« 女性登用推進で菊池桃子大臣誕生も!? | Main | NHKスペシャル 60年目の自衛隊 現場からの報告 »

08/10/2014

藤原家隆の墓を訪ねた

有栖川有栖さんの「幻坂」に収録されている「夕陽庵(せきようあん)」は、新古今和歌集の撰者で、藤原定家と並び称される鎌倉時代の歌人・藤原家隆を取り上げた短編です。
家隆は出家後、上町台地から大阪湾に沈む夕陽を眺めながら、その彼方にある極楽へいくことを望み、ここに夕陽庵をつくって過ごしました。
家隆の墓を訪ねようとしましたが、ふつうの地図には場所が記入されていません。大阪市の史跡案内の地図もおおざっぱすぎて、どのルートを歩けばたどり着くのかわかりません。そこでルート案内を兼ねた動画を作りました。これを見れば間違わずに到着するように。近くの道路に設置されていた地図も収録しました。「3分間で早わかりシリーズ」もこれで36本目です。

3分間で早わかり! 大阪・藤原家隆の墓
http://youtu.be/D1qb0j3Gvqk

P1090235

|

« 女性登用推進で菊池桃子大臣誕生も!? | Main | NHKスペシャル 60年目の自衛隊 現場からの報告 »