« <3分間で早わかり!>シリーズが増えました | Main | 健康診断で寿命は延びない »

06/25/2014

ネット社会における情報拡散の功罪・恐ろしさ

サッカー、負けてしまいました。世界のレベルは高い・・・。

ところで最近、わけのわからない話が多いですね。
塩村都議へのヤジ、ひどいと思っていたら、次々現れるネット情報に、いったい何が真実なのやら?
・NHKが「みんな(の党が早く結婚した方がいいんじゃないか)」を「自分(が早く~)」と字幕捏造? ←他のマスコミもセクハラ批判一色ですが、記者の潜在意識がそうさせる傾向も?
・同じことを女性(田嶋陽子さん)が、男性(竹田恒泰さん)に言っても問題にされていない。←フェミニストに男性蔑視は許される?
・田中真紀子さんも子供のいない安倍首相を「種無しカボチャ」と言ったが、今回のようには問題視されなかった。←これ相当ひどい表現ですね。
・塩村都議がかつて「恋のから騒ぎ」に出演したときのyoutubeの奔放発言(別れた男から慰謝料1,500万円取った、とか平気で話している)を見て、東京都民がこういう人を都議に選んでいることに唖然。

今回の事件は、瞬く間に世界中に広がり、日本叩きが激しくなっているそうですが、あらためてネット社会の情報拡散の功罪とか恐ろしさについて、考えさせられます。マスコミ報道に煽られて、全体像がつかめないうちにうかつに発言するのも怖いですね。

|

« <3分間で早わかり!>シリーズが増えました | Main | 健康診断で寿命は延びない »