« 料理 安倍川餅 | Main | 映画 風立ちぬ その2 »

09/02/2013

映画 風立ちぬ その1

宮崎駿さんの引退宣言で、最後の長編アニメ作品となりそうなアニメ「風立ちぬ」を見てきました。
美しい飛行機を作りたい・・・イタリアのカプローニ伯爵と、夢の中で未来の飛行機について語り合う2人。NHKのニュース?で、カプローニさんの孫が宮崎監督に伯爵の飛行機を描いた貴重な本を贈ったことを紹介していました。映画にも出てきた百人の乗客を乗せて大西洋を渡る巨大な飛行機もこの本に出てきます。宮崎さんは御礼に映画の原画入り額を贈っています。

私が好きな「紅の豚」もイタリアが舞台です。この映画は、もともと日本航空が機内映画用として企画した宮崎駿監督作品。途中から劇場映画として制作することになり、世界初のスカイロードショーとして1992年の夏休み期間中、JAL国際線で上映されました。私もアメリカ出張の帰り、シカゴ発成田便の中で観た思い出深い作品です。「刑事コジャック」の森山周一郎がしぶい声を聞かせます。彼に昔から惚れている女性を声で熱演するのが加藤登紀子。しっとりした歌もよかったですね。

|

« 料理 安倍川餅 | Main | 映画 風立ちぬ その2 »