« 色覚異常知らず進路選択、トラブルも | Main | マッチ棒クイズ »

10/12/2013

パソコンやめてヒット商品続出

10/11のNHK総合「関西熱視線」が、紹介していた「不便こそが利益を生む」という話。宮城県のユニークな企業アイリスオーヤマは、各人のデスクにあったパソコンを全廃したそうです。どうしても使い人は、共用パソコンまで行って使います。ただし、制限時間は45分。
使用制限前の情報収集は、「もっぱらインターネット」。制限後は「足で稼ぐ」
使用制限前の企画会議は「週1回」。制限後は「毎日」。
インターネット依存をやめ、みんなが集まって会話のキャッチボールをすることが多くなってから、ヒット商品が次々出るようになったとのことです。たとえば「持ち運びできる高圧洗浄機」、「糸が絡まない掃除機」等。
パソコンで検索し、みんなが同じようなアイディアを持ち寄っても、斬新なアイディアは生まれないそうです。

|

« 色覚異常知らず進路選択、トラブルも | Main | マッチ棒クイズ »