« 来週の行事 | Main | 誰よりも戦争に反対した男、山本五十六   その2 »

08/13/2014

誰よりも戦争に反対した男、山本五十六  その1

08/12 NHK BS1「BS1スペシャル 山本五十六の真実」 
戦争の時代に生きた、江田島海軍兵学校の同期・山本五十六と掘悌吉、ふたりの苦悩と友情を、新たに公開された手紙をもとに取り上げた、重い内容の感動的な番組でした。二人が戦争反対の立場に立って行動したこと、結果的に開戦が避けられなくなり、山本が悩みながらも真珠湾攻撃を立案していく様子が、堀あての手紙からよくわかりました。

山本も堀も戦争回避に奔走します。二人は、ともに海外生活の経験がありました。掘はパリでヨーロッパ文化を吸収し、国家が総力戦で戦うことの悲惨さを見聞しました。山本は、アメリカで油田や自動車工場を視察、アメリカの資源や国力を目の当たりにし、とても長期戦で勝てる相手ではないと痛感します。ドイツと軍事同盟を結ぼうとする陸軍に「英米が経済制裁をすればどうなるか」と反対しますが、結局三国同盟が結ばれます。

|

« 来週の行事 | Main | 誰よりも戦争に反対した男、山本五十六   その2 »