« 世論調査で見えてくる | Main | 目薬の注意書き »

05/14/2014

防虫スプレーが危険

今朝のNHK「あさイチ」を見ていたら、最近の防虫スプレーでトラブルが多発しています。
以前のように大きな缶でなく、小型になって一度のスプレーで一日効果が持続したり、自動的にプシュと噴出するタイプが多くなっています。

<虫刺され用スプレーと間違えやすく、皮膚に噴射>したり、<覗き込んだときに人の動きを感知して噴射し薬液が目に入る>、というトラブルが多発しているそうです。

わが家にはいまのところ従来タイプしかないのですが、孫が来ることもあるし、注意しなくては・・・。

さあ、きょうは昼から田部井淳子さんの講演を聴きに、ハービスホールへ出かけます。地図を見ると、大阪駅に近いのはハービスENT、その先がハービスOSAKA。ハービスホールはそのなかでも一番遠いリッツカールトンの先の地下2階ですね。

|

« 世論調査で見えてくる | Main | 目薬の注意書き »