« 眼鏡メンテナンス | Main | ラジオNIKKEI って? »

01/18/2014

幽霊は科学的に説明できる  その2

オレンジ色の不気味な光も、スエーデンの大学で発見された「電磁波により、脳の視覚野が刺激され、光の幻覚を見る」という研究で説明がつきます。
いままで眉唾と思われてきた幽霊の正体が、科学的に次々解き明かされ、頭がかなりすっきりしてきました。

幽霊について、かなり説得性のあるデータが紹介されましたが、生まれ変わり(前世の記憶)や臨死体験については、謎が深まるばかり。
こういう分野に真面目に取り組んでいる学者が少なくないという報告に、少々驚きましたが、安心もしました。超常現象を解明しようとする研究組織が130年前からケンブリッジ大学に存在し、メンバーにノーベル賞受賞者が11人もいて、かつてキュリー夫人も会員だったという話にはびっくりしました。
昨年、高野山大学主催のシンポジウム「科学と宗教」の中で、京大総長らが「現代科学ですべての現象は説明できない」と、さまざまな具体例を挙げて講演されました。それ以来、合理的で実証的と言われる科学だけを信じることの危うさを感じています。今回の番組は、そんな私にとって、興味のあるインパクトのある内容でした。

|

« 眼鏡メンテナンス | Main | ラジオNIKKEI って? »