« 図書館システム不調 | Main | 退院1か月の診察 »

03/19/2014

出口調査

大阪市長選の期日前投票に行ってきました。「大義がない選挙。同じ土俵には立たぬ」と屁理屈をつけて、対立候補を出そうとしない主要政党。本音は「勝てる候補がいない」「かつて府・市がライバル意識むき出しで次々同じような超大型箱モノを作り、ことごとく倒産。数千億円もの付けを府民・市民に押し付け、甘い汁を吸った自分たちは責任もとらなかった、あの時代よ再び」とでも考えているのでは? もうこんな政党(大阪の議員)には投票しない、と思いながら区役所から出ると、NHKのアルバイト出口調査員が・・・。気が弱いとみえ、出てくる人に声かけをしないものですから、ちっとも回答用紙が増えていません。
図書館に寄った後、真っ暗な中でまだ立っていたので、こちらから声をかけて記入してあげました。
「あなたはいまだれに投票しましたか?」「大阪市でもっとも重要な政策はなんですか(大阪都構想、子育て等)」「あなたはふだんどの政党を支持していますか?」といった質問がならんでいました。

|

« 図書館システム不調 | Main | 退院1か月の診察 »