« がん治療にウィルス療法 | Main | 一日漁師と200円バス »

09/11/2013

ゼロ戦パイロットの講演会 その5

質疑応答から。
「日本の戦闘機でB29は落とせたのか?」
「紫電改」(しでんかい、大日本帝国海軍が第二次世界大戦中に開発した戦闘機)ならねえ・・・。ゼロ戦は8,000mの高度までは上がれない。残念ながら、B29の撃墜は大変難しかったと思う。
「回転するプロペラの間を通過して、弾丸を発射できたのか?」
カムを使って3枚のプロペラに当たらないようになっている。ただし調整不良で当たることもあった。
「敵機に後ろに回り込まれたらどうするのか?」
捻りこみという特殊な操作があった。後ろに付かれたら、斜めに突っ込んで逃げるしかない。飛行機を滑らせてまっすぐ飛ばず、斜めに突っ込んで逃げるしかない。ただし、教えてもらえばできるようなものではない。
(中元注:宮崎駿監督の「紅の豚」にも「ひねり」という言葉がでてきます)

|

« がん治療にウィルス療法 | Main | 一日漁師と200円バス »