« 今朝の週刊誌広告の怪 その1 | Main | あらためて ギョッ! 炭酸飲料缶は毎日飲めない »

03/06/2014

今朝の週刊誌広告の怪 その2

慰安婦記事の捏造は、昔から産経が指摘してきましたが、読売も2013年に2回はっきりと「日韓両国間の外交問題になったのは、平成4年の朝日報道が発端。<主として朝鮮人女性を挺身隊の名で強制連行した>などと事実関係を誤って報じた」と断定しています。

朝日もあの当時、すぐ訂正しておけばよかったと後悔していることでしょう。何十年も訂正せずに頬かむりをしているのは、読者への重大な裏切りというだけでなく、永久に汚点として残ります。前主筆の若宮啓文氏でさえ、個人的には退職後出した著書で「元軍人の話を信じて、確認のとれぬまま記事にするような勇み足もあった」と誤報を認めています。人類史上まれにみる残虐な人種=日本人と宣伝されているのに「勇み足」とはなんたるノー天気ぶり・・・
なお、捏造記事を書いた植村隆記者は、3月に早期退職して神戸のお嬢様女子大・神戸松陰女子学院大学教授に就任の予定(「週刊文春」2/6号)。

|

« 今朝の週刊誌広告の怪 その1 | Main | あらためて ギョッ! 炭酸飲料缶は毎日飲めない »