深呼吸をすると、脳が活性化され、集中度が高まる。血糖値や血圧を下げ、胃腸の運動を活発にする効果もあるようだ。丸くなった背中を無理なく伸ばし、筋肉と内臓のストレッチ効果によって肩こりやストレスの解消にも役立つ。
といいことだらけ。どこでも簡単にできる深呼吸にこんなにいいことがあったなんて。

記事には効果的な深呼吸のやり方が書いてあります。
1)肩の力を抜いて肺の中の息をすべて吐き出す。
2)両手指を体の前で組合せ、手のひらを前方に向け肘を伸ばす。
3)そのまま息を吸いながらゆっくり腕を上げる。
4)息を吐きながらゆっくり腕を下ろす。
これを5回程度繰り返すだけ。

「脳が活性化され、集中度が高まり、血糖値や血圧を下げる」とくれば、お金もかかりませんので即刻実行ですね。

|

« 今年もフルートコンサートの案内が | Main | 料理 フルーツ大福 »