« 富岡製糸場は 女工哀史とは無縁・・・ | Main | 香川発地域ドラマ~さぬきうどん融資課 その2」 »

05/22/2014

香川発地域ドラマ~さぬきうどん融資課 その1

05/21 NHK BSP 「地域発ドラマ」
NHK高松放送局70周年ドラマだそうです。

冒頭、高松駅前でのインタビューで、他の人がみんな家族と過ごすことの幸せを話している中、ただひとり主人公だけ「仕事の成功」と「金」を取り上げていました。その彼が、高松に赴任し、銀行の「うどん融資課」スタッフとして地元の人たちと触れ合ううち、次第に仕事だけでなく、顧客や家族の大切さに目覚めていく物語です。

最近の銀行ドラマに出てくるギラギラした銀行マンと違って、人間味あふれる人柄がにじみ出ており、地域発ドラマらしい展開でした。

高松では、おいしいうどんを驚くほど安く食べられるのに驚きます。香川県に700軒のうどん屋があり、1割が毎年入れ替わっているそうですね。1杯190円くらいですから回転率が勝負、確かに高松のうどん屋では、一人5分くらいでさっさと席を立ちますから、長い列もあっというまに短くなります。

|

« 富岡製糸場は 女工哀史とは無縁・・・ | Main | 香川発地域ドラマ~さぬきうどん融資課 その2」 »