« 北朝鮮 権力とカネの謎  その1 | Main | 初恋パルピテーション! »

04/14/2014

北朝鮮 権力とカネの謎  その2

マカオでの武器取引、外交特権を使った密輸、金の取引、巨大銅像輸出による外貨獲得、労働力輸出・・・次々新たな外貨獲得手段を開発しています。放送されたもの以外にも、ニセ札、麻薬などダーティービジネスがあるのでしょうね。
昨年12月のチャン・ソンテク粛清は、中国とのパイプが強い彼に、外貨が奪われるようになったためというのも納得できる解釈です。

もと北朝鮮の中枢にいたプレゼント調達役、外交官、高官が次々名前、映像入りで登場し、北朝鮮の内情を次々証言していました。亡命して、北朝鮮批判をしている人たちなのでしょうが、ずいぶん掘り下げた取材だと感心しました。準備や取材にかなり長期間必要だったでしょうね。
いままでよくわからなかった北朝鮮の権力や金の流れが、よくわかる番組でした。(完)

|

« 北朝鮮 権力とカネの謎  その1 | Main | 初恋パルピテーション! »