« 世界最大の公開望遠鏡で星観察へいざ!/西はりま天文台 1 | Main | 天体観望会 その1/西はりま天文台 3 »

10/20/2013

充実した宿泊設備/西はりま天文台 2

Sp1050972


Sp1050971


Sp1050970


Sp1050988


西はりま天文台では、夜7時半から9時まで「天体観望会」が開かれます。国内最大(公開望遠鏡として世界最大)の「なゆた望遠鏡」を使って、月や惑星、星雲、星団、銀河などさまざまな天体を、一般人が自分の目で見ることができるという、まさに画期的な施設です。テラスでは、満天の星空のもとで研究員による「星空案内」(これを西はりま天文台では「天プラ」と呼びます。「天然プラネタリウム」の略だそうです)を楽しむこともできます。
ただし、私たちが訪問した日は曇っていたため、残念ながら「天体に関する講義」と「なゆた望遠鏡の見学」だけになってしまいました・・・

さて、星を見た後はそのまま公園内の宿泊設備で一泊することになります。家族用ロッジは定員5名で6部屋、グループ用ロッジは定員20名で6室あります。
私は友人といっしょに家族用ロッジに泊まったのですが、なみのビジネスホテルよりはるかに広い2LDK(寝室2、リビング、キッチン、バス、トイレ)で、設備も充実しています。寝室は洋室と和室があり、台所には炊飯器・冷蔵庫・ポット・ガスコンロ・食器(しゃもじまで!)等まで、置いてあり至れり尽くせり。
西はりま天文台が撮影した貴重な天体観測の記録DVDや、宿泊者が夜間自由に天体を観測できるように貸し出してくれる望遠鏡の取り扱い方法を説明したDVDも見ることができます。

写真は、家族ロッジのリビング、寝室(和・洋)、雲いっぱいの夕焼け。

|

« 世界最大の公開望遠鏡で星観察へいざ!/西はりま天文台 1 | Main | 天体観望会 その1/西はりま天文台 3 »