« 充実した宿泊設備/西はりま天文台 2 | Main | 天体観望会 その2/西はりま天文台 4 »

10/21/2013

天体観望会 その1/西はりま天文台 3

天文台に到着したのは午後4時。管理棟で手続きのあと、家族用ロッジに移動して部屋に入って一休み。天文台北館で貸し出し望遠鏡を借りたあと、レストラン「カノープス」で夕食。19時半から天文台南館に移動し、いよいよ「天体観望会」です。といっても曇っていましたので星はみえませんから研究員によるお話や「なゆた望遠鏡で観測したビデオ」の紹介、なゆた望遠鏡の見学です。

まず、お話の一部を紹介します。(家族ロッジの部屋にあった西はりま天文台・鳴沢真也氏の著書「137億光年のヒトミ」草炎社 の記述等で一部補足しました)

・中秋の名月(イモ名月→イモはサトイモのこと)、旧暦(太陰暦)カレンダーによる1日目が新月-三日月-満月。きのうは十三夜(栗名月)でした。
 サトイモも栗も佐用町の名産。翌日、探しましたが、栗はすでに季節を過ぎたそうで、売っていませんでした。

Sp1050992


Sp1050994

写真は夕食、北館展示資料。

|

« 充実した宿泊設備/西はりま天文台 2 | Main | 天体観望会 その2/西はりま天文台 4 »