« 正月の新聞6 フジサンケイ ビジネスアイ | Main | 正月の新聞8 読売新聞元日別紙 »

01/03/2014

正月の新聞7 産経新聞元日別紙

第3部クールジャパンの中に、47都道府県の「イチ押し!」が掲載されています。

一部を引用すると、
宮城県「松島」(日本三景のひとつ、震災で奇跡的に大きな被害を免れた)/東京都「五輪、パラリンピック」(五輪開催が認められた高度都市機能と伝統のおもてなし)/三重県「熊野古道伊勢路」(世界遺産登録10周年。伊勢路はルートが多彩で眺望もよい)/滋賀県「ビワマス」(脂の乗りはマグロのトロ以上。養殖も始まった琵琶湖の宝石)/京都府「宇治茶」(まろやかな甘味、「生産の景観」は世界文化遺産の登録をめざす/大阪府「大阪城」(秀吉が築いた名城。今年は「大坂冬の陣」から400年/岡山県「次世代ぶどう」(県民の情熱が結実した冬のぶどう「紫苑」。皮離れのよさが売り/広島県「瀬戸内海の島々と橋が作り出す景観」(瀬戸内海の多島美がいくつもの橋でつながれた独自の景観)/山口県「錦帯橋」(錦川に架かる錦帯橋は伝統技法で秀麗な姿を見せる)/愛媛県「しまなみ海道」(自転車で海峡を横断できるサイクリスト憧れのコース)/福岡県「博多祇園山笠」(700年以上の伝統、男衆が街を駆け抜ける)

第4部は「関西アニバーサリー」として、「宝塚100年」「高野山世界遺産10年」「大坂冬の陣400年」「伊勢神宮おかげ年」「関空20年」。

|

« 正月の新聞6 フジサンケイ ビジネスアイ | Main | 正月の新聞8 読売新聞元日別紙 »