« 超一流ホテルの裏の顔 | Main | サラリーマンに勉強の場を »

12/07/2013

北村薫を読み尽くしたい

12/7付産経新聞「浪花ぐらし」(編集委員・石野伸子さん)の表題です。
ひょんなきっかけで、すっかりはまってしまったのが北村薫さんだそうです。「本の達人」として知られる北村さんの小説は、随所に古今東西の名著から引いた言葉・人物・エピソードを繰り出してこれがストーリーに見事に生かされ、極上の味わいとなっているとべた褒め。そして極め付きは、あの宮部みゆきさんが「謎解きと人間ドラマがきわめて幸福な結婚をしたケース」と絶賛しているとのひとこと。

宮部さんの本は、ほぼ読み尽くしましたので、次は北村薫さんにしますか。もちろん、いま6巻まで進んだ「天上の虹」(コミック、里中満智子さん)も最後まで継続して読みますが・・・

|

« 超一流ホテルの裏の顔 | Main | サラリーマンに勉強の場を »