« 笑福亭仁鶴さん、ついに椅子に? | Main | 極上アンティークお宝映像発掘! ムカシネマ2 その2 »

04/07/2014

極上アンティークお宝映像発掘! ムカシネマ2 その1

04/05 NHK BSP。

全国各地の蔵に眠っていたムービーフィルムを発掘して紹介する超貴重な番組です。第1回は昨年放送されました。写真では知っている人や風景も、動きが加われば印象が全然違います。

意外な映像が次々現れ、驚きの連続でした。自殺前1週間、茶目っ気たっぷりに木登りを楽しむ芥川龍之介。海水浴やかき氷を楽しむ江戸川乱歩は、海女を撮影したフィルムに」(足を撮って)「大根のはじらい」(胸をちらっと開かせて)「脱ぐのかん?」の字幕、おどろおどろしい小説とは大違いです。 59歳の与謝野晶子は、20歳で駆け落ちした鉄幹の墓参りをし、孫を抱いています。アマチュアとはいえ、美的センスの秀逸な関東大震災7年後の「復興祭り」の記録。

米軍がカラー撮影した神戸三宮の活気あふれる闇市風景には、巨大な肉の塊、カラフルな着物を着た女性、米兵士に「Give me chocolate!」と群がる子供たち。最近、朝ドラ「ごちそうさん」でも見た光景ですが、なぜか実際は、底抜けに明るい雰囲気です。

|

« 笑福亭仁鶴さん、ついに椅子に? | Main | 極上アンティークお宝映像発掘! ムカシネマ2 その2 »