« プレミアムよるドラマ <今夜だけは心だけ抱いて (2)> | Main | 大分発地域ドラマ <そんじょそこら商店街> »

03/12/2014

いかなごの 釘煮

きのうの夕食から今年の釘煮を食べています。季節の香りいっぱいでおいしいですね。きのう「あべのハルカス近鉄本店」で1時間あまり待って手に入れた2kg。
買ってくるだけで疲れたので、釘煮料理は女房任せ。大いに文句を言われてしまいましたが・・・

後ろに並んでいた女性は、この季節、毎日やってきて2kgずつ、合計10kgの釘煮を作って14カ所に送るといっていました。

きょうの産経新聞夕刊「夕焼けエッセー」は、西宮市の72歳の女性が書いた「いかなごの釘煮」。2月に左腕を骨折したため、今年は釘煮を作れません。右手でぽつりぽつりとキーを叩いて、毎年楽しみに待っている人に、「ごめんなさい」のハガキを送ったという文章です。

この方は、毎年、朝から並んで毎日最高8kgずつ購入し、その日のうちに釘煮にしていまいます。これがなんと半月続くそうです。そして50kgほどを親類、友人、お世話になっている方々に送っている・・・すごいですねえ。

|

« プレミアムよるドラマ <今夜だけは心だけ抱いて (2)> | Main | 大分発地域ドラマ <そんじょそこら商店街> »