« 正月の新聞8 読売新聞元日別紙 | Main | 正月の新聞10 日経新聞元日別紙 »

01/03/2014

正月の新聞9 朝日新聞元日別紙

テレビ・ラジオ編23面に、NHKニュースウオッチ9のキャスター大越健介氏が、キャスターとしてのスタンスを語っています。
<僕は自分が出過ぎないようにしている。マスコミに批判精神は必要だが、肩に力を入れて感情的に批判しても「お前の私見だ」となってしまう。政治のニュースで、ある政策が正しいのかどうか、私見は許されない。特定秘密保護法案も全部ダメとか、全部良いとは誰も言えないはずで、ファクトを積み重ねるしかない。そこに一人の主張を持ち込んだらおかしい。原発の存廃についても両論がある>

|

« 正月の新聞8 読売新聞元日別紙 | Main | 正月の新聞10 日経新聞元日別紙 »