« 小豆島のオリーブサイダー | Main | 天神祭の夜の奇跡 »

12/06/2013

骨付き鶏

丸亀名物「骨付き鶏」、高松にもたくさんお店があるようですが、日帰りではちょっと食べてというわけにもいきません。第1の目的は「孫に会うこと」、第2の目的は「上原屋本店のうどんを食べること」でしたから。
ということで高松駅のKIOSK(ホームで見かける小さな店とちがって、高松駅ビルのキオスクは大きい)にあった「骨付き鶏」を買って来ました。
Sp1060440

Wikipediaに、こう書いてあります。
<骨付鳥(ほねつきどり)は、鶏の骨付きもも肉を焼いたご当地グルメ。香川県丸亀市が発祥とされる。発祥地の丸亀だけでなく、高松市など香川県内や新居浜市など愛媛県東予地方で広がりを見せている>
<丸亀市にある「一鶴」の創業者が、ハリウッド映画に出てきたローストチキンをヒントに考案した。塩コショウとニンニクで下味付けした鶏もも肉を焼いたもので、1953年から売り出した。その後、一鶴が横浜市、大阪市に進出し、うどんに次ぐ香川名物として注目されるようになった>

|

« 小豆島のオリーブサイダー | Main | 天神祭の夜の奇跡 »