« 一日漁師と200円バス | Main | 含蓄あるポスター in FUMINOSATO その2 »

09/12/2013

料理 ツナ入り卯の花

Sp1050640


いつもの「卯の花」とはちょっと趣の違う、新世代のおから料理です。「おしゃべりクッキング」9月号テキスト46ページ。まだ放送されていませんが、9/9に文の里商店街に出かけて「眞ちゃん豆腐」でおから300gを60円(近所のスーパーでは200gが2~3倍のお値段)で買って来ましたので、一足お先に作ってみました。おからを残しても仕方がないので300g全部使いました。おかげで山のような「卯の花」が・・・食べきれないので冷凍しました。
(材料)おから 300g、ツナ缶(油が半分のもの)80g、セロリ(茎&葉)70g、ベーコン 20g、ロースハム 40g、ごま油 大匙1、卵 1個、いりごま 大匙2
煮汁:だし 300mL、砂糖 大匙 1+1/2、みりん 大匙 2、しょうゆ 大匙 2
(作り方)
1) セロリは3mm幅に切る。ベーコンとロースハムは3cm長さ、5mm角の棒状に。
2) フライパンでベーコン、ロースハム、ツナ、セロリを炒め、さらにおからを加えてさっと炒める。 
3) 煮汁を加えて7分煮る。
4) 火を止めて溶き卵を加える。
5) 盛り付けていりごまをふる。

|

« 一日漁師と200円バス | Main | 含蓄あるポスター in FUMINOSATO その2 »