« 百田尚樹さんの講演 その1 | Main | 神秘の球体マリモ ~北海道 阿寒湖の奇跡~  その1 »

08/26/2014

百田尚輝氏の講演  その3

50年たっても、日本の生活水準は昭和5年のレベルだろうとのGHQ予測に反し、昭和39年には東京オリンピックを開催し、この年、どの国も手を出せなかった時速200kmの高速鉄道を走らせます。2、3年後には先勝国イギリス抜いてアメリカに次ぐGNP世界第2位に躍り出ます。敗戦からわずか20年。日本には資源がありません。世界から借金をして原材料を輸入し、加工して輸出する。輸入額と輸出額のわずかな差を儲けとして国力をつけてきました。
日本復興を成し遂げたのは誰だったのか? それはもっとも働き盛り=人生最高の時代を地獄の戦場で過ごして帰ってきた大正世代の人たちでした。
これほど不幸な世代はありません。200万人の男性が戦死し、200万人の女性が夫、恋人、息子を失いました。生き残って帰国した人は、死に物狂いで日本を建て直してくれた。彼らのお陰で、日本は奇跡の復興を遂げた。.

「大正世代には、いくら感謝しても足りない」と百田さんは語ります。過去の日本人を悪くいうマスコミや左翼の人を批判する背景には、先人への限りない尊敬と感謝の念があります。今日、私たち日本人が豊かな生活を送れるのはだれのお陰か、「日本に生まれたからには、豊かな日本に育ててくれた人について語り継ぎたい」。

|

« 百田尚樹さんの講演 その1 | Main | 神秘の球体マリモ ~北海道 阿寒湖の奇跡~  その1 »